• はてぶ
  • あとで
日本最大級の規模!埼玉・嵐山町に「千年の苑 ラベンダー園」オープン

埼玉県のほぼ中央部に位置する嵐山町に日本最大級となる癒しのラベンダー園「千年の苑(せんねんのその) ラベンダー園」がグランドオープンします。約ヘクタールの広大な敷地に約5万株のラベンダーが一面に咲き誇る光景に癒されること間違いなしではないでしょうか。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

日本最大規模「千年の苑 ラベンダー園」グランドオープン

らんざんラベンダーまつり : 2019年6月8日(土)から7月7日(日)まで

埼玉県のほぼ中央部に位置する嵐山町に日本最大級となる癒しのラベンダー園「千年の苑(せんねんのその) ラベンダー園」がグランドオープンします。約8ヘクタールの広大な敷地に約5万株のラベンダーが一面に咲き誇る光景に癒されること間違いなしではないでしょうか。
そんなこちらのラベンダーの見ごろにあわせて「らんざんラベンダーまつり」が2019年6月8日(土)から7月7日(日)までの期間で開催されるんです。お祭り開催時は摘み取りや手芸教室、地元産品の販売なども行われます。せっかくの機会なのでお祭り開催に合わせて嵐山を訪れてみてはいかがでしょうか。

都心から1時間!

千年の苑へは都心から車で約1時間でいくことができるんです。日本最大規模のラベンダー園に簡単にいくことができるなんて嬉しいですね。またバスも運行しているので公共交通機関を利用していくこともできますよ。

詳細情報

■千年の苑 ラベンダー園
所在地 : 埼玉県比企郡嵐山町鎌形
アクセス : 東武鉄道東武東上線「武蔵嵐山駅」より約2.7㎞
     イーグルバス「休養地入口」下車すぐ(武蔵嵐山駅西口より乗車後約10分)
     関越自動車道 嵐山小川IC・東松山ICよりそれぞれ約8㎞(約15分)

■らんざんラベンダーまつり
開催期間 : 2019年 6月8日(土)~ 7月7日(日)
開園時間 : 9:00~17:00(最終入場は16:30)

埼玉県比企郡嵐山町鎌形

3.13 124

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する