インスタ映えも間違いなし!!気分が上がる高級ブランドカフェ7選♡

見てるだけでもうっとりしてしまう、思わず写真におさめたくなってしまうようなロケーションでちょっと贅沢に過ごす。 今ではカフェスタグラマーなんて言葉もあるくらいです。 そんなキラキラとした世界感を持つおしゃれ女子が行く高級ブランドカフェをご紹介します。 ※掲載されている情報は2019年6月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

ティファニー@キャットストリート

2019年4月19日にオープンした『ティファニー@キャットストリート』
ねこちゃんをモチーフにしたロゴがとってもかわいく、ティファニーブルーがとても映える店内。
ちなみにこちら3年間の期間限定ということもあり、予約が取りにくい状況。
『限定』という言葉が女子心をくすぐります。
撤退してしまう前に足を運んでみてはいかがでしょうか?
店内はティファニーブルーをたくさん使ったポップで可愛らしい雰囲気でありながら、カフェで使われる食器はすべてティファニー製で、細かい部分は高級ブランド漂う使用になってます。
席はボックス席に、丸テーブルがありどちらの席も可愛らしく、店内は写真映えする場所がたくさんあるので、座る場所も迷ってしまいますね。
ティファニーブルーのドーナツはシルバーのアザランが宝石を散りばめたようでとても可愛いです。
なんとこのドーナツ、気になるお値段は¥350!!お値段もすごく可愛いです。
ちなみにティファニーで有名な映画クロワッサンも¥350で販売してますよ。
テイクアウトも出来るのでお土産にも良いですね。
こんな青い自動販売機見たことない!!
ティファニーの自動販売機なんです。
最初は何かと思いましたが、香水やボディークリームなどいろいろあり、お値段は自動販売機なのにやはり販売されているものがティファニーなだけあって高級なお値段です。
こういう物をカフェを兼ねてさらっと買ってプレゼントしても良いですね。

東京都渋谷区神宮前6-14-5

3.72 17287

カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ【Cafe'Dior by Pierre Herme’ 】

銀座シックスにある1F Diorから直通エレベーターで4Fにある『カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ』
Diorとピエール・エルメのコラボカフェです。

ピエール・エルメを知らない方へ余談です。
フランスのパティシエ・ショコラティエで、数々の賞を受賞しパティスリー界では知らない人はいないと言ってもいい著名人です。
知っている方も知らなかった方もどんな味なのか試しに行きたくなるのではないでしょうか?
白を基調とした明るい店内に、クリスチャンディオールの高貴な気品があふれるテーブルウェアでの食事はパリジェンヌになったかのような気分にさせてくれます。
実はこのカトラリー達もディオールなんですよ!
『Dior』の刻印入ってるのでお店に行ったら確認してみて下さいね。
12:00から注文できるアフタヌーンティはシューやマカロン、チーズケーキにボンボンショコラなど、女子の大好きなメニューがかわいらしいサイズでスイーツスタンドで提供されます。
4種から選べるオリジナルブレンドの紅茶もとても香りが良くリラックスさせてくれますよ。

ブルガリ ラ・テラッツァ・ラウンジ と イル・バール【BVLGARI La Terrazza Lounge)】&【BVLGARI Il bar】

ブルガリタワーの最上階11Fにあるラウンジ『ブルガリ ラ・テラッツァ ラウンジ 』
大きめのパラソルがリゾート感を思わせここが銀座だとは思わせない空間演出が屋上テラスに広がっています。
そして10Fにあるのが『ブルガリ イル バール』
イタリアの建築家アントニオ・チッテリオがデザインしたコンテンポラリーなムードが漂うテラスは開放感があり、ゆったりとした時間を過ごせる最高のテラスです。
屋上の解放は4月~10月で、雨天時は10Fのバーで食事になるそうです。
アフタヌーンティーと言うとスタンドで出てくることを想像しますが、ブルガリでは和を感じる重箱スタイルで、高級感溢れる3段重が斬新です。
イタリアンスタイルのフィンガーフードやミニバーガー、 チョコレートやドルチェなどの入ったアフタヌーンティー・ボックス。
和牛を使ったミニバーガーがこれまた絶品ですよ!!

