• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
自由で快適!泊まってみたい、ホテル×民泊の都市型コンドミニアムのラグジュアリーホテル

いま、ホテルと民泊、双方のメリットを併せ持つ新しい都市型コンドミニアムタイプの宿泊施設が、賃貸住宅としても転用可能なため、宿泊者や旅行会社・マンション業界から同時に熱い視線をあびているのをご存知でしょうか?近年広がりつつある、新時代の気になる宿泊施設のトレンドについてご紹介します。

このまとめ記事の目次

まるでマンション!?高層階住宅のような建物の正体は・・?

パナソニック ホームズ株式会社
近年、都市型コンドミニアムのラグジュアリーホテルが話題となっているのをご存知でしょうか。

一見普通のマンションのような外観ですが、実はホテルという新感覚の宿泊施設が、いま東京を中心に増えつつあるんです。

そのひとつが、東京スカイツリーから1.2km以内、両国国技館から3.4kmという恵まれたロケーションに建つ『ホテル蒼空(そら)』(東京都墨田区業平)。
パナソニック ホームズ株式会社
一泊一室、約6万円。ベッドの他に敷布団を敷いて寝ることも可能なため、大人5人で部屋代をシェアすればリーズナブルです。
一泊一室、約6万円。 パナソニック ホームズ株式会社

最上階501号室(ファミリースイート/2LDKタイプ)

一泊一室、約6万円。

一泊一室、約4万円(部屋によって多少の差額あり) パナソニック ホームズ株式会社

アパートメント バルコニー付き/2LDKタイプ

一泊一室、約4万円(部屋によって多少の差額あり)

ワンルームタイプの部屋など全7室が用意されており、テラスや共用ラウンジを併設しています。
パナソニック ホームズ株式会社
なかでも『ホテル蒼空(そら)』の自慢は、東京スカイツリーと墨田の街が一望できる屋上からの眺め。夜になれば光に彩られたナイトビューが楽しめ、設置されたアウトドアリビングでくつろぎながらラグジュアリーな時間を過ごせます。

外国人旅行者からは、2点、3点ユニットバスが主流であるシティホテルには少ない、バス・トイレ・洗面台が独立している広い間取りも好評で、相場よりも高めの値段設定にもかかわらず予約が後を絶たないそう。また、日本人の宿泊客も多く口コミなどで人気が広がっているようです。(現在、予約は宿泊予約サイト「Booking.com」のみで受け付け)
  • 東京都墨田区業平5-5−6

都市型コンドミニアムタイプが人気の理由

パナソニック ホームズ株式会社
コンドミニアムといえば、キッチンやバス、リビングにベッドルームなどが供えられた宿泊施設。まるで暮らせるように宿泊でき、中・長期滞在や小さい子どもを連れてのファミリー旅行などに最適です。

しかし、東京都内のホテルは1~2人専用の部屋が多く、大人数で泊まれる部屋は限定的でコストもかかりがち。一方で、比較的に大人数でコストパフォーマンス良く宿泊できる民泊は、セキュリティや設備が不十分である場合もあり、ファミリーや大人数の宿泊者らが安心・安全・快適にすごせる新しいタイプの宿泊施設が求められていました。
パナソニック ホームズ株式会社
東京都台東区三ノ輪にある『ホテルSAILS(セイルズ)』(全18室)。 東京スカイツリーから3.4km以内、成田空港から京成スカイライナーで最初に停車する日暮里駅や上野などにも近くて便利。フロントデスクは24時間対応してくれます。
パナソニック ホームズ株式会社
最上階の客室には、同社グループの美容・リフレ家電を備えたセルフエステが楽しめる「Be-Lounge®」を設ける予定もあり、ドライヤーをはじめ美容家電を持ち歩くのが面倒な旅行者にとって便利。また、観光を楽しんだ1日の終わりにリフレでゆったりと身体をほぐすこともできます。
  • 東京都台東区三ノ輪1-2−7
今回、ご紹介した『ホテル蒼空(そら)』『ホテルSAILS(セイルズ)』は、墨田区、荒川区、台東区などの東京の下町散策にはもってこいのロケーション。たっぷりと観光した後はホテルに戻り、購入した食材を囲みながら気軽にディナーやパーティもできますね。家族や気心知れた仲間などと宿泊代を賢くシェアして、自由で快適な旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?
※掲載されている情報は2019年4月時点のものです。必ず事前にご確認下さい。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する