• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ポルトガル留学経験者がおすすめ。ポルトを満喫する1泊2日のモデルコース

ポルトガルの第2の都市「ポルト」は小さな都市ですが、見どころが満載なんです。ポルトガルに留学していた筆者が観光地からレストランまでおすすめのものを紹介していきます。さあ、「ポルト」の1泊2日の旅にでかけましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は事前に公式サイトでご確認ください。)

このまとめ記事の目次

ポルトに到着!

ポルトの国際空港から市内まではメトロで行くことができるんです。空港で荷物を受け取ったら早速メトロに乗り込んで、Trindade(トリンダーデ)駅まで向かいましょう!まずは美味しいものを食べないとですよね。

1日目

【12:00】ポルトのB級グルメを堪能

ポルトのB級グルメの“フランセジーニャ”でエネルギーを蓄えましょう。Trindade(トリンダーデ)駅から徒歩6分のところにある「Cervejaria Brasão Aliados(セルベジャリーア ブラザアオン アリアードス)」は、現地の人にも人気のお店。
“フランセジーニャ”はどんな料理なのかというと、サンドイッチの間に牛ステーキ、ハム、サラミが挟まっていて、パンの上から大量のチーズとピリ辛のソースをかけて、オーブンで焼いたもの。がっつりお腹にたまります。

詳細情報

  • Rua de Ramalho Ortigão, ポルト ポルトガル
  • +351 934 158 672

【14:30~】美しすぎる駅舎

お昼の後はポルトの美しすぎる駅舎「サン・ベント駅」に向かいます。ポルトガルの家や教会に使われている“アズレージョ”という青いタイルが、駅舎の内部全体に使われているんです。タイルでポルトガルの重要な歴史的場面を描いているんです、
日本の駅と違って改札がないので、電車に乗らなくてもホームまで行くことができます。「サン・ベント駅」からはポルトより北に行く電車が出ています。ホームもノスタルジックな写真が撮れますよ。

詳細情報

世界遺産にもなっている世界有数の美しい駅
  • Praça Almeida Garrett, 4000-069 Porto, Portugal

【15:30~】「クレリゴスの塔」に上ろう

次はポルトの中で一番背の高い建物である「クレリゴスの塔」に上ってみましょう。階段は急で、幅が狭いので歩きやすい靴で行くことをおすすめします。塔のてっぺんからはポルトの町を見渡すことができます。
塔に上るのはお金がかかりますが、併設されている教会部分は無料で入ることができます。ピンクがかった石でできた教会は美しく、金色の像がきらびやかに置かれています。教会の中では静かに観賞しましょう。

詳細情報

  • R. de São Filipe de Nery, 4050-546 Porto, Portugal

【16:30~】カップケーキで休憩

塔に上って疲れた後は甘いものでチャージしましょう。「Spirito Cupcake & Coffee(スピリト カップケーキ&コーヒー)」にはかわいいアイシングカップケーキがあるんです。カップケーキ以外にもスイーツがたくさんあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する