• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
梅雨でも絶対に楽しめる。「おこもりステイ」に最適な国内旅行先&ホテル10選

雨が降ると、ちょっぴり気分が下がりますよね。また、せっかく旅行やおでかけを予定していたのに…なんてことも。そんな方のために、雨が降っても楽しめる「おこもりステイ」に最適な国内旅行先&ホテル10選をまとめました。雨だからと我慢しないで、素敵なホテルの中で1日中まったり過ごしちゃいましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】瀬戸内リトリート 青凪 / 愛媛県・松山

まず最初にご紹介するのは、愛媛・松山。道後温泉など、歴史のあるスポットである松山は、観光にグルメにと注目されています。そんな松山でおこもりステイを楽しむなら「瀬戸内リトリート 青凪(あおなぎ)」が絶対におすすめ!
ここは、世界的建築家である安藤忠雄氏の設計・建築の、アートなホテルなんです。どこを切り取っても非現実的で、フォトジェニックな空間が広がっています。温泉ジャグジー、サウナ、スパと施設が揃っているので、おこもりステイにはまさにうってつけ!

詳細情報

【2】THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海 / 静岡県・熱海

続いてご紹介するのは、静岡・熱海。週末旅の目的地としても人気の熱海ですが、昭和レトロな風情があり、雨の日は情緒が増します。素敵な美術館やグルメなども揃っている熱海は、いつでも旅行先にぴったりです。そんなおこもりステイでおすすめのお宿がこちら「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海」。
フレンチレストランを営むひらまつのオーベルジュ。極上のおこもりステイはもちろん、ホテルにいながらとびきりの美食を楽しむことができます。また、全ての客室に温泉がついています。ホテルのなかで美味しい食事と温泉をじっくり楽しめますよ。

詳細情報

ikyuで見る
  • 静岡県熱海市熱海1993-237
  • 0557523301

【3】ホテル鐘山苑 / 山梨県・富士吉田

続いてご紹介するのは、山梨・富士吉田。富士山の麓のこの街は、美しい自然を楽しむことができます。おすすめのお宿は、「ホテル鐘山苑」。富士山の麓にある温泉宿です。広大な敷地の中に、美しい日本庭園や富士山が一望できる温泉施設が付いています。
広大な日本庭園の中にはお茶室があり、宿泊者は無料で抹茶と和菓子をいただくことができます。雨の日の庭園の雰囲気は、また乙なもの。庭園を満喫、そして豪華なお食事を楽しんだ後は、ゆっくりお風呂に入って…これなら一日中館内にいても飽きないこと間違いなし!

詳細情報

【4】ザ・リッツカールトン京都 / 京都府・京都

続いてご紹介するのは、京都。やはり京都はいつ訪れても素敵な旅行ができます。京都が誇る神社仏閣は、雨に濡れてもなおその美しさで人々を魅了。そんな京都でおすすめなのが「ザ・リッツカールトン京都」です。
ここは、京都を代表する超高級ホテル。観光したい場所がたくさんある京都ですが、おこもりステイを目的に京都に来る、というのもなんだか贅沢ですよね。鴨川のほとりに佇むホテルで、京都の街によく溶け込んでいます。和との融合が際立つ、モダンでおしゃれな雰囲気が人気の理由の一つです。

詳細情報

bookingで見る 他の提供元を表示9件
古都の美を感じる贅沢空間
  • 京都府京都市中京区鴨川二条大橋畔
  • 075-746-5555

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する