• はてぶ
  • あとで
ダイエット中のあなたにもおすすめ!千葉の美味しい“ベーグル”店7選

ダイエット中の方はパンを控えてお米を中心に食べる生活をしがちですが、たまにはパンが食べたい!なんていう時は「ベーグル」がおすすめです。ベーグルは通常のパンに比べてカロリーやコレステロールが低いんです。そんなベーグルはいったいどこで買えるの?という疑問にこたえるべく、今回は、千葉県内でベーグルを買うことができるお店を7つご紹介します!(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

そもそもベーグルってなんでヘルシーなの?

※写真はイメージです

通常のパンには、卵や牛乳、さらにはバターやマーガリンなどの油脂類が使用されています。一方でベーグルは、ほとんどの場合、卵も牛乳も油脂類も使用せずに作られているので、その分パンと比べてカロリーもコレステロールも低めなんです。また、ベーグルは噛み応えのあるもちもち食感で早食いや暴食の防止効果もあると言われているんですよ。では、さっそく千葉県内のベーグルショップを見ていきましょう!

1. ガーデン・ベリーズ / 流山市

初めにご紹介するのは、東武野田線の初石(はついし)駅から徒歩約10分の場所にある「ガーデン・ベリーズ」です。ここは、ベーグルと、ちょっと硬めの食感が特徴的なヨーロピアンブレッドが中心のお店です。テイクアウト専門ではありますが、お店の前にテーブルも設置されていますよ。
ここの商品の数はなんと300種類以上あり、日によって季節によって変化するんです。ベーグルのフレーバーは、プレーン、セサミ、キャロット、カボチャ、スピナッチなどがあり、どれも1つだけでも満足感のある食べ応えですよ。ちなみに、お店のベーグルは公式サイトからも購入できますよ。

詳細情報

千葉県流山市西初石4-1423-2

写真を投稿する
3.10 02

2. ぽぽぽべーぐる / 野田市

続いてご紹介するのは、東武野田線の野田市駅から徒歩約8分の場所にある「ぽぽぽべーぐる」です。お店のコンセプトは「体にやさしい素材で日々にベーグルを」だそうで、りんご、人参、山芋、玄米を発酵させた酵母を使用したベーグルをいただくことができます。
テイクアウトはもちろん、カフェスペースも用意されています。オーナーがリフォームしたという店内は明るい日の差し込む優しい雰囲気です。そんなカフェスペースでは、お店のベーグルを使用したベーグルサンドやスコーン、ドリンクなどをいただくことができるのでランチにもおすすめですよ。

詳細情報

千葉県野田市中根66

3.02 05

3. AZU BAGEL / 鎌ケ谷市

続いてご紹介するのは、東武野田線鎌ヶ谷駅より徒歩10分の場所にある「AZU BAGEL(アズベーグル)」です。ここのベーグルは、素材本来の美味しさを引き出すためにこだわりを持った作り方で作られており、ベーグル本来のもちもち食感を残しながらも歯切れが良いというちょっと不思議なベーグルなんです。
一般的なスイーツ系のベーグルはもちろん、ここにはめんたいこベーグルやピザベーグルなどのお食事系のベーグルも充実しています。お食事系ベーグルは11時半ごろに焼きあがるそうですよ。ちょっと珍しいお食事系のベーグルの焼きたてを狙ってみては?

詳細情報

千葉県鎌ケ谷市右京塚9−13

写真を投稿する
3.01 03

4. 1room / 千葉市

続いてご紹介するのは、千葉都市モノレールの天台(てんだい)駅から徒歩約10分の場所にある「1room(ワンルーム)」です。築60年の民家の中に位置するお店で、外観は少し古びた感じなのに対して、店内は木のぬくもりを感じるモダンな雰囲気でギャップがすごいお店なんです。
店内にはイートインスペースも用意されており、お店自慢の少しソフトなベーグルと、京成みどり台駅のすぐ側にあるEureka coffee roasters(エウレカコーヒーロースターズ)のコーヒー、その他のドリンクをいただくことができますよ。絶品のベーグルサンドと美味しいコーヒーで一休みしてみては?

詳細情報

千葉県千葉市稲毛区穴川1-8

3.01 011

5. KomMizIb / 印西市

続いてご紹介するのは、JR成田線の小林駅から徒歩約5分の場所にある「KomMizIb(コムミズイブ)」です。ここは、「アレルギーフリーと地産地消」をコンセプトにしたベーグルやケーキの専門店で、商品のほとんどが卵と牛乳を使用していないものなんです。
お店の周辺の地域で採れた野菜を中心に使用しており、その地元食材のフレッシュさがベーグルの味わいの深さの秘訣なんです。また、お店を構えている印西市のゆるキャラ「いんザイ君」の焼き印がつけられたベーグルもあり、ここでしか購入できないレア感満載のベーグルがいっぱいですよ。

詳細情報

千葉県印西市小林294-16 ジュエリーC棟103

写真を投稿する
3.06 02

6. オープンオーブン / 市川市

続いてご紹介するのは、JR総武線の市川駅から徒歩約10分の場所にある「オープンオーブン」です。駅から少し離れた閑静な住宅街にたたずむこちらのお店は、パンやスイーツなどをマルチに取り扱うベーカリー。ここでは常時5種類ほどのベーグルがラインナップされていますよ。
イートインコーナーやテラス席が用意されており、ベーグルをはじめとしてフォカッチャやライ麦パンなど数種類のパンが選べるサンドイッチセットや様々なパンを少しずつ楽しめる「デリ&パンのセット」など、ランチにぴったりなメニューがたくさんあります。また、朝8時から11時まではモーニングもラインナップされていますよ。

詳細情報

千葉県市川市市川2-30-25

3.62 113

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. マルスベーグル / 佐倉市

最後にご紹介するのは、京成本線の臼井(うすい)駅から徒歩約15分の場所にある「マルスベーグル」です。ここはピンク色の扉が特徴的な小さなベーグルショップ&カフェで、お店が持つ菜園や契約農家から直接仕入れる食材を多く使用したベーグルをいただくことができます。
ちょっぴり珍しいフレーバーの生姜クリームチーズや自家製味噌と七味を合わせた七味みそ、低糖質で食物繊維の多いブランを使用したベーグルなど、ここでしか食べられないベーグルが多くラインナップされています。店内のカフェスペースでは、日替わりスープ付きのヘルシーなベーグルランチをいただくこともできますよ。

詳細情報

もちもち食感のベーグルが堪らない!

今回は、千葉県内でベーグルを買うことができるお店を7つご紹介しました。ベーグルはやっぱり、ダイエット中でも罪悪感なく食べられるパンですね。美味しいベーグルと一緒にバランスの良い食事を心がけてより健康的なスタイルを目指しましょう!(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する