• はてぶ
  • あとで
ディズニーシーで夜を満喫し尽くせ!大人も楽しめる7つのプラン

子供連れの親子や学生が多いイメージのディズニーシーですが、実は大人でも思う存分楽しめるスポットが沢山あるのをご存知ですか?今回はそんなディズニーシーの大人な楽しみ方を7つご紹介します。ディズニーシーで夢のようなロマンティックな夜を過ごしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①夜ビールで乾杯

ディズニーシーとディズニーランドの大きな違いとしてお酒の販売があるかないかという差があります。お酒を飲みながらディズニーを楽しめるのは大人の特権ですよね。ビールで乾杯から始まるディズニーなんていうのも贅沢でいいですよね。
パーク内には世界各国のビールがあらゆる場所で販売されているので皆で飲み比べもできちゃいますよ。ビールが飲みたくなったら、マップでビールを販売している近くのお店を探して見てください。また、期間限定のビールなどもあるので気になる方は試してみてくださいね。

詳細情報

②ショーを楽しむ

そしてなんといってもディズニーシーの夜の目玉といえば水上で行われるダイナミックなショーですよね。暗闇の中でキラキラとか輝く光や花火での演出は感動的な美しさです。人気のショーなのでしっかり見たい人には早めから場所取りをすることをオススメします。
また、季節によって異なるショーや期間限定のショーもあるのでショーをメインにディズニーシーに行くなんていうのもいいですね。詳細情報は公式ホームページで随時更新されているので気になる方はチェックしてみてくださいね。

③童心に返ってメリーゴーランド

ディズニーシーのアラビアンコーストにあるメリーゴーランド、”キャラバンカルーセル”。こちらは珍しい二階建てのメリーゴーランドで子供だけでなく大人にも人気のアトラクションですよ。あなたも童心に返って楽しんでみては?
特に夜はアラビアンコーストの幻想的な夜景が見えるのでオススメです。また、普通のメリーゴーランドとは違い、馬だけでなくラクダや象、ディズニーのキャラクターの乗り物があります。メリーゴーランドに乗ってエキゾチックな世界観を楽しんでみてくださいね。

詳細情報

④ラウンジで優雅に

特に大人ならではの楽しみ方としてオススメしたいのが”テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ”です。ディズニーシーのシンボルとも言える「コロンビア号」の中にあるラウンジで、ラグジュアリーで大人な空間が広がっています。
お酒のメニューも沢山あり、ワインやビール、カクテルなど様々なお酒を楽しめます。お酒の他にもパフェやサンドウィッチなどのメニューがあるので小腹が空いた時に立ち寄ってみるのもいいですね。

詳細情報

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

千葉県浦安市舞浜1-4東京ディズニーシー

3.45 22152
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

コスパはイマイチだけど雰囲気はめちゃ良し!

東京ディズニーシーに行った際に利用しました。 大きな船の中にあるオシャレなレストランで、落ち着いた雰囲気がとても良し! 今回はカウンター席に案内してもらいましたが、テーブル席も多くあり、席数は多そうでした。 そこそこお腹が空いていたのでサンドウィッチプレートを注文。 ドリンクはハイネケンをいただきました。 ハイネケンはしっかり冷えた瓶で提供。 瓶での提供なので当然美味しいです。 喉が渇いていたのであっという間に飲み干してしまい、追加でもう1本いただいちゃいました。笑 ちなみにこちらのレストランはカクテルにかなり力を入れており、色々なカクテルがありました。 カウンター席ではカクテルを作っているところも見れるのでライブ感も楽しい。 サンドウィッチプレートはサンドウィッチ2つ、フライドチキン、ワッフルが乗ったもので、サンドウィッチはエビなど魚介類をメインとして、オニオンソースで楽しめます。 パンはふわふわ、魚介はプリプリ。 ひとつあたり一口半ぐらいのサイズですが、ボリューム感はそこそこ感じました。 サクサクのフライドチキンはかなりジューシーで、お酒との相性も良し。 味付けは塩胡椒が主だったかと思います。 ワッフルは甘いシロップをかけていただきました。 こちらもやや小さめ味は普通ですが、ボリュームで言うと個人的にはちょうど良かったかと思います。 店員さんの気遣いやサービスはもちろん期待以上。 コスパは普通ですが、居心地が良く飲兵衛さんにもおすすめのお店です。 ご馳走様でした。

⑤船に乗って街並みを眺める

また、イタリアの夜の街に来たかのような気分を味わえる”ヴェネツィアン・ゴンドラ”もオススメです。小さな船に乗ってパーク内の景色を堪能できるアトラクションで、夜は特にロマンティックでカップルや大人な女性にも人気なんだとか。
また、ゴンドラに乗って橋の下で願い事をすると願いが叶うというジングスもあるんだそううですよ。ゴンドリエの方の美しい歌声も聴けるんだとか。是非、大切な人と素敵な船旅を楽しんでみてくださいね。

詳細情報

⑥夜景を楽しむ

夜になるとパーク内のあちこちでライトアップが始まり、幻想的な世界観を楽しめます。また、エリアごとにそれぞれ異なった雰囲気を味わえるので時間があれば全部周ってみるのもオススメですよ。
ディズニーシーのシンボル的な「コロンビア号」も夜になるとライトアップされ、昼間とはまた一味違った顔を見せてくれます。コロンビア号のデッキはインスタ映えスポットとしても有名で、夜は特に綺麗な夜景が見えるのでオススメですよ。

