• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
アクティブ×フォトジェ!岐阜県の体験型アート「養老天命反転地」が摩訶不思議

海のない県として知られる岐阜県は、この頃観光地として徐々に注目されています。今回はそんな岐阜県で、身体を動かしながら写真映えも叶う体験型アートスポット「養老天命反転地」をご紹介します。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

じわじわトレンドの岐阜トリップ!

多治見市モザイクタイルミュージアム

日本のちょうど真ん中あたりに位置する岐阜県。四方を山に囲まれたこの場所ですが、近年では面白いスポットがあるとじわじわと人気を集めています。一世を風靡したアニメーション映画の舞台ということもあって脚光を浴びていますね。

モネの池

地元の工芸品であるモザイクタイルを展示する“多治見市モザイクタイルミュージアム”や、極楽浄土のような美しさを誇る“モネの池”は特に県外からの多くの観光客を集めています。そんな岐阜県に、摩訶不思議な体験型アートスポットを見つけました!

詳細情報

  • 岐阜県多治見市笠松町2082-5
  • 0572-43-5101
  • 岐阜県関市板取396
  • 0581-57-9021

体験型のモダンアート!

岐阜県養老郡養老町の養老公園にある「養老天命反転地」は、身体全体を使って体験できるアート作品です。名瀑“養老の滝”を中心とした養老山脈に位置するこの場所には、養老駅から徒歩約10分、養老I.C.から車で約10分で行くことができます。

養老天命反転地記念館

世界的にも有名なアーティストである荒川修作と、詩人のマドリン・ギンズによって構想されたこの作品には、摩訶不思議な世界が広がっています。迷路のように入り組んだモニュメントや、傾斜の中を進むパビリオンでは日々の運動不足も解消されそうですよ。
奇天烈な形をした見たこともない造形の作品は、どこかフォトジェニックでカメラ片手にアクティブに楽しめます。平衡感覚や立体感覚が失われるような不思議な場所も中にはあるんだとか。

アクティブにフォトジェニック!

身体を動かせるこの場所は、大人はもちろん子どもでも十分楽しむことができます。中には傾斜や段差で危険な場所もありますが、ミュージアムショップでは運動靴やヘルメットの貸し出しも行われているので安心ですよ。

昆虫山脈

園内にある施設をご紹介します。大小様々な岩が無造作に積まれた“昆虫山脈”では、頂上にあるポンプまで上ることができます。ポンプから湧く水を求めて山を登る人を、昆虫に見立てたこの場所はなんとも皮肉めいていますね。

極限で似るものの家

岐阜県の形をした屋根が特徴的な“極限で似るものの家”は、どこからでも出入りできる迷路のようなモニュメント。内部のいたるとこには家具が配置されているだけでなく、天井には1階をそのまま反転させた世界が形成されており少し不気味な空間が広がっています。

地霊

黄色の入り口が待ち構える“地霊”、中には真っ暗闇の洞窟が広がっています。ほとんど何も見えない内部でを手探りで進むと、行き止まりには一筋の光が。日本列島の形に降り注ぐ光は、未来の日本の希望を表しているようですね。

今年の春は、岐阜ドライブへ

いかがでしたか。「養老天命反転地」をはじめ、岐阜県には一風変わった面白いスポットがたくさんあります。今年は岐阜県へ訪れてみてはいかがですか。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • 岐阜県養老郡養老町高林1298-2養老公園内
  • 0584-32-0501

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する