• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】その名も”天空のあじさい寺”!佐賀県・大聖寺であじさい祭り開催

2019年6月8日(土)~6月30日(日)の期間、佐賀県武雄市北方町の杉岳山の標高350メートルにある大聖寺(だいしょうじ)にてあじさい祭りが開催されます。約70種類の約5,000株の紫陽花が咲き誇り、雲海も見れることから、別名「天空のあじさい寺」とも呼ばれているんです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

佐賀県の大聖寺で「あじさい祭り」開催

開催期間:2019年6月8日(土)~6月30日(日)

2019年6月8日(土)~6月30日(日)の期間、佐賀県武雄市北方町の杉岳山の標高350メートルにある大聖寺(だいしょうじ)にてあじさい祭りが開催されます。
大聖寺は、日本三大不動尊のひとつ。和銅2(709)年に行基が開基したもので、不動明王と脇立二童子を安置しています。
そんな大聖寺は、毎年6月上旬から7月上旬にかけて、約70種類の約5,000株の紫陽花が咲き誇り、雲海も見れることから、別名「天空のあじさい寺」とも呼ばれているんです。
あじさい祭りの期間中は出店(9:00~17:00)が並びます。また、色とりどりの紫陽花の他にも、マキの木では全国一の古木といわれる樹齢500年以上のイヌマキや、モチの木とカシの木が一緒になった「夫婦円満・縁結びの木」も観賞することができますよ。

季節限定の絶景を。

いかがでしたか?「天空のあじさい寺」とも呼ばれている大聖寺のあじさい祭り、気になりますよね。この季節しか見れない絶景です、ぜひ足を運んでみてください。

詳細情報

■大聖寺「あじさい祭り」
開催期間:2019年6月8日(土)~6月30日(日)
場所:大聖寺
美化協力金:大人(中学生以上)200円、小学生100円
  • 佐賀県武雄市北方町大崎6694 大聖寺
  • 0954-36-4934

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する