【2022】おしゃれ女子の御用達スポットへ!大阪のカフェ巡り1日プラン

今や多くの人に愛されるカフェ。でも、一口にカフェと言ってもカフェは多く存在しているので、どこへ行こうか迷ってしまう方も多いのでは?そこで、今回は大阪でカフェ巡りをしたいあなたへ送る、大阪のおしゃれなカフェをとことんめぐる1日プランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【12:00】まずはおしゃれなカフェランチを

純喫茶なら「イトウ」

1日プランのはじまりはまずカフェランチから。天満橋駅付近には個性豊かなカフェが集まっており、「イトウ」もそのカフェの一つなんです。まるで隠れ家のような静かな雰囲気に包まれた純喫茶は、女性が一人でも立ち入りやすいです。
カフェの名物メニューは「インディアンオムライス」!ランチタイムに訪れるほとんどの人が注文するというこのメニューは、卵の中のライスはドライカレー。卵の上のソースはお好み焼きソースがかかっているんですよ。トーストのモーニングをいただくこともできるので、早起きが得意な方にもピッタリですね。

詳細情報

レトロなカフェなら「喫茶noho」

続いてご紹介するのは、「喫茶noho」。白を基調とした外観や店内にシンプルでアンティークな家具はどこかレトロな雰囲気を醸し出しています。特に人気のメニューはあんこ好きにはたまらない「あんバタートースト」です。
他にも分厚いトーストにたっぷりとチーズが乗った「ピザトースト」や喫茶店らしい「クリームソーダ」、少し硬めの「プリン」がとても人気です。お腹に余裕があればぜひ試してみてくださいね!

詳細情報

喫茶noho

日本、京都府京都市東山区西川原町476−1

3.18 214

テイクアウトフードなら「COBATO836」

続いてご紹介するのは、「COBATO(コバト)836」です。ここは、ベーグルやパン、サンドイッチを取り扱うお店で、テイクアウトが中心のスタイルです。なんといってもインパクト大の販売スタイルは、思わず写真に撮ってSNSにアップしたくなるかわいさです。
お店の外には簡易的なテーブルとイスがあるので、購入したベーグルやサンドイッチをそこで頂くことができます。テイクアウトにぴったりのメニューが多いので、お天気の良い日には近くの大阪城公園でピクニック気分を味わうのも良いですね!

詳細情報

COBATO836

大阪府大阪市北区天満北区天満2-22-2-7世詩花1階

3.34 635
意外と知らない!?焼き菓子とふわもちベーグル好きさん、必見です!

⁡ ⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ️ ⁡ ⁡ 𓅛shop  COBATO836 ⁡ 📍住所/大阪府大阪市北区天満2-2-7 📞TEL/ 06-6881-0779 🗓定休日/水曜日 🕒営業時間/9:00-18:00 ☕️公式IG /@cobato836 ⁡ 𓅃area  大阪 ⁡ . . 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ⁡ *information* . ⁡ ⚐ 天満橋駅 徒歩約5分 🚶‍♀️ ⁡ ✎ コバトパン工場オープンから2年、旧雑貨屋BATON跡地に”挟む(836)”をテーマにしたサンドの専門店としてCOBATO836が誕生。ご注文を頂いてから出来立てをご用意するサンドイッチや、新しく登場のハードパン、コバトパン工場で人気だったベーグルや山食もこちらで引き続き販売。 徹底レポします😎 ⁡ ⁡ ▲保存すべきpoint▲ ⁡ ✎平日、晴れ、10時20分。店内2人。  ⁡ ✎外にテラス席あります。ワンちゃん用の留め金具が床にあります。 ⁡ ✎イートインあります。離れたところにある姉妹店の店内でも食べれるみたいです!ただし、11時オープンだったっけな。 ⁡ ✎店内2名2組4人まで。並び方ありますので、ご注意下さい。 ⁡ ✎ドリンクメニューあります。 ⁡ ⁡ ▲チェックすると楽しくなるキュンpoint▲ ⁡ ✎テイクアウト用ドリンクカップが、かわいいイラストです。 ⁡ ✎ 店舗の目の前には大川沿いの南天満公園があるので、天気が良い日はピクニックも楽しめます♬ ⁡ ✎ベーグル形の看板かわいいですよ。 ⁡ ⁡ *𝚎𝚊𝚝* . ⁡ ⁡ ほうじ茶甘栗¥400 ほうじ茶のかおりが凄くて、国産ほうじ茶が練り込まれてる。 白餡の甘さと甘栗かのこがほくほくで、むっちりベーグル 生地自体はそこまで甘くなかったです。 もちもち食感でした! ⁡ BLACKハロウィーンベーグル¥380 ごめんなさい、投稿遅くなり、ハロウィン限定で、おそらくもうないです🙇‍♂️ 真っ黒のベーグルだけど、特に味がついているわけではない 上の紫は、ホワイトチョコベースで、紫芋の味わいがある! 中にも芋がごろっと入ってました! ⁡ 塩バターと黒豆¥310 塩気とジュワッとバター 黒豆の甘さがあります あまじょっぱいので、永遠に食べれそうw ⁡ 国産小麦のキャロットケーキ¥480 国産小麦のっ!ってところが惹かれますよね 割と高さがあって、嬉しいです。 甘すぎないキャロットケーキの生地で ふわふわしてます くるみごろごろ入っているので 香ばしさもあります フロスティングが好きなタイプで ほどよいあまさとほどよい酸味! 絶妙でした! 大好きなキャロケでした! さあちゃんありがと⤴︎ ⁡ ⁡ ミニスコーンセット¥500 チョコガリガリ 香ばしい まるで胡桃みたい プレーンスコーンほんのり甘味があって これもおいしい! ⁡ ほっぺ落ちる〜😋 ⁡ ⁡ ⁡ ⁡

