• はてぶ
  • あとで
グルメも絶景も温泉も!“熱海”の“日帰り女子旅プラン”はこれで決まり!

夏の旅行のイメージが強い熱海。1泊はしないと楽しめないと思っていませんか?東京からアクセスがいい熱海は、日帰りでも十分満喫することができます。美味しいものを食べて綺麗な景色を見て、身体を癒して…すべてを叶える日帰り旅行をしちゃいましょう!今回は「熱海の日帰り女子旅プラン」をご紹介します!(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

11:00 熱海駅に到着!

熱海は東京から非常にアクセスがいいんです。高速バスなども出ていますが、東京駅からだと、JR東海道本線で1本で行くことができます。東京駅から約2時間で行くことができるので、お昼前に着く場合は9時頃の電車に乗るのが良さそうです。

11:15 熱海サンビーチへ!

せっかく熱海に来たので、まずは海を見に行きましょう!夏は海水浴場としてにぎわうこちらのビーチですが、海水浴場開きは7月中旬頃からなので、それまでの期間は海を見て楽しみます。青い海と白い砂浜。そして海周辺に立ち並ぶホテルを眺めれば、都心から2時間の場所とは思えない、リゾートに来たかのような気分が味わえるでしょう。

詳細情報

12:00 「寿司処 初川」で海鮮ランチ!

海を堪能した後は、海鮮ランチを食べに行きましょう!そこでおすすめなのが、熱海サンビーチから10分ほど歩いたところにある「寿司処 初川」です。外観からも老舗感漂うこちらのお寿司屋さんですが、ランチだとリーズナブルな価格でお寿司を味わうことができます。ランチの予約はできませんが、人気店ですので、時間に余裕を持っていくことをおすすめします。
こちらで食べることができるランチは、「にぎりランチ」や「ちらしランチ」、「鉄火丼ランチ」などです。どれも新鮮なお魚を使用しているのにリーズナブルです。セットにはお味噌汁と茶碗蒸し、サラダが付いてきます。リーズナブルな「にぎりランチ」の他にも、「ちょっとぜいたくランチ」というのもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

静岡県熱海市中央町14-11

3.05 03

14:00 「MOA美術館」で静かなひとときを。

海鮮ランチで腹ごしらえした後は、美術館でゆっくりとしたひとときを過ごしましょう。「寿司処 初川」から熱海駅までは、歩くと20分ほどですが、バスを利用すれば12分ほどで戻ることもできます。「MOA美術館」は、熱海駅からバスに乗って7分ほどのところにあります。
MOA美術館のロビーは全面ガラス張りで、相模湾を見渡すことができます。真っ白なロビーから見る青い海は、何とも美しい景色です。MOA美術館の象徴的な存在ともいえる、ドーム型の円形ホールには、大きな万華鏡が映写されています。さまざまな展覧会も実施しており、おしゃれな雰囲気ながらも、日本の文化をしっかりと感じることのできる場所です。

詳細情報

静岡県熱海市桃山町26-2 MOA美術館

4.18 42446

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

16:30 「Cafe Agir」でティータイム。

美術館をのんびり歩いた後は、カフェでティータイムをしましょう。そこでおすすめなのが「Cafe Agir(カフェ アジール)」です。MOA美術館から再びバスで熱海駅へ戻り、そこから徒歩1分ほどで行くことができます。モーニングでは「トースト」や「フレンチトースト」、ランチでは「パスタ」や「煮込みハンバーグ」などを食べることができます。
お食事の利用としてもおすすめなこちらのお店ですが、ここに来たらぜひとも食べたいのが「プリンアラモード」です。たっぷりのフルーツに囲まれて、自家製のプリンが真ん中に乗っています。パフェのメニューも、「チョコレート」、「キャラメル」、「フルーツ」の3種類があります。どれも見た目も華やかで、旅の思い出になりそうです。

詳細情報

静岡県熱海市田原本町8-5 アカオビル2階

3.38 425

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

18:00 「熱海温泉 ホテルミクラス」で疲れを癒す。

1日の旅の締めには、ゆっくりと温泉に浸かって日頃の疲れをとりましょう。今回おすすめするのが「熱海温泉 ホテルミクラス」です。熱海駅から歩いて12分ほどのところにあるこちらは、温泉リゾートホテルです。日帰り入浴のみの利用であれば、事前の予約はしなくても利用することができます。また料金にはタオルの貸し出しも含まれているので、手ぶらで立ち寄ることができます。
こちらの温泉からは、太平洋を一望することができます。温かい温泉に浸かって日頃の疲れをとり、美しい景色を見て心身が安らぐひと時を過ごすことができます。温泉のみの利用もできますが、日帰りプランの中でも、客室付きのものや、夕食付きのものなどもあるので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

詳細情報

3.69 1367

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

20:00 「囲炉茶屋」でディナー。

温泉を出た後、何か買って夕食はさっと済ませるのもいいですが、最後まで旅を楽しみたい!という方におすすめなのが「囲炉茶屋」です。「熱海ホテルミクラス」から熱海駅に向かって10分ほどのところにあります。ランチも人気のこちらのお店ですが、夜はコース料理から単品のものまで種類が豊富で、旅を締めくくるのにもピッタリの場所です。
コースのお料理は、価格によって異なる3種類があります。囲炉裏を囲んで串焼きを楽しむことができます。コース以外にも、干物やお刺身を味わえる定食メニューも充実しています。お魚などの食材はもちろん、お酒もお料理に合うものが厳選されているので、そちらもチェックしてみてくださいね。

詳細情報

静岡県熱海市田原本町2-6

4.07 40178

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

いかがでしたか?旅行のイメージが強い熱海ですが、日帰りでも十分に満喫することができます。ぜひ次のおでかけの参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2019年5月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する