• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
金沢21世紀美術館にて。個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」開催

2019年8月9日(金)~9月1日(日)の期間、石川県・金沢市の現代美術館「金沢21世紀美術館」にて、個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」が開催されます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」開催

開催期間 : 2019年8月9日(金)~9月1日(日)

2019年8月9日(金)~9月1日(日)の期間、石川県・金沢市の現代美術館「金沢21世紀美術館」にて、個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」が開催されます。
金沢21世紀美術館は、「新しい文化の創造」と「新たなまちの賑わいの創出」を目的に、2004年10月にオープンしました。金沢の観光スポットとしても広く知られていて、フォトジェニックなスポットとしても知られています。
そんな21世紀美術館で開催されるこの催し。一つの連続した波によるインスタレーション「Black Waves: 埋もれ失いそして生まれる」と、来場者のふるまいの影響を受けながら変容し続ける空間「永遠の今の中で連続する生と死、コントロールできないけれども共に生きる」などの作品展示が行われます。
また、空間に書く書「空書」が作品空間の中を回転していく「反転無分別 - Black in White」、来場者が描いた花々が、壁に生まれ、群生し広がっていく「グラフィティ フラワーズ ボミング」などの作品にも注目です。

チケット予約はお早めに!

チケット販売は、6月3日(月)10:00より、セブンチケットおよび公式チケットサイトにて行われています。人々が他者と共に作品の一部となり、溶け込んでいくことで、自分と他者との境界を連続的なものに変え、そして私たちと世界との、境界のない新しい関係を模索しようというこの展覧会。足を運んでみては?

詳細情報

■チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花
期間 : 2019年8月9日(金)~9月1日(日)
場所 : 金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA・B
時間: 10:00~18:00(金曜・土曜は20:00)※最終入場は閉場の40分前
休館日: なし
  • 石川県金沢市広坂1-2-1 金沢21世紀美術館
  • 0762202800

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する