【14:00】食後のお散歩は大阪城で

カフェを1日に何軒も行こうと思うと、意外とお腹がいっぱいになって苦しいですよね。そんな時はぜひカフェとカフェへ行く間にアクティビティのプランを入れてみましょう。そこでおすすめなのが「大阪城」です。
大阪やその周辺に住んでいる方は大阪城公園へ行くことはあっても、意外と大阪城天守閣へ行ったことがある方は少ないのでは?場内には、普段はお目にかかれない重要文化財などを見ることもできますよ。撮影禁止フロアもあるので、観覧時は注意してくださいね。

詳細情報

【16:00】カフェでのんびりおやつタイム

スイーツ好きなら「Fujifrance」

大阪城を訪れた後はお待ちかね、午後のカフェタイムです!モダンでクールな店内が特徴的な「Fujifrance(フジフランス)」は、モンブランの専門店として有名なお店。多くのメディアに取り上げられるほど、見ているだけで幸せになれるスイーツがそろっているんです。
見た目だけではなく、もちろんお味も満足。店内にあるイートインスペースは小さめですが、外のテラス席も利用できますよ。銀色のテーブルに「Fujifrance」と書かれているのはテラス席なので、暖かい日にはぜひテラス席を狙ってみてくださいね。

詳細情報

コーヒー好きなら「Mel Coffee Roasters」

甘いスイーツのあるカフェよりも、コーヒースタンドの方が好きな方だってたくさんいますよね。そんな方におすすめするのは「Mel Coffee Roasters(メルコーヒーロースター)」です。角地に位置するこのコーヒースタンドは、品質のいいコーヒー豆を使っています。
数種類の豆の中から好みのものを選び、目の前でハンドドリップされたコーヒーをいただくことができますよ。季節によってその豆の種類も変化するので、何度でも訪れたくなりますね!また、店内で焙煎も行っているので焙煎したての新鮮なコーヒー豆を買うこともできますよ。

詳細情報

【19:00】シメはやっぱりカフェディナー

おしゃれなカフェなら「cafe mode」

カフェ巡りを堪能した後は、ディナータイム。「cafe mode(カフェモード)」は、昼間はカフェ、夜はレストランとして営業しており、白を基調としたカーテンで仕切れるお部屋もあります。
有機野菜や神戸牛を使用したイタリアン料理は絶品のうえ、おしゃれな空間でいただけるのに、ディナーのお値段は意外とリーズナブルなんです。1日の最後までとことんおしゃれさにこだわりたいあなたにはピッタリのお店ですよ。

詳細情報

tabelogで見る

cafe Mode

大阪府大阪市西区南堀江1-14-26 中澤唐木ビル3階

3.37 1091

ゆったりくつろぐカフェなら「GARB MONAQUE」

1日たっぷり動き回って疲れてしまったというあなたには、落ち着いた空間でくつろげる「GARB MONAQUE(ガーブ モナーク)」がおすすめです。テラス席もあるので、暖かいシーズンには外でお食事をするのもいいですね。
ここではフレンチスタイルのお料理や地中海風のお料理をいただくことができます。また、バーもあるのでお酒を飲みながらゆっくりと過ごすのもいいですね。ぜひこちらで1日の疲れを癒してみてはいかがですか?

詳細情報

大阪でカフェ巡りをしよう!

今回は、大阪でカフェ巡りをしたいあなたへ送る、大阪のおしゃれなカフェをとことんめぐる1日プランをご紹介しました。たまにはダイエットのことを忘れて好きなだけ美味しいものを食べて飲んでリフレッシュするのも最高ですね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する