• はてぶ
  • あとで
どっちが好み?2020年注目の「東日本VS西日本」おしゃれな温泉宿12選

温泉に癒されるだけじゃもったいない!せっかく温泉宿に泊まるならおしゃれさも重視しませんか?2020年中に行きたくなる温泉宿を、東日本と西日本にわけて紹介していきます。さあ、あなたは東日本派?西日本派?どっちを選びますか?(なお情報は記事掲載時点のものてす。詳細は事前に公式サイトでご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【東日本】

① 登別温泉郷 滝乃家 / 北海道

最初にご紹介する温泉宿は「登別温泉郷 滝乃家」。隠れ家のような雰囲気のこちらの宿は、とても居心地がよく、ゆったりステイを楽しむ事ができます。部屋は一人部屋や二人部屋でも広々としていて、くつろぐ事ができますよ。
温泉は地獄谷から湯をひいており、とても良質なお湯が使用されています。日本庭園の豊かな自然を眺めながらお湯に浸かることのできる「地獄の湯」や、開放感あふれる最上階の「雲井の湯」に入れば心も身体も癒されるはず。客室にも露天風呂か半露天風呂が付いていますよ。

詳細情報

② 仙峡の宿 銀山荘 / 山形県

続いてご紹介するのは、山形県にある「仙峡の宿 銀山荘」。雪景色で有名な銀山温泉にあります。なんと室内に露天風呂がついている半露天風呂付の部屋があり、温泉につかりながらテレビを見たり、室内のライトを消して外の風景を楽しんだりできるんです。
温泉宿のお楽しみは温泉だけじゃないですよね。公式サイトには、食事を楽しめるプランや2人でゆっくりできるプランなど、様々な旅の目的に対応したプランがあるのでシーンに合わせてお好きなプランを選択するといいでしょう。

詳細情報

③ 裏磐梯レイクリゾート 五色の森 / 福島県

続いてご紹介するのは、福島県の「裏磐梯(うらばんだい)レイクリゾート 五色の森」。宿は自然に取り囲まれているので、四季折々の景色を楽しむことができるんです。印象的なインテリアやビリヤードなどを楽しめるバーもあるので、宿内でも楽しめます。
源泉かけ流しの湯を楽しめるのはもちろん、大浴場にはクレンジングや化粧水などがあるので手ぶらで行くこともできます。お部屋はヨーロピアンスタイルのロマンチックな雰囲気も、和室の落ち着いた雰囲気も、どちらも魅力的です。

詳細情報

rakutenで見る

福島県耶麻郡北塩原村桧原湯平山1171-1

3.06 017

④ 箱根リトリート villa 1/f / 神奈川県

続いてご紹介するのは、神奈川県の箱根にある「箱根リトリート villa 1/f (ヴィラワンバイエフ)」。こちらには11つもの異なるヴィラがあり、間取りやコンセプトもそれぞれ異なるんです。完全なプライベート空間を楽しめるんです。
大浴場の温泉は大涌谷(おおわくだに)から直接引いたお湯になっています。素敵なお部屋に泊まって、温泉に浸かって、自然豊かな空間で癒されますよ。部屋によって定員が異なるのでよくご確認ください。

詳細情報

⑤ Beachside Onsen Resort ゆうみ / 千葉県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する