詳細情報

S.S.コロンビア号

千葉県浦安市舞浜1-4

3.11 6138
意外な写真スポット

S.S.コロンビア・ダイニングルーム in Disney Sea . . . ディズニーシーのシンボルの一つである大きな船、S.S.コロンビア号⛴ エントランスを抜けて左手、アメリカンウォーターフロント方面にに進んでいくと見えてくる豪華客船です✨ その中3階BデッキにあるS.S.コロンビア・ダイニングルームに行ってきました💨 (「タートル・トーク」の右側に船のデッキにあがる階段と船の中に入る通路がありどちらからでも着けます🐢 2階にもレストランがありますがここは「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」という別のレストランなので間違えないよう注意⚠️) . . . 出港を祝うパーティーの招待客として、1等客室専用のメインダイニングでおいしい食事を楽しむといったコンセプトのレストランで店内は綺麗で豪華な雰囲気でした👑 食事はセットメニューのみで、1人あたり3,500円~8,000円前後で食べられます🍽 また、ワインメニューやカクテルが豊富なので、一緒に楽しむのもおすすめ🍷 . . . ディズニーシーの中では、マゼランズに続く高級店❣️ プチ贅沢にぴったりです☺️ 結構がっつり量もあり美味しかった👌 個人的にピスタチオが好きなのでデザートがピスタチオなのも嬉しかった✌️ . . . ちなみにコロンビア号の前につくS.S.って何?と少し調べたところ 「Steam Ship(スチームシップ)」の略称で、蒸気船であるという意味の表記だそうです⚓️ (ディズニーはこういう細かい表記が多くて調べるの楽しい✍️) . . . 今回はプライオリティシーティングに手間取ってダイニングしかとれなかったのですが次は2階のラウンジにも行きたいな❣️(ここはパフェがめちゃくちゃ美味しい。) . . . 20周年の装飾がたくさんあってやっぱりいつ行っても夢の国でした🧸💘 . . . #ディズニーシー #ディズニー #ディズニーシーグルメ #ディズニーシーランチ #ssコロンビア号 #豪華客船 #蒸気船 #ご褒美ごはん #千葉 #千葉グルメ #舞浜 #舞浜グルメ #舞浜ランチ #舞浜ディナー #テディルーズヴェルトラウンジ #SSコロンビアダイニングルーム #ディズニーグルメ #ディズニーランチ #ダッフィー #シェリーメイ #ジェラトーニ #ステラルー #ダッフィーフレンズ #夢の国 #ミッキー #ミニー #クッキーアン #disney #disneysea

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ホテルで疲れを癒す

そしてディズニーシーで沢山遊んだあとはパークと一体型のホテル、”ミラコスタ”でゆっくりと贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。遊び疲れた体をリフレッシュし、ラグジュアリーな空間で心を潤してくださいね。
また、ホテル宿泊者限定の特典なども沢山あります。ディズニーキャラクターのアメニティグッズなども他ではなかなか手に入らないレアものです。ディズニー好きにはたまらないですね。パーク内だけでなくホテル内でもディズニーの世界観を満喫してみては?

詳細情報

4.16 65795
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ホテルからパークに直接入園できるのはココだけ!

ディズニーシー内にあるホテルミラコスタは 宿泊者専用の入退園口があるため、ホテルからすぐに園内に入る事ができます。 ちょっと疲れたときにはホテルに戻って休んだり 部屋によって雰囲気は変わりますがパークをそのまま感じる事も出来るので幸せな気持ちで溢れます☆ ハーバーが見えるポルトパラティーゾサイドはお部屋からショーが見れたりするのが醍醐味! ベネツィアンサイドはハーバーは見えないけどイタリアのベネツィアの雰囲気が漂うゴンドラ乗り場を眺めることができます。 トスカーナサイドは入園口の地球儀が見えるタイプのお部屋です。 どのお部屋もそれぞれ魅力的なのでオススメです。 ホテル内にはスーベニアメダルの機械もあったりお土産屋さんもあります。 軽い軽食や日用品も置いてありました。 とにかくオフィシャルのホテルの中では1番直にパークを肌で感じられると思います! ミラコスタのアメニティも可愛くてポストカードは40周年仕様になってました! 以前はアメニティでシャンプー&トリートメントも持ち帰り出来るボトルに入っていまたが、備え付けのものになっていました。 アメニティはコップなど人数分ない物もありますが、こちらはスタッフの方に欲しい旨を伝えれば人数分貰うこともできます。 ホテルや客室にはたくさんのら隠れミッキーとかもあるので探してみてください(*^^*)

いかがでしたか?

いつもとは違うディズニーシーの大人な楽しみ方を7つご紹介しました。気になる項目はありましたか?子供だけでなく、大人も楽しめる魔法の国”ディズニーシー”、ぜひあなたも新たな楽しみ方を探しに行ってみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

東京ディズニーシー

千葉県浦安市舞浜1-13

3.19 28416171
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する