• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
戦国武将・真田幸村の足跡を辿る!長野のおすすめ歴史的建造物5選

戦国時代にその名を残す真田幸村を代表する真田家。戦国武将の中でも高い人気を誇る真田幸村のルーツは長野県。長野の魅力ある建築物を中心に、歴史好きにはたまらない、もはや定番とも言えるおすすめスポットをまとめました!

このまとめ記事の目次

国宝 松本城/松本市

日本百名城。北アルプスを抱いた堂々たる姿は圧巻です。

日本百名城。北アルプスを抱いた堂々たる姿は圧巻です。

文禄(1593~1594)年間に建てられた五重六階の天守としては日本最古です。幾たびかの存続の危機を、市民の情熱により乗り越え、四百余年の風雪に耐え、戦国時代そのままの天守が保存されています。

出典:youkoso.city.matsumoto.nagano.jp

松本城は、三重の水堀に囲まれています。内側から「内堀」、「外堀」、「総堀」と呼んでいます。ただし、本丸の北側では内堀が外堀と接続していて外堀と一体化しています。

出典:www.city.matsumoto.nagano.jp
真田家縁ではないけれど、押さえておきたい名城。 彦根城、姫路城、犬山城、松江城とともに五つの国宝のお城です!昭和11年、国宝に指定されました。世界最大級の口コミサイト「トリップアドバイザー」で、「行ってよかった日本の城」でも高い人気を誇ります。
松本のご当地グルメも忘れずに!松本山賊焼はこの地方に伝わるローカルフード。鶏肉を漬込み、片栗粉で揚げています。名前の由来は、山賊は物を取り上げる。「鶏揚げる」で山賊焼きとなったそう。おしゃれなレストランを探してお食事はいかがですか?
【施設名】松本城
【住所】長野県松本市丸の内4−1
【電話番号】 0263-32-2902
【アクセス】JR篠ノ井線「松本駅」下車 徒歩約15分
【営業時間】8:30~17:00
  • 長野県松本市丸の内4-1
  • 0263-32-2902

上田城/上田市

上田城跡公園として整備され、市民にも愛されています。

上田城跡公園として整備され、市民にも愛されています。

真田幸村の父・真田昌幸が築いた城。関ヶ原の合戦時、徳川秀忠を足止めしたという武勇伝をもつ名城。現在では桜の名所として知られる

出典:www.club-t.com

上田城は天守閣もなく石垣も少なく、見ばえのする城郭ではありません。しかし、土塁が主体で中世的な面影をよく残している城跡として、貴重な存在と言えるのです。

出典:museum.umic.ueda.nagano.jp
真田幸村というのは実は本名ではありません。本名は真田信繁(のぶしげ)と言います。日の本一の兵(ひのもといちのつわもの)と呼ばれ、人気も高く、軍記物や小説などで創作された「真田十勇士」はあまりにも有名ですね。
日本の歴史公園100選にも選ばれている上田城跡公園。桜の名所としても有名で、春の観光シーズンには上田城千本桜まつりが開かれます。おしゃれな着物でお花見も素敵ですね。上田市には幸村の甲冑の赤色や真田家の家紋のモチーフがいっぱいです。
【施設名】上田城跡公園(うえだじょうじょうせきこうえん)
【住所】長野県上田市二の丸6263番地イ
【電話番号】0268-22-4100(上田市役所)
【アクセス】上田市街地循環バス赤運行(あかバス) 上田駅乗車、公園前下車
  • 長野県上田市二の丸6263-イ上田城跡公園
  • 0268-23-5408

八幡原史跡公園(はちまんぱらしせきこうえん)/長野市

武田信玄と上杉謙信の一騎打ちの舞台です。

武田信玄と上杉謙信の一騎打ちの舞台です。

日本の戦国時代に、甲斐国(現在の山梨県)の戦国大名である武田信玄(武田晴信)と越後国(現在の新潟県)の戦国大名である上杉謙信(長尾景虎)との間で、北信濃の支配権を巡って行われた数次の戦いをいう。

出典:ja.wikipedia.org

5度にわたって繰り広げられた信玄と謙信の川中島の戦いの中で、永禄4年(1561)の戦いの舞台になったのが八幡原。ここでの戦いが最も激しく、副将・武田典厩信繁、山本勘助ら勇将が戦死した。

出典:www.furin-kazan.jp
信玄・謙信との一騎打ちで、三度斬りつけ軍配団扇(ぐんばいうちわ)には七つの傷が残っていたことから、三太刀七太刀(みたち・ななたち)の碑が立てられています。長野市には善光寺もあり、見どころがいっぱいです。
川中島の戦いは大河ドラマでも大きく取り上げられ、この公園には長野市立博物館も建設されてました。武田家の家臣であった祖父・真田幸隆。幸村こと信繁は、川中島の戦いが終結して数年後に誕生します。古戦場で戦国時代に思いを馳せてみませんか?
【施設名】八幡原史跡公園(はちまんぱらしせきこうえん)
【住所】長野県長野市小島田町 1384-1
【電話番号】026-214-8655 (長野市環境緑化協力会)
【アクセス】上信越自動車道 長野ICから車で3分
  • 長野県長野市小島田町1384-1
  • 026-224-5054

善光寺(ぜんこうじ)/長野市

「牛に引かれて善光寺詣り」という物語の舞台です。

「牛に引かれて善光寺詣り」という物語の舞台です。

善光寺本堂は国宝に指定されており、木造文化財としては東日本最大の建造物です。桧皮葺の壮麗にして優美な本堂は、じつに全ての人々を暖かく、み仏の慈悲で包んでくださる道場であります。

出典:www.gokaicho.com

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する