• はてぶ
  • あとで
浅草でカフェ巡り。浅草の新定番、お洒落すぎるおすすめカフェ7選

観光地として人気で国外からも多くの人が訪れる観光名所、浅草。カフェ巡りが好きな女子が集う新たなお洒落スポットとして今、注目を浴びているんだとか。今回はそんな浅草にあるインスタジェニックなお店を7つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① Feb's coffee & scone

まず最初にご紹介するのは、浅草駅から徒歩5分のところにある「Feb's coffee & scone(フェブズコーヒーアンドスコーン)」です。店内はノスタルジックな雰囲気が漂っており、お洒落女子にはぴったりのカフェです。
こちらのおすすめメニューはなんといっても可愛らしい見た目のスコーン。全粒粉を使ったちょっぴり体に嬉しいものがあるのも魅力的。スコーンサンドは内容が季節によって変わるのでなんども訪れたくなりますね。プリンも密かに人気なのでぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

東京都台東区浅草3-1-1

3.69 7127

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

人気のスコーン専門店

浅草駅から徒歩10分ほど。浅草寺の裏、抹茶のアイスで有名な壽々喜園の並びにある。 店内全てカウンター6席、テラス席1席。 店自体がこじんまりしているため荷物置きがない席もあり、一人一人の席のスペースも狭め。 紫芋スコーンサンド(850円) 和栗スコーンサンド(850円) アメリカーノ(420円) ※店内ワンドリンク制 紫芋、和栗スコーンサンドは11月末まで スコーンサンドだが、中身が豪華なためサンドしきれてない! 香ばしく焼かれ、食欲がそそる。 フォークでも切れる硬さ。スコーンはサクサクし、パイ寄りのスコーン! 今まで食べてきたスコーンの中で1番美味しいスコーンかもしれない。 紫芋スコーンは紫芋、白あん、生クリーム、上に大学芋! 大学芋ってギトギトし、甘すぎるイメージだが、ここのは芋の周りに薄く飴がコーティングされ、芋本来の味もしっかり感じられた。 和栗スコーンは和栗ペースト、あずき、生クリーム、上に大きな栗! 紫芋や和栗ペーストは濃厚で芋や和栗本来の味を楽しめる。 注文時にスコーン2つはボリュームあるが大丈夫か聞かれ、たしかにボリュームあった! ランチ代わりにするか、シェアが良さそう! (私は1人で2つ食べたが、そのあと別の店でパフェも食べてしまった...笑) 祝日11時ごろ 先客3組。 土日祝は11時50分〜17:30まで5つの時間帯ごとのチケット制。詳細は公式のインスタを確認。

② Sukemasa Coffee

続いてご紹介するのは、浅草らしい定番日本の雰囲気が素敵な和カフェ、「Sukemasa Coffee(スケマサコーヒー)」です。こちらの特徴はお店の店員さんが着物を着ている「着物バリスタ」であるところ。ちょっぴりユニークでおしゃれなコンセプトですよね。
こちらでなんといってもおすすめなのが、季節によって中の果実が変わる、フルーツサンドです。その断面はまさに流行りの「断面萌え」!また、綺麗すぎるほどのラテアートが楽しめるドリンクもぜひ一緒に注文してほしい逸品です。

詳細情報

東京都台東区浅草2-29−2君塚ビル102

3.71 14143
【SUKEMASA COFFEE】

🚃浅草駅 📍 東京都台東区浅草2-29-2 君塚ビル 102 🏢11:00〜18:00 💤火曜日(祝日の場合は営業) 🖋食べログ点数 3.46(2022.2.20時点) 💰1,500円 浅草花やしきの真横にある、フルーツサンドが有名なおしゃれカフェ「SUKEMASA COFFEE」。 季節ごとに変わるフルーツサンドが有名で、たくさんのカフェ好きの方が訪問していました。 花やしき後の休憩に利用したらしき人もちらほら。店内はほとんど20~30代女性かカップルで占められていました。 ちなみに向かい側にはプリンやクリームソーダで有名な「フェブラリーキッチン」が。こちらも若い方々でいっぱいでした。 ★紹介メニュー ・あまおうサンド 1,200円 大きめのフルーツサンドが4つ。中にはクリームとあんこが。訪問した3月はホワイトデー仕様なのか白あんが入っていました。 あんことクリームの濃厚な甘味をあまおうの後伸びする酸味でかぶせ、キレのある味わいに。 なかなかのボリュームなので、1人だとお腹いっぱいになってしまうかも。 ・あまおうミルク 800円 ・ブリュレラテ 700円 ・エスプレッソ(ソロ) 400円 インスタではあまおうミルクを一番見かけますね。サンド自体がそこまで甘くないので意外と良い相性かもしれません。 並べるとインスタ映えしますよ~ 浅草カフェ巡りの際に訪問してみてくださいね。 ごちそうさまでした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

浅草花やしきの路地裏オシャレカフェ!フルーツサンドが映え!

