• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
台湾にあの星野リゾートが!「星のやグーグァン」開業決定

2019年6月30日(日)に、台湾の台中郊外にある温泉地・谷關(グーグァン)にて「星のやグーグァン」が開業します。「温泉渓谷の楼閣」をコンセプトに掲げた、星野リゾートが台湾で初めてプロデュースするラグジュアリー温泉リゾートです。星のやブランドの海外2軒目の施設となります。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

現代を休む日、星のや。

※画像は「星のやバリ」のものです。

※画像は「星のやバリ」のものです。

「現代を休む日」をコンセプトに、日本発の滞在型リゾートとして展開している「星のや」ブランド。その土地の文化を敷地内で色濃く表現しながら、ゲストに圧倒的な非日常の世界観と日本のホスピタリティをベースにしたおもてなしを提供しています。

台湾に「星のやグーグァン」開業決定

開業日:2019年6月30日(日)

2019年6月30日(日)に、台湾の台中郊外にある温泉地・谷關(グーグァン)にて「星のやグーグァン」が開業します。「温泉渓谷の楼閣」をコンセプトに掲げた、星野リゾートが台湾で初めてプロデュースするラグジュアリー温泉リゾートです。
湯量豊富な温泉と、山々に囲まれた谷あいに佇むロケーションを生かした、星のやブランドの海外2軒目の施設。森の中の散策路を彷彿させる「ウォーターガーデン」や花で彩られた水路をはじめ、大浴場・プール・スパ・ダイニング・ライブラリーラウンジ、敷地内のどこにいても水を感じられるように設計されているそうです。
客室には、源泉かけ流しの半露天風呂がある温泉フロアを備えており、心地よい風を感じながら湯浴みを楽しむことができます。湯上がりの後、ゆったりとしたリビングや寝室で思い思いの時間を過ごせるんです。
山々を望む大浴場では、木々のそよぎや湧水のせせらぎを聞きながら、大自然に抱かれて湯量豊富な温泉を堪能できます。ウォーターガーデンにあるガゼボ(西洋風あずまや)でのまどろみ、静寂の空間に佇むスパルームでのトリートメントなど、谷關温泉の豊かな自然を生かした贅沢な時間を享受できますよ。

贅沢な客室

すべての客室に半露天風呂を配し、いつでも何度でも源泉かけ流しの温泉を楽しむことができます。ほとんどの客室がメゾネットになっており、プライベート感たっぷりの温泉フロアが設けられているそう。フロアの両側には窓があり、風が通り抜けるようなデザインに。
風通しのよさはもちろんのこと、窓からは雄大な山々やウォーターガーデンの景色を望み、暑い時期でもさわやかな風を肌に感じながら贅沢な貸切温泉を体験できます。リビングと寝室のフロアには天井の高さまで張られた大きなガラス窓を配しており、時間とともに移り変わる屏風絵のような風景を楽しめますよ。

パブリック空間

パブリック空間は、豊かに湧出する温泉と台湾中央山系の湧き水でデザインされています。無色無味の弱アルカリ性炭酸泉で、肌への刺激が少なく、通称「美肌の湯」とも言われている谷關温泉。星のやグーグァンには、その温泉をじっくり堪能できる大浴場があります。
日本的な木質系の内湯と、独創的なデザインの露天風呂で構成されており、谷關の自然を身近に感じる開放的な空間で湯浴みを楽しめます。温泉に入った後は、涼風が渡るウォーターガーデンを散策し、ガゼボでまどろむ、そんな心身が蘇る時間も提供してくれますよ。

新たな魅力を発見できる料理の数々

滞在の楽しみの一つといえば食事の時間。「星のやグーグァン」では、台湾で親しまれている食材と日本料理の調理技法をかけあわせた、新たな食の魅力に出会うことができます。たとえば、チョウザメの南蛮漬け。酸味のきいた南蛮だれに漬けて、さっぱりと仕上げた味わいは、温暖多湿な台湾の気候とも相性抜群なんだとか。
調理技法だけでなく、器にも和の要素を取り入れ、九谷・備前・有田といった日本が世界に誇る陶磁器に盛られた日本料理は、五感に響き渡りますよ。

周囲の環境も抜群

谷關は 3,000メートル級の山々が連なる台湾中央山脈の麓にある温泉地。台湾中部を流れる河川「大甲渓(だいこうけい)」が削ってできた谷あいに温泉が湧出しており、日本の温泉地のような懐かしさがある一方で、今もなおダイナミックな自然が残っているんです。
星のやグーグァンの裏手には全長1,300メートルの遊歩道があり、都会の喧騒を離れた非日常感あふれる環境に身を置いて散策を楽しめます。遊歩道の途中には谷關を一望できる展望台があり、春は桜、秋は紅葉と、季節によって異なる表情を見ることができるそうですよ。

台湾で最高のおもてなしを

湯量豊富な温泉と、山々に囲まれた谷あいに佇むロケーションを生かした、星のやブランドの海外2軒目の施設です。宿泊予約の受付は2019年5月15日(水)より開始していますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

星のやグーグァン
所在地:台湾台中市和平区博愛里東關路一段温泉巷16号
交通:台北松山空港より台北駅で 乗り換え、高速鉄道台中駅から車で約90分
客室数:50室(全室半露天風呂付)
チェックイン :15:00/チェックアウト:12:00
付帯施設:大浴場、プール、スパ、ダイニング、ガゼボ、ライブラリーラウンジ、など
宿泊料金:1泊18,000台湾ドル~(1室あたり、税・サ―ビス料別、食事別)
開業日:2019年6月30日(日)
  • 台湾台中市和平区博愛里東關路一段温泉巷16号

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する