誕生日やお祝い事にメッセージプレートも付けてもらえます。
希望の方は予約時に問い合わせてみて下さいね。
このアフタヌーンティーの中にひっそりと入っているチョコレートですが、実は日本でしか食べられないんです!
これをお土産で買おうともなると一粒¥1000以上しますのでよーく味わって食べたいですね。
ちなみに、このチョコはお店でも購入できるのでお土産にもできますよ。

エンポリオ アルマーニ カフェ 青山 【EMPORIO ARMANI CAFFE AOYMA】

ガラス張りのスタイリッシュなブティックに併設されているカフェ。
シンプルでエレガントな空間にアクセントで使われている赤が映えますね。

ちなみに余談ですが、このエンポリオアルマーニカフェ青山は日本では1店舗しかないカフェなんですよ。
エンポリオアルマーニカフェ青山は世界で12番目にできた店舗でレア度高めのカフェです。
青山に立ち寄った際は行ってみる価値のあるカフェだと言えます。
アフターヌーンティーではブランドロゴに使われているイーグルがスタンドになっていて9種類のドルチェが楽しめます。
エンポリオアルマーニカフェの人気メニューであるティラミスも入ってます
ドリンクはコーヒー、紅茶付きで8種のティーセレクションは青山店限定です。
しかも、おかわり自由なので嬉しいですね。

東京都港区北青山3-6-1 オーク表参道 1階

3.39 5126
  • ¥2,000〜¥2,999
  • ¥1,000〜¥1,999

ピュイフォルカ シャンパンバー HERMES 銀座店

銀座メゾンエルメスの2Fにある『ピュイフォルカ シャンパンバー』
食器等も発売しているエルメスのカフェバーです。
ガラスブロックを使った高級感あふれる建物は目を引くものがありますね。
夜にはライトが付きガラスブロックに反射する優しい光もまた素敵ですよ。
店内は落ち着いた雰囲気でエルメスの食器、グラス等が装飾されていたり、テーブル席はエルメス革製のソファーが置かれています。
高級ブランドエルメスに囲まれた中でラグジュアリーなティータイムが過ごせますよ。
エルメスカフェに来たら注文したいコーヒーゼリー。
大きめのグラスカップにコーヒーゼリー、モカアイス、ホイップクリームの三層になって提供されるコーヒーゼリーはボリューミーで食べ応えがあります。
肝心な味も甘すぎず、エルメスらしい上品な甘さでおすすめです!
シンプルで上品なケリーバッグもチョコレートになってしまうとこれまた食べるのが勿体ないくらい可愛らしくおしゃれなチョコレートになりますね。
このケリーバッグの形をした素敵なチョコレートは販売されていないのでここでしか味わえないものになってます。

ダンヒルバー 【dunhill BAR】

銀座通りに面してあるアルフレッドダンヒル銀座本店。
アパレルを取り扱っているのはもちろんですが、実はこのアルフレッドダンヒル銀座本店は2Fにカウンターバー、3Fにラウンジがあるdunhill BARがあります。
2Fにはdunhill BARBERもあるので、彼がカットしてる間バーかラウンジで過ごして待つなんて流れも良いですね。
ブラウンカラーを基調とした落ち着いた雰囲気でダンヒルらしい美しくモダンな店内。
低層なので窓際席で銀座の街行く人々を見ながらの静かに時を過ごせるのも良いですね。
カウンター席からもソファー席からも外の景色を見ることはできますよ。
3Fラウンジでは、座「六雁」の総料理長の秋山能久氏が監修しているドライカレーやダンヒルバー フィッシュバーガー、竹炭蕎麦などの料理があります。
中でもダンヒルバー フィッシュバーガーのアジフライの大きさには目を引くものがありますよ。
こちらはアフタヌーンティーです。
アフタヌーンティーと言うとスイーツスタンドを想像しますが、ダンヒルらしい男前な感じの食器で提供されます。
ドリンクのコーヒーか紅茶はおかわり自由です。

また、実はダンヒル銀座店限定のチョコレートがあるんです。
お土産だとシンプルなロゴの「dunhill BAR」のショッパーに入れてもらえるので気になる方はぜひ購入してみて下さいね!

ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード【Le Jardin de Tweed】

高級ブランドカフェの最後はシャネルカフェです。
店名だけ聞いたり見たりしてもあまりピンと来ない方もいるかも知れませんが、シャネルのカフェあります!

このビルの屋上にあるんです。
想像しにくいですが、あるんです。
屋上には銀座と思わせない空間が広がってますよ。
写真を見てるだけだとわからないかも知れませんが、実はこの空間、シャネル店内の内装も手がける建築家、ピーター・マリノ氏がデザインしたものなんです。
シャネルのアイコンであるツイードを植栽やテーブルなどに表現されているのを探す楽しみもありますよ。
そしてなんと、2019年4月3日~10月末までの限定になるそうです。
シャネルカフェだけでもレア度が高いのに更に追い打ちをかけるように限定という言葉に弱い人は多いかと思います。
ぜひぜひ足を運んでみて下さいね!
ちなみにこのシャネルカフェで提供されているお料理は全て「ベージュ アラン・デュカス 東京」のプロデュースです。
CHANELとフランスを代表する名シェフとして知られるアラン・デュカス氏が世界で初めてコラボしたとても稀少なレストランです。
そんなベージュ アラン・デュカス 東京からカフェに届くカメリアはとってもフォトジェニックなデザートになってます。
可愛らしいカメリアもシャネルスイーツになると上品で素敵すぎますね!

東京都中央区銀座3-5-3シャネル銀座ビル10階

3.37 274
  • ¥3,000〜¥3,999
  • ¥4,000〜¥4,999
ラグジュアリー空間が堪能出来ます。

シャネル銀座ルーフトップテラスに 今年4月にオープンしたシャンパーニュバー LE JARDIN DE TWEED 看板などもなく存在を知る人のみが 辿り着けると言われているルーフトップ。 まずエレベーターがCHANELロゴのボタンで テラスに辿り着く前にまずテンション上がりますw * ルーフトップテラスに着くと シャネルを象徴するツイード柄に刈り込まれた庭園で 壁面一面にCHANELロゴが400個も配されている 圧倒的な存在感!特別な世界が広がる空間。 そこでシャンパーニュやシャンパーニュを使った カクテルやフィンガーフードなどが楽しめます。 * ドリンクは、京都の名バー 「Bar K6」や「Cave de K」を手掛け 現在「K36 The Bar & Rooftop」で腕を振るう 京都を代表するバーテンダー西田稔氏監修。 * 世界的にも取り扱いが少ないマグナムボトルや 季節のフレッシュフルーツを使ったカクテル ココ・シャネルをイメージした シャンパーニュカクテルなどが堪能出来ます。 * フードメニューは フィンガーフードをはじめ CHANELのボタンをイメージした”ブトンショコラ“ シャンパーニュを贅沢に使ったスイーツなど 「ベージュ アラン・デュカス 東京」が 特別に用意したバーフードが味わえます! * 都会のど真ん中にいながらも ラグジュアリーで贅沢な時間が過ごせます。 お忍びデートなどにも喜ばれそうですね。

奥が深いブランドカフェの意味

ご紹介したハイブランドカフェどれも触り程度でしかご紹介出来てませんが、そのブランドブランドのカラーがあり、細部にブランドのこだわりが見られて素敵です。
ぜひ実際に足を運んで目で見て口で感じて楽しんで下さいね。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

yuuuka#家族 #旅行 #海外 #おでかけ

このまとめ記事に関して報告する