• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
都内から週末ドライブ!“神秘的”ד涼しい”東京近辺の洞窟&鍾乳洞7選

今年は例年に比べて暑い!どこかひんやりとしたところに行きたい!そう思う方も多いのではないでしょうか?そこでおすすめしたいのは、自然の力でひんやりとできる「洞窟&鍾乳洞」です。今回は、都内からのアクセスが比較的容易な、涼むのにぴったりの洞窟&鍾乳洞を7つ紹介していきたいと思います。(※掲載されている情報は公開時点のものです。おでかけの際は必ず事前に情報をお調べください。)

このまとめ記事の目次

① 日原鍾乳洞 / 奥多摩(東京)

まず初めにご紹介するのは、東京都の西多摩郡奥多摩町にあるこちらのスポット「日原鍾乳洞」です。都心からは車で2時間ほどで到着です。こちらは古くから山岳信仰の対象になってきたという歴史ある鍾乳洞で、東京都の天然記念物としても指定されています。洞内は一年を通して約11度ほどに保たれており、暑い日でもひんやりとした場所です。中に入ると東京にいるとは思えない、非日常的な空間が広がります。
洞内はライトアップされており、幻想的な空間に包まれます。ぜひ一度、友人や恋人と、訪れてみてはいかがでしょうか?洞内はひんやりとしているため、上着を持参していくことをおすすめします。また、車で来る際には混雑することが多いため、比較的早めの時間帯に来ることをおすすめします。

詳細情報

  • 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
  • 0428-83-8491

② 鳴沢氷穴 / 山梨

つづいておすすめするのは、山梨県にあるこちらのスポット「鳴沢氷穴」です。ここへは、都心から車で2時間足らずで訪れることができます。このスポットの一年の平均気温は0度から4度に保たれており、一年中氷を見ることができます。時には洞内と外部との気温差が30度以上になることもあるんだとか。
中には狭く細い道や急な階段もあり、冒険をしているようなわくわく感を感じることができます。ただ、こちらのスポットは足場が悪いところが多いため、女性はヒールを避けて歩きやすい靴を履いていくことをおすすめします。夏場でも自然の冷凍庫のようにひんやりとしたこちらのスポット、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

  • 山梨県南都留郡鳴沢村8533
  • 0555852301

③ 堂ヶ島天窓洞 / 静岡

つづいてご紹介するスポットは、静岡県の西伊豆にあるこちらのスポット「堂ヶ島天窓洞」です。東京からは車で行くと3時間強で訪れることができます。堂ヶ島天窓洞へは船に乗っていくことができます。船にはいくつか種類があり、富士山も楽しむことができる船などあるため、ぜひチェックしてみてくださいね。船に乗ってたくさんの小さな島々を潜り抜け、天窓洞の入口へ到着です。
中に入ると、入り込んだ光が海面を照らし、海が青色に輝きます。その幻想的な光景に思わず息を呑んでしまうことでしょう。船ではなく、遊歩道からも天窓洞を眺めることができます。見方によってさまざまな姿を見せてくれるこちらのスポットに、ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

詳細情報

  • 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島
  • 0558-52-1268

④ 江の島岩屋 / 神奈川

つづいてご紹介するのは、神奈川県の江ノ島にあるこちらのスポット「江の島岩屋」です。このスポットは江の島の奥地にあります。受付でろうそくを受け取り、それをもって中に進みます(混雑時にはろうそくの貸し出しは行われず、洞窟内に光が照らされます)。
こちらは古くから信仰の対象として人々が集まっており、数多くの伝説が残されています。中には龍神の彫刻や雷太鼓が置かれています。願い事をしながら2回叩き、2回龍神が光ると願いが叶うといわれているみたいですよ。多くの言い伝えが残るこちらのスポットで、歴史を感じながら、ひんやりと涼んでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

  • 神奈川県藤沢市江の島1江の島岩屋
  • 0466-24-4141

⑤ 橋立鍾乳洞 / 埼玉

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する