• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】山陰エリア初!「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」が鳥取・米子市美術館にて開催

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」が、2019年7月27日(土)~9月3日(火)の期間まで、鳥取・米子市美術館にて開催されます。チームラボのアートと『学ぶ!未来の遊園地』が融合した展覧会は、2015年に東京・お台場での5ヶ月間の開催で約47万人が訪れたほど、人気なイベントなんですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」開催

開催期間:2019年7月27日(土)~9月3日(火)

2019年7月27日(土)~9月3日(火)の期間まで、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」が、鳥取・米子市美術館にて開催されます。
チームラボのアートと『学ぶ!未来の遊園地』が融合した展覧会は、2015年に東京・お台場での5ヶ月間の開催で約47万人が訪れました。2016年からは、海外でも常設展をオープンし、日本だけでなく世界各地で大絶賛されてきたイベントなんですよ。
『学ぶ!未来の遊園地』は、「共同的な創造性、共創(きょうそう)」をコンセプトにした教育的なプロジェクトになっているんです。
今回、「学ぶ!未来の遊園地」の作品の中から、「お絵かき水族館」、「天才ケンケンパ」、「光のボールでオーケストラ」、「小人が住まうテーブル」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」の計5作品が展示されます。
また、「お絵かき水族館」で描いた絵のオリジナル缶バッジをその場で作る「缶バッジファクトリー」も開催され、開館時間中はどなたでも参加が可能なんです。2019年7月27日(土)~8月2日(金)までは、オープニング特別企画として、缶バッジファクトリー体験料500円が無料になるそうですよ。

人気のイベントが山陰エリアに初上陸!

いかがでしたか?人気のイベント「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」をご紹介しました。山陰エリア・米子に初上陸ということで、早くも話題になること間違いありませんね。小さいお子様から大人まで楽しめるイベントになっているので、是非、親子揃ってお出かけしてみてくださいね。

詳細情報

開催日時:2019年7月27日(土)~9月3日(火)10:00~19:00
※8月3日(土)、10日(土)、23日(金)、31日(土)は21:00まで時間延長
※会期中休館日8月7日(水)
会場:米子市美術館

チケット:4月25日(木)より前売券販売中!
・当日券:一般1,300円 中高生1,000円 小学生以下700円
・前売券:一般1,100円 中高生 800円 小学生以下500円
※2歳以下無料
※小学生以下は保護者同伴
  • 鳥取県米子市中町12番
  • 0859-34-2424

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する