浅草の花やしき路地裏に位置する、sukemasa cafe! お店の外に2組ほど並んでいるのを見て、断念しようかと思ってお店を見ていたら、店員さんが声をかけてくれて、今のお店状況、店内案内までのおおよその時間案内を丁寧にしてくれました。その接客の良さに並ぶことに(^^) 待つこと10分立たないくらいで自分達の番がきました!店内は密を避けてか、使わない席もありました。 店員さんは男女1名ずつの2名体制! 浴衣を着られていて雰囲気良し! コーヒーとカフェラテをチョイス! コーヒーは香りがとても良かったです。 きっと、良いお豆を使っているんだろうなぁ…と想像!ラテアートも素敵でした。 そして、フルーツサンド! シャインマスカット、ピーチと、グレープのサンド!! ホイップが甘すぎず、ぺろりといただけます。 軽食でも、おやつでも行けちゃいます。 パンの耳は残しても良いですからねーと店員さんから事前に案内をもらいますが、みみも美味しくいただけます(^ ^) 店内はカウンター席が1名? あとは横並びの席が3つと広いわけではないので、時間によっては並ぶと思います。 カフェ利用としてまったりできる感じではないです、さくっと食べて、少し会話してでる感じですね!外に列ができてるのを知るとあまりゆゆりとできませんね(^^;; それからテイクアウトは飲み物だけだそうです! フルーツサンドは店内飲食のみ!! 浅草ぶらりで疲れた頃にコーヒーの香りで吸い寄せられるような、そんな穴場カフェです。

③ From afar

続いてご紹介するのは、浅草の中心地浅草寺付近からはちょっぴり離れた落ち着いたエリアにあるカフェ、「From afar(フロムアファー)」です。こちらは、クラシカルアンティークな空間が落ち着くおしゃれなカフェです。こちらの系列店は浅草・蔵前エリアにいくつかあるのでどこもとてもおすすめ。
定番のほうじ茶テリーヌやプリンはもちろんですが、季節によって変わるスイーツがここの魅力。固めに仕上げられた本格生地のタルトは季節によって内容が変わります。また、夏の時期に登場する清涼感あふれるゼリーは、カフェ好きの筆者も毎年必ず訪れて食べるほどの絶品です!

詳細情報

東京都台東区寿2-5−12

4.21 33443

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 甘味 みつや

続いてご紹介するのは、浅草駅正面改札から出て少し歩いたところにある「甘味 みつや」です。こちらは落ち着いた雰囲気でおしゃれな和風カフェです。もっちもちでほかほかのできたて白玉がいただけると人気のお店ですよ。
黒蜜をかけていただける「黒蜜きなこ」から、お馴染みの「みたらし」や「白玉ぜんざい」など様々なメニューがあります。また、季節によって異なる「季節の白玉」なんていうメニューもありますよ。美味しい白玉を食べながら季節を感じてみては?

詳細情報

⑤花月堂(かげつどう)

続いてご紹介するのは、大きなメロンパンが看板メニューの「花月堂(かげつどう)」です。昭和20年創業の老舗のお店です。こんがり焼けたメロンパンは甘くて香ばしく、花月堂のメロンパンを食べたいと行列ができる程人気なんだとか。
お店の壁には風車が一面に飾られており、インスタ映えスポットになっています。壁の前で記念撮影をしていく人も多いんだそうですよ。皆さんも浅草に訪れた際は大きなメロンパンを片手に素敵な写真を撮ってみてくださいね。

詳細情報

⑥ バナナファクトリー

続いてご紹介するのは、バナナ好きには是非ともオススメしたい「バナナファクトリー」です。その名の通りバナナ尽くしの料理が楽しめます。バナナ好きはもちろん、そうでない人もバナナの魅力を知るいいきっかけになるのでは?
「バナナパイ」や「バナナブレッド」というバナナメニューの他に「フローズンバナナジュース」といった季節限定メニューもありますよ。インスタジェニックなメニューと共に楽しいひと時を過ごしてみてくださいね。

詳細情報

東京都墨田区向島3-34-17 大橋ビル1階

3.60 8113

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ MISOJYU

最後にご紹介するのは、浅草駅から徒歩5分のところにある「MISOJYU(ミソジュウ)」です。カジュアルでスタイリッシュな外観と店内で居心地のいい雰囲気の和食屋さんです。飲食店では珍しい「お味噌汁専門店」なんだとか。
浅草のランチに「おにぎり」と「お味噌汁」はいかがですか?ヘルシーで健康志向の女性に大人気のランチですよ。テイクアウトも可能なので好きなおにぎりをお土産に買って帰るのもいいですね。浅草のおにぎり、とくとご堪能あれ。

詳細情報

東京都台東区浅草1-7-5

3.97 21259

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

お洒落女子に人気の「浅草カフェ」を7つご紹介しました。気になるお店は見つかりましたか?意外と知らないお店もあったのではないでしょうか。今度浅草に行く際にはぜひ訪れてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する