• はてぶ
  • あとで
一度食べたら病みつき!関東・東京近郊の“○○パン”の人気店まとめ

関東の人気ベーカリー、教えます!クロワッサン・ベーグル・メロンパン・食パン…。パンのジャンルごとに、人気なベーカリーをご紹介します。この記事に掲載されているパンを試してみて、あなたの好みに合ったお気に入りのベーカリーを見つけてみてくださいね!きっとあなたもパンの虜になるはず。(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 川越×ベーグル

VANITOY BAGEL(バニトイ ベーグル)/川越

最初にご紹介するのは、池袋から東武東上線で約30分の、小江戸・川越の名店。時の鐘のすぐ近く、蔵造りの街並みの中にある「VANITOY BAGEL(バニトイ ベーグル) 蔵づくり本店」は、その名の通りベーグルの人気店。歴史的な街並みの中で、かわいく装飾されたこのベーカリーは、ひときわ輝いています。
そんなこちらのお店のベーグルは、穴が開いていない独自の見た目をしています。そんなぎっしりボリュームのあるベーグルは、コスパも良し。数十種類のフレーバーの中から、お気に入りのベーグルを見つけるのが楽しいんです。店内にはカフェもあるので、ベーグルはもちろん、こだわりのエスプレッソコーヒーも合わせて召しあがれ。

詳細情報

埼玉県川越市幸町10-3

3.46 17

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 食パン×センター南

Boulangerie Adachi(ブーランジェリー アダチ)/横浜・センター南

続いてご紹介するのは、渋谷から東急田園都市線と横浜市営地下鉄ブルーラインで約35分の、横浜市都筑区「センター南」エリアにあるベーカリー。「ブーランジェリー アダチ」は、もともと伊豆半島の山の中で営業していたものの、2018年にセンター南へ移転したことで話題の名店です。
フランス・パリで修業したオーナーのこだわりのパンは、どれもフランスのクラシックスタイル。ハードめなパンを中心にどのパンも絶品なのですが、ここでのイチオシは食パン。一口味わうだけで生地へのこだわりが感じられるこちらの食パンは、港北の地元のみなさんに大人気。何もつけずにパン本来の味を楽しんでみて!

詳細情報

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央22-15

- 028

3. バケット×渋谷・丸の内

VIRON(ヴィロン)/渋谷・丸の内

「バケット」で絶対におすすめしたいお店は、やっぱり「VIRON(ヴィロン)」。丸の内と渋谷に展開中のお店です。フランスのVIRON社との協力で実現したこちらのベーカリーは、パン好きなら誰でも知っているくらいの超有名店です。VIRON社との取引により、バゲット専用の粉を使用しているバゲットは、ツウを唸らせる味。
VIRONのバゲットの魅力は、香ばしい香りと、ホンモノの小麦の味わい。一口いただくだけで、口の中にこだわりの材料の味が広がります。渋谷店では11時までモーニングも実施されており、こだわりのジャムと共にパンをお腹いっぱいになるまで満喫できます。あつあつのパンにモーニングコーヒー、パン好きには最高の朝ですよ。モーニングに行列が起きるのも不思議じゃありません。

詳細情報

東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル

3.83 19205

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. クロワッサン×鎌倉

Bergfeld(ベルグフェルド)/鎌倉

続いては、品川からJR横須賀線で約50分の、定番観光地「鎌倉」のベーカリーをご紹介。鎌倉駅の東口から、鶴岡八幡宮方面へ徒歩約20分の住宅街「雪ノ下」エリアにあるのが、カフェ併設のベーカリー「Bergfeld(ベルグフェルド)」。名前はドイツ語ですが、こちらのベーカリーではバラエティに富んだパンが販売されています。
そんなベルグフェルドのボリューミーなドイツパンも絶品ですが、ここでのイチオシは限定クロワッサン。土日祝限定で販売されているリボン型のクロワッサンは、外はサクサク、中はしっとりな絶品です。濃厚な味の秘密は、貴重なカルピスバターを材料に使っていること。この味はこちらのベーカリーでしか決して味わえません。

詳細情報

神奈川県鎌倉市雪ノ下3-9-24

3.43 313

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 多国籍パン×松戸

Zopf(ツオップ)/松戸

西日暮里から千代田線(常磐線各駅停車直通)で約30分、千葉県松戸市の北小金駅からバスで約10分の小金原エリアにある有名ベーカリーといえば、「Zopf(ツオップ)」。郊外のいたって普通な住宅地にあるにもかかわらず、こちらのベーカリーが全国区で人気な理由は、ズバリ多国籍なパンの豊富なバラエティ。
小さなドアを開けると、香りただよう、約300種類のパンの秘密基地が広がっています。ドイツパンもフランスパンも、英国スタイルのパンや北欧スタイルのデニッシュも揃う中、密かなイチオシは焼き立てのカレーパン!常に焼き立てのパンが提供される店内では、思わずあのパンもこのパンも買いたくなっちゃう。土日は大行列の繁盛店です。

詳細情報

千葉県松戸市小金原2-14-3

3.56 579

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. フランス風×都立大学

Toshi Au Coeur du Pain(トシ オー ク デュ パン)/都立大学

渋谷から東急東横線で約10分、目黒区の閑静な住宅街「都立大学」にある人気ベーカリーが、「Toshi Au Coeur du Pain(トシ オー ク― デュ パン)」。早朝6時から賑わっている、本格派ベーカリーです。美味しさの秘密は、オーナーがフランスの名店から持ち込んだ確かな技術。
バゲットやクロワッサンなど、定番のフランス風のパンが揃っているのですが、ここでオススメしたいのは「パン・オ・ショコラ」。いつものパン・オ・ショコラと少し違った、しっとりしていて優しい味わいを楽しめちゃいます。2階にはカフェが併設されていて、ドリンクと合わせて焼き立てのパンをいただけますよ。

詳細情報

3.09 319

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. ドイツ風×広尾

Tokyo Freundlieb(トウキョウフロインドリーブ)/広尾

広尾にあるおしゃれなドイツパン専門店といえば、「東京フロインドリーブ」。神戸三宮にある、ドイツ人が創業した老舗ベーカリー「フロインドリーブ」から暖簾分けしたお店です。ドイツ大使館がある広尾に立地していることから、東京在住のドイツ人にも人気なんだとか。
リボン型のクロワッサンや、お店限定の「ノンパレ」というチョコレート菓子がもちろん絶品ですが、ドイツスタイルの商品でのオススメは「シュトレン」。クリスマス前のアドベント期間中、毎日一切れだけスライスして味わっていくという、ドイツ伝統のお菓子です。クリスマス時期のギフトにもピッタリですね。

詳細情報

いかがでしたか?

この記事では、「〇〇パン」が美味しい関東・東京近郊のベーカリーを特集しました。行ってみたいベーカリーは見つかりましたか?ご紹介した人気ベーカリーに、是非皆さんも足を運んでみてくださいね。美味しくて奥が深いパンの世界に足を踏み入れましょう!(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する