• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
そんな国もあったの?一味違う旅ができるヨーロッパの小国と観光スポット8選

ヨーロッパ旅行に行きたい!でもありきたりな国に行くのは飽きちゃった...という方はいませんか?ヨーロッパにはあまり知られていない「ミニ国家」と呼ばれる“1日で周りきれる”ほどの小さな国が存在します。まだ周りの人が行ったことのない国に行って、素晴らしい経験をしたいというそこのあなた!今回は知られざるヨーロッパの小国とその観光スポットを8つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

① カトリックの総本山「バチカン市国」

まずは世界一小さい国として知られる「バチカン市国」をご紹介します。イタリアの首都・ローマの中に位置し、人口は1000人以下ながら「カトリックの総本山」という大変美しい国です。イタリア観光の際に、サクッと入国できるのが魅力ですよね。

おすすめ観光スポット「サン・ピエトロ大聖堂」

おすすめの観光スポットは「サン・ピエトロ大聖堂」。国のシンボルになっていて、入国した瞬間目の前に広がっているのがこの大聖堂です。中を無料で見学することもでき、カトリックの「総本山」とも呼ばれる、美しすぎる建築物を思う存分楽しむことができます。

詳細情報

  • Piazza San Pietro, 00120 Vatican City, Italy
  • +39 030 72016
  • Piazza San Pietro, 00120 Città del Vaticano
  • +39 06 6988 3731

② ヨーロッパ屈指の富裕国「ルクセンブルク大公国」

「ルクセンブルク」をご存知ですか?ルクセンブルクはフランス、ドイツとベルギーに囲まれ、地図では見過ごされがちな大変小さい国なんです。人口は約58万人ですが、実は世界屈指の「富裕国」と呼ばれているリッチな国。ベルギーやオランダなどを訪れる時に行ってみたいですね!

おすすめ観光スポット「ボックの砲台」

おすすめの観光スポットは、「ボックの砲台」です。こちらは、ルクセンブルク旧市街にある地下要塞の跡で、18世紀ごろにオーストリア軍によって作られました。川を見下ろす崖に作られた砲台はインパクトがあってとても面白いですよね!

詳細情報

  • 10 Montée de Clausen, 1343 Luxembourg, Luxembourg
  • +352 22 28 09

③ 王族が支配する国「リヒテンシュタイン公国」

続いてご紹介するのは、「リヒテンシュタイン公国」です。スイスとオーストリアに挟まれた小さな国で、これまた地図では見過ごされがち。しかし、美しい自然に囲まれる魅力的な国なんです。注目は「タックスヘイブン」であるということ。個人の消費税や所得税がかからない珍しい国です。

おすすめ観光スポット「ファドゥーツ城」

「ファドゥーツ城」は、国のトップである「リヒテンシュタイン公爵」が現在も官邸として利用しているお城です。中に入ることはできませんが、大自然の緑の中にそびえ立つ昔ながらのお城はなんとも幻想的で美しですよね。

詳細情報

  • リヒテンシュタイン Nendeln
  • Bergstrasse 2, 9490 Vaduz, Liechtenstein

④ スペインとフランスと大自然に囲まれた「アンドラ公国」

「アンドラ」をご存知ですか?フランスとスペインに囲まれた小国で、人口は約8万人。言語は「カタルーニャ語」が話されています。バルセロナからのアクセスが良いので、バルセロナ観光のついでに行ってみるのもありかも!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する