• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
バルの楽園で優雅なひと時を。サン・セバスティアンで外せない観光スポット7選

美食の街と称されるサン・セバスティアン。今回は、スペインで有名なバルからヨーロッパの美しい街並み、ビーチまで存分に楽しめる観光スポットを7つご紹介します。人口も少なく穏やかな時間が流れる小さな街では、リゾート地にいるかのような贅沢な時間を味わえます。旧市街では選びきれないほどのバルのお店が並ぶのだとか。限られた時間で素敵な「旅」になること間違いなし!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

サン・セバスティアンってどんなとこ?

みなさん、サン・セバスティアンってどんな街か知っていますか?今、人気を集めてきているバスク地方、フランス国境から20kmほどの距離に位置する人口約18万人の観光地です。スペインで有名な観光スポット、マドリッドやバルセロナからは国内線フライトで1時間半程度で到着することができます。
「スペイン料理が好きな方は迷わずサン・セバスティアンに行け」と、食文化を通して知っている方は多いのではないでしょうか。大勢の人が賑わう旧市街では、バル巡りを楽しめます。バルとは食堂、居酒屋、カフェが一緒になったフランクな空間が特徴的なお店です。テーブル席も用意されていますが、立って食べ飲みすることが一般的です。そんなサン・セバスティアンで楽しめる観光スポットを7つ紹介します。

①まずは行っておきたい!ラ・コンチャ海岸

「コンチャ」とは、帆立貝を意味します。その名の通り「ビスケー湾の真珠」とも呼ばれるほど美しく、ビーチは貝殻のような弧を描く形をしています。夏には、音楽フェスティバルなどイベントも盛んなため、ビーチには人が絶えません。夜には風景は一変、人集りもなくなり、静かな波の音と穏やかな時間が流れます。のんびり過ごしながらリゾート地の雰囲気を満喫することができますよ。

ラ・ペルラ(La Perla)

コンチャ湾を一望できる海岸沿いを歩くとスパ「ラ ・ペルラ」があります。真っ白なお城のような建物が目印です。美しい景気を堪能しながら「タラソテラピー(海洋療法)」を受けることができます。タラソテラピーの発祥がフランスのため、フランスに近いこちらでは本格的な治療を受けることができますよ。ぜひ、心も体も癒されてみてください。

詳細情報

  • De la Concha Ibilbidea, San Sebastian - Donostia, Spain
  • 電話番号を追加する

②食べなきゃ損する人気バル料理店

旧市街には100件以上ものバルが店を連ねています。雰囲気抜群の店内で提供されるピンチョスや小皿料理などは日本でも人気があります。そのピンチョスの発祥地がサン・セバスティアン。テーブル席も用意してありますが、基本的に立って食べ飲みするのが主流なため、バル巡りではカウンターに近い場所で食べ飲みし、1つの店であまり時間をかけず、たくさんのお店を回ることがオススメです。

ボルダ ベッリ(Borda Berri)

100件もお店があったらどこにしようか迷ってしまう...なんて思った人も多いのではないでしょうか?「ボルダ ベッリ」は、開店前から行列ができるほどの人気ぶり。作り置きが主流のバルですが、こちらでは出来立てを食べることができます。食事だけでなく、お客さんや店の方も明るい人が多いため、楽しい時間を過ごせます。

詳細情報

  • Fermin Calbeton Kalea, 12, 20003 Donostia, Gipuzkoa, スペイン
  • +34 943 43 03 42

③おしゃれの宝庫がここにあった

ファッション業界でもおなじみ「バレンシアガ」の美術館が、ここサン・セバスティアンにあります。スペイン北部のバスク地方にある小さな町「ゲタリア」で育った、創業者のクリストバル・バレンシアガ。彼の育った家の隣にぴたりと建てられた大きな黒い建物が「バレンシアガ美術館」です。
ひときわ目を引くこのピンク色の壁は、インスタ映えすること間違いなし!旅の記念に、壁の前で写真を撮ってみてくださいね。モダンな建築の広々とした美術館には彼の貴重な作品が多数展示されているため、ファッション好きの方におすすめですよ。

詳細情報

  • Aldamar Parkea Parkea, 6, 20808 Getaria, Gipuzkoa
  • +34 943 00 88 40

④サン・セバスティアンで抑えておきたい教会・聖堂

サン・セバスティアン大聖堂

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する