• はてぶ
  • あとで
まるでおとぎの国のお姫様⁉いつか行きたい、ドイツの魅力溢れる美しい古城7選

小さいころ、絵本で読んだおとぎの国やお姫様、可愛らしいお城に憧れを抱いたことはありませんか?日本ではなかなか見ない光景ですが、実はドイツで見ることができます!ドイツには中世や近世のお城が古城としてたくさん残されていています。どれも美しく、まるで別の世界にいるかのよう。一生に一度は見たい景色です。そこで今回は、「いつか行きたい、ドイツにある魅力溢れる美しい古城7選」を紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ドイツは古城の宝庫!

ドイツにはたくさんの古城が残されています。その数なんと600越え!国土がほぼ変わらない日本が200であることを考えると圧倒的です。ドイツに残された古城は軍事的なものよりも、貴族の別荘や宮殿として建てられたものが多いため、外装、内装ともにちょっぴりメルヘンで小さいころに憧れたおとぎの国やお姫様の世界!今回はそんなたくさんある古城の中でも特におすすめしたい、「ドイツにある魅力溢れる美しい古城7選」を紹介します!

① 白鳥の城「ノイシュバンシュタイン城」

まず最初にご紹介するのは、ドイツの人気観光スポット、「ノイシュバンシュタイン城」です。緑の森の中にたたずむ真っ白なお城。その壮麗さから「白鳥の城」とも呼ばれています。冬には雪化粧をし、よりいっそう幻想的なお城へと変身します。
ノイシュバンシュタイン城は「メルヘン王」とも呼ばれたバイエルン王ルートヴィヒ2世によって作られただけあり、城内もとってもメルヘン!まるでおとぎの国のお姫様になったような気分になれますね。特にバルコニーからの眺めは最高です。どこまでも続く緑の森を見渡すことができます。※なお、城内見学はツアーのみとなります(城内の撮影も禁止)。

詳細情報

20,87645Schwangau,ドイツ

3.67 21717

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 妖精の城「リヒテンシュタイン城」

続いてご紹介するのは、断崖にそびえ立つ美しいお城、「リヒテンシュタイン城」です。まるでファンタジーの世界から飛び出してきたようなこのお城は12世紀ごろに建てはじめられ、形を変えて今も残っています。リヒテンシュタイン城は森の中にひっそりとたたずんでいて、その美しさから「妖精の城」とも呼ばれています。
城内は塔や木造の橋、部屋の中まですべて中世ネオゴシック様式で、中世ヨーロッパの雰囲気を感じることができます。中世の騎士になった気分で城内を見学してみましょう!城内は全部で8部屋を見学することができますが、特におすすめなのは「武器の間」です。武器や絵画などのコレクションが飾られ、一番広く装飾も豪華で圧巻されます。※なお、城内見学はツアーのみとなります(城内の撮影も禁止)。

詳細情報

③ 怪物がいる⁉「フランケンシュタイン城」

続いてご紹介するのは、雰囲気たっぷりの廃墟、「フランケンシュタイン城」です。丘の上に建つ、ちょっぴり不気味で美しいお城には独特の雰囲気が漂っています。怪物「フランケンシュタイン」はこのお城から着想を得たとも言われています。
ハロウィーンになると、フランケンシュタイン城を舞台に地元の人たちによる仮装パーティーが行われます。怪物やモンスター、フランケンシュタインに仮装した人たちが集まるとお城の雰囲気はよりいっそうホラーっぽくなるので、その時期に合わせて訪れるのもいいですね。

詳細情報

Burg Frankenstein, 64367 Mühltal, Germany

3.00 02

④ 天空の城「ホーエンツォレルン城」

続いてご紹介するのは、山の頂上にそびえ立つお城、「ホーエンツォレルン城」です。このままでもおとぎ話に出てきそうなお城ですが、霧がかかるとよりいっそう神秘的になり、「天空の城」とも言われています。
城内は中世の騎士の暮らしが残っていて、軍事面でとっても優れていることがわかります。街並みは高くそびえ立つ塔が印象的です。現在ではカフェやレストラン、夏にはドイツビールが飲めるビアガーデンも設置されます!※なお、城内の広間は撮影が禁止されています。

詳細情報

⑤ ドイツ三大美城「エルツ城」

続いてご紹介するのは、850年以上の歴史を持つ、「エルツ城」です。童話の世界から飛び出してきたような可愛らしいデザインのエルツ城ですが、中世から実際に使われてきた歴史あるお城です。古城がたくさん残るドイツですが、一度も建て変えられていないものはかなり珍しく、貴重な建物です。
エルツ城はノイシュバンシュタイン城、ホーエンツォレルン城と共に、ドイツの三大美城に数えられていて、城内の細部にまでこだわって作られています。城の門へ続く石造りの道は、映画のセットのような風景ですね。※なお、城内見学はツアーのみとなります(城内の撮影も禁止)。

詳細情報

⑥ 旧市街と赤い屋根「ハイデルベルク城」

続いてご紹介するのは、フランクフルトから電車で一時間、「ハイデルベルク城」です。ネッカー川のほとりに立つ城は、旧市街の赤い屋根の街並みと重なり、ロマンチックな風景を醸し出しています。お城のテラスからは川沿いの景色を楽しむことができます。
城内はいくつかの建物に分かれていて、当時の建物やワイン製造、医療機器の様子を見ることができます。また、フランス軍の攻撃を受け崩れた建物が廃墟としてそのまま残っているため、廃墟マニアの方にもおすすめです!※なお、城内見学はツアーのみとなります(城内の撮影も禁止)。

詳細情報

Schlosshof 1, 69117 Heidelberg, Germany

3.48 6225

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ 金のフローラ「リンダーホーフ城」

最後にご紹介するのは、広大な土地に建てられた美しいお城、「リンダ―ホーフ城」です。リンダ―ホーフ城はノイシュバンシュタイン城を建てたことで知られるバイエルン王ルートヴィヒ2世が建設したお城です。正面に広がる噴水池や、ローマ神話に出てくる女神フローラをイメージした金色の銅像が目印です。
城内には至る所に天使や女神の像があり、中にはルイ14世やマリーアントワネットの像もあります。また、手入れの行き届いた色とりどりの花々が庭園を造っていて、お花を眺めることもこのお城の楽しみのひとつです。※なお、城内見学はツアーのみとなります(城内の撮影も禁止)。

詳細情報

Linderhof 12, 82488 Ettal, Germany

3.03 053

ドイツ観光は古城巡りがおすすめ!

いかがでしたか?ドイツにはまだまだ魅力溢れる美しい古城がたくさんあります。それぞれの城には壮大な物語があり、訪れる人を魅了すること間違いなしです。ドイツに訪れた際は、ぜひ古城巡りをしてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する