• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
効率的に観光スポットを周ろう。「京都1泊2日」基本ルートはこれだ!

京都は観光スポットが多かったり移動方法がいろいろ大変で、計画を立てるのが難しいですよね。この記事では「京都1泊2日」の旅行に向けて、効率的に観光地を周れる基本ルートを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

11:00 新幹線でJR京都駅に到着

京都への行き方はバスや飛行機などありますが、新幹線が一番便利だと思います。午前の新幹線に乗ってお昼前にはJR京都駅に到着するようにしましょう。新幹線の中で駅弁を食べて、早めのお昼ご飯をすませておきましょう!

11:30 千本鳥居を見に行こう

初めに寄るのは、「伏見稲荷大社」です。京都では基本的にバスでの移動が楽だとは思いますが、伏見稲荷大社だけは京都駅からかなり近いところにあるので電車に乗っていくのもおすすめです。駅から歩いていくと見えてくるのが、鮮やかな朱色の本殿です。
階段をあがっていくと見えてくるのが、お目当ての「千本鳥居」。鳥居がずらりと並んだ光景は確かに圧巻的でフォトジェニック。どんどん山を登って奥まで行ってもいいですが、千本鳥居を堪能できたら引き返すのもいいと思いますよ。境内にたくさんいる狐の像などにも注目してみてくださいね。

詳細情報

  • 京都府京都市伏見区深草藪之内町68 伏見稲荷大社
  • 075-641-7331

13:00 清水寺へ

次に向かうのは、「清水寺」です。京都の代表的な観光地の1つであり、京都旅行には欠かせないスポットとなっています。バスの待ち時間などによりますが、伏見稲荷大社からは約10分~30分かかります。清水寺の中でも見どころスポットがいくつかあるので全て回るかはお好みで選択してくださいね。
絶対に逃してほしくないスポットは「清水の舞台」です。京都の街を一望できるこの舞台から見れる景色はまさに絶景。また、清水の舞台を降りたところにある「音羽の滝」は、恋愛・学業・健康のそれぞれの願いが叶う滝のことで、水を飲むと願いが叶うといわれています。

詳細情報

清い水の地に建つ観音様のお寺
  • 京都府京都市東山区清水1‐294
  • 075-551-1234

15:00 二年坂・三年坂で京都の風情を楽しむ

清水寺と一緒に楽しみたいのが、「二年坂」と「三年坂」。これらは清水寺への参拝道として作られたもので清水寺に行く前に散策してもいいですが、1度さくっと通り過ぎて帰りにじっくり見るのもおすすめ。石畳みの通りには風情のあるお店が建ち並んでいて、グルメや買い物が楽しめます。
早めのランチをしたためお腹がすいてくる時間だと思います。そこでおすすめなのが、「梅園清水店」という甘味処です。こちらの名物が、形が珍しい「みたらし団子」。こんがりと焦げ目の付いたお餅は柔らかくて美味しく、甘いみたらしがセットの抹茶とよく合います。

詳細情報

  • 京都市東山区清水産寧坂339-1
  • 0755318538

時間に余裕があれば

京都にはいろんな寺や神社が密集していて、人気観光地のすぐ近くにもたくさんあります。清水寺のすぐそばにある「三十三間堂」は、1001体もある千手観音像が見どころです。ずらりと並んだ像はどれも細部までこだわっていて、なんともすごい光景。

詳細情報

hotelsCombinedで見る
  • 京都府京都市東山区三十三間堂廻リ657
  • 0755610467

今日のお宿はココ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する