• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
令和最初の夏休みはどう過ごす?夏休みまでに「必ずしておくべき」7つのこと

新たな時代に突入してはじめての夏が来ようとしていますね。夏にしたいことができずに夏が終わってしまうのはもったいないということで、今回は令和初の夏休みを楽しむために今すべき7つのことをご紹介していきます。旅行やレジャーからグルメまで、今するべきことが詰まっているので是非チェックしてみてくださいね。それでは早速ご覧ください。(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①旅行計画を立てる

いつもよりも長い休みを取ることができる夏休みなので、その期間を利用して旅行に行きたいと思う方も多くいらっしゃると思います。夏休みは航空券の値段が高くなったり、満席になってしまうこともあるので、早めに計画を立て始めるのがおすすめですよ。
3日から5日間くらいのお休みなら、国内やアジア、オセアニアなど近場の海外への旅行に向いています。1週間以上取れるという方は思い切ってヨーロッパやアメリカなどに足を運んでみるのも良いですね。パスポートなど必要になるものも早めに準備しておきましょう。

詳細情報

②ビアガーデンに行く

夏の風物詩とも言える「ビアガーデン」。夏になるといろいろな場所で開催され、多くの方が訪れるスポットですよね。そんなビアガーデンの中には、夏が始まる前に行けるスポットもあるので、暑くなる前に行くのも選択肢の一つです。
また、夏前に行くことでリピートしたくなるようなお気に入りのビアガーデンが見つかるかも知れません。夏本番になったときにもそのようなお気に入りスポットで飲むことができるのは嬉しいですよね。暑さが本格的になる前に、下見がてらビアガーデンを巡ってみてはいかがでしょうか。

③ジムに通う

夏は女性にとっても男性にとっても肌の露出が多くなる季節ですよね。海やプールなどはもちろん、普段の生活でも体型が気になる方はいらっしゃるのではないでしょうか。そういった方におすすめなのがジムやヨガなどに通うことです。
この時期に始めても遅いと思っていらっしゃる方でも、やらないよりはやったほうが良いですよね。また健康のためにも運動を取り入れることは重要です。普段の生活を見直して、理想の体型を手に入れてみてはいかがでしょうか。

④運転免許を取る、車を買う

海に山、BBQなど車を利用したら便利なレジャーはたくさんあります。夏に向けてそういった予定がある方は、運転免許を取ってみてはいかがでしょうか。行動の幅も広がりますし、友達との遊びにも活用できるのではないでしょうか。
もうすでに持っている方は、車の購入を検討してみるのも良いですね。最近は車離れが進んでいると言われていますが、自分の車はレンタカーとは一味違った楽しさがあり、新たな趣味の発見にも繋がりますよね。気になっている方は検討してみてはいかがでしょうか。

⑤夏ならではの買い物をする

キャンプやBBQなど夏にピッタリな遊びを思い切り楽しむために、今のうちから準備をしておくのもおすすめです。予定の日になってあれがない、これがないと慌てないためにもあらかじめキャンプやBBQ用品を買っておきましょう。
また、海やプールで必要なものも揃えて置くのも良いですね。水着を新しく買ったり、浮き輪などのグッズを買って、気持ちを高めてみてはいかがでしょうか。楽しい思い出を残したいという方にはアクションカムなどもおすすめですよ。

⑥夏スイーツを下調べする

夏といえばかき氷。東京には多くのかき氷専門店が軒を連ねており、夏にしか食べられないものや一年を通して食べることができるものなど様々。今から行きたいかき氷店をリサーチし始めることで、暇な時や近くに立ち寄ったときに訪れることができますよ。
こちらの写真は、茶寮都路里(さりょうつじり)の大丸東京店でいただくことができる特選茶々パフェと鞍馬しぐれというかき氷です。こちらでは5月からかき氷のメニューが食べられるそうなので、気になった方はチェックしてみてくださいね。

詳細情報

  • 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店10階
  • 0332143322

⑦夏に開催されるイベントをチェックする

夏といえば花火大会。今年も行けなかったなんていうことにならないためにも、様々な場所で開催される花火大会の日程をチェックしておくことが重要です。またそれに伴って浴衣などを新調してみるのも良いですね。
夏といえば野外フェスという方も最近は多くなってきたのではないでしょうか。音楽好きの方はもちろん、雰囲気を味わいたいという方におすすめなイベントですよ。今年初めて行くという方は、今の時期から事前に日程や場所、交通手段などを調べておくと良いですね。

詳細情報

  • 隅田川桜橋下流~言問橋上流(第一会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第二会場)
  • 03-5608-1111

いかがでしたか

夏になったらしたいことがある方はたくさんいらっしゃると思います。短い夏の中でやりたいことを一つでも多く行うために、今のうちから準備やできることをやり始めてみてはいかがでしょうか。(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • みなさん、気がつけばもう6月。ということは、夏休みはもうすぐそこまで迫って...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する