• はてぶ
  • あとで
小江戸・川越を十二分に楽しむ!家族旅行でおすすめのスポット10選

今、大人気の観光地の一つである川越。混雑している観光地で小さいお子様ずれのファミリーには色々考えて行動することもありますよね。今回は、そんな子連れファミリーの方にも小江戸川越を十二分に楽しんでいただけるスポットをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

小江戸(こえど)川越

今、大人気な観光地の一つの川越。川越から都心から約1時間ほどで行くことができるので、アクセスがとてもいいです。また、寺院やご飯、小江戸川越と言われるほどの風情のある街並みから週末旅行にはぴったりの場所です。

【アクテビティ 】

①川越いちご園 すじの

最初にご紹介する子供も大人も楽しめるアクティビティは、「川越いちご園 すじの」でのいちご狩りです。小江戸・川越観光からほど近い場所にあります。お子様も大人の方も楽しめるいちご狩り、プランの一つに入れてみてはいかがでしょうか。
こちらのいちご狩りは、1月上旬から5月上旬まで楽しむことができ、時間内であれば、食べ放題で美味しい自分で摘んだいちごをいただくことができます。大人気施設のため、いちごがなくなり次第終了となります。公式サイトをご覧になった上で行ってみてくださいね。

詳細情報

川越いちご園 すじの

埼玉県川越市松郷

3.53 218
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

わんぱくランド

次にご紹介するのは、「丸広百貨店 わんぱくランド」です。こちらは、デパートの屋上にある遊園地で、レトロな雰囲気を醸し出しています。入園料はなんと無料なので、好きなだけお子様と遊ぶことができます。
川越の街を一望しながら、観覧車のわんぱくホイールやモノレールのアトラクションわんぱくビードなどを楽しむことができます。また室内には、ゲームコーナーがあり、子供が大好きなクレーンゲームなどもあります。ぜひ、お子様と屋上遊園地に行って、楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

川越市立博物館

次にご紹介するのは、「川越私立博物館」です。こちらでは、1ヶ月2~3回子供体験教室を開いており、火おこし体験や勾玉を作ることができます。申し込みが必要なようです。また、ぜひ体験していただきたいのが、「機織り体験」です。ぜひ、ここの博物館でしかできない体験をしてくださいね。
この博物館は、小江戸川越の歴史などを知ることができ、特別展示室では、その時期よって違った展示もされているので、いつ何度行っても飽きることはないでしょう。お子様と少し、川越についての知識を共有するのも素敵なプランの一つだと思います。

詳細情報

川越市立博物館

埼玉県川越市郭町2-30-1

3.33 321
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

観光

お寺・神社巡り

次にご紹介するのは、観光としてお寺や神社を巡ることです。川越には、たくさんのお寺や神社があります。中でも有名なのが、こちらの「川越氷川神社」。"縁結びの神社"として、大人気の神社ですが、お子様のこれからのご縁をお子様と願ってみてはいかがでしょうか。
そして、「川越大師 喜多院」も有名です。こちらには、川越観光でも人気の高い五百羅漢(ごひゃくらかん)があります。羅漢とは、尊敬や施しを受けるに相応しい聖者という意味で、その羅漢様が約500体あるのです。一体一体違う表情していますので、見るだけでも楽しいですよ。

詳細情報

川越大師 喜多院

埼玉県川越市小仙波町1-20-1

3.16 8236
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

菓子屋横丁

次にご紹介するのは、子供が大好きなものがたくさん陳列している「菓子屋横丁」です。約20軒ほどの昔ながらのお菓子屋さんが並んでいます。お子様だけでなく、大人も昔に戻ったような感じになり楽しむことができます。
昔ながらの飴菓子・カルメ焼きなど、思わず、大人の方が楽しんでしまう瞬間もあるかも。小さい頃の思い出を蘇るようなこの菓子屋横丁では、大人同士の会話も弾むはず。駄菓子をあまり知らないお子様も大人の方も世代を超えて、誰もが心を躍らせる場所です。

詳細情報

菓子屋横丁

埼玉県川越市元町2-7 菓子屋横丁

3.52 38308
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

西武安比奈線 線路跡

続いて、「西武安比奈線 線路跡」をご紹介します。かつて、川越市には幻の鉄路と言われている西武安比奈(あひな)線が通っていました。西武新宿線の南大塚駅と、入間川付近にあった安比奈駅を結んでいた貨物線です。1925年開業しましたが2017年に正式に廃止されました。
鉄道ファンにはもちろん、地元の方にも愛されていたこの路線のレールや架線柱はまだ残されており、独特な雰囲気を味わうことができます。特に、電車好きのお子様がいらっしゃる場合は、ぜひ行ってみていただきたいです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 休日に、日帰り旅で手軽に非日常感を味わいたい、そんなときにおすすめなのが埼玉に…

  • あなたにとって、家族って何ですか?お盆休みも近く、長期休みを取ることも多いこの…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する