• はてぶ
  • あとで
今年はどう過ごす?【テーマ別】この夏行きたい"近場"の海外都市20選

今年の夏はどこに行くか決めましたか?せっかくなら海外旅行に行って思い出を作りたい!でもいつも忙しくて海外に行くのは諦めていた、なんて方もいるかもしれません。今回はそんな方のために、アジアやその他の比較的近場にある海外の観光地を20つ集めました。友達、カップル、ひとり旅など、あなたの理想のたびに合わせて参考にしみてくださいね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

友達とアクティブに自然を楽しむ

1. ルアンパバーン / ラオス

まずはじめにご紹介するのは、東南アジア・ラオスにある世界遺産の街「ルアンパバーン」です。街全体が世界遺産に登録されていて、大自然の美しさと下町感溢れる可愛らしい街並みが大変魅力的な街です。また可愛すぎる雑貨屋さんが数多く並んでいてお土産選びも楽しめます。
おすすめは「クアンシーの滝」です。この滝は神秘的な自然が多いこの街で最も輝きを放つスポットの一つ。美しい水と神秘的なブルーの滝つぼが大変魅力的で、多くの観光客が水を浴びて癒されています。ルアンパバーンの市街地から車で約1時間ほどで行けるので、ラオスを訪れた際はぜひチェックしてください!

詳細情報

3.52 268

2. ケアンズ / オーストラリア

続いてご紹介するのは、オーストラリアにある大自然の楽園「ケアンズ」です。日本からは成田空港や関西空港などから直行便が出ていて、片道7時間半程度で行くことができます。時差があまりないのも魅力ですよね。そんなケアンズは自然と一体化したアクティビティを体験できるスポットが数多く存在します。
ビーチでマリンスポーツなどが楽しめることはもちろん、ケアンズの川「タリー川」では激流の中を下る「ラフティング」が楽しめるスポットや大迫力の「バロン滝」など大自然の見所が盛り沢山なんです。大自然に癒されに行くならぜひ「ケアンズ」をお勧めします。

詳細情報

ケアンズ オーストラリア

4.16 101875

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

カップルで贅沢な時間を過ごすなら

3. モルディブ諸島

続いてご紹介するのは、「モルディブ諸島」です。「モルディブ」と聞くと高級なリゾート地をイメージしますよね。カップルや家族でいつもよりも特別な時間を過ごしたいとき、美しいモルディブのビーチリゾートでのんびり過ごしてみるのはいかがですか?
モルディブにはたくさんのリゾートホテルがあります。水上に浮かぶコテージや高級ホテルにも、「シュノーケリング」や「マリンスポーツ」などその中で1日中過ごしても飽きないようなサービスが揃っているんです。一生に一度くらい、高級リゾート地でゆったりと過ごしてみたいとは思いませんか?

詳細情報

モルディブ

3.63 3306

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. マカオ / 中国

次にご紹介するのは、カジノの街「マカオ」です。中国の都市で、日本からは片道約5時間と近場にあります。ポルトガルの支配を受けていた歴史から西洋の雰囲気が残っていて、まさに西洋と東洋の文化が混じり合った不思議な街。世界的に有名な観光地です。
マカオに行ったらやはり「カジノ」ですよね。マカオ内にあるカジノは「見学のみ」でもOKな場所やショッピングモールが併設された場所もあり、雰囲気だけでも味わえます。また街のメインの一つ「ザ・パリジャン・マカオ」は、フランス・パリにインスパイアされエッフェル塔などが目立つホテルです。

詳細情報

Estrada do Istmo, Macau, Macao

3.43 1140

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

世界遺産の魅力にどっぷり浸かる

5. 北京 / 中国

続いてのおすすめ観光スポットは「北京」です。中国の中心地で「ザ・中国」な建物やかつての王朝の遺跡が残ります。中でも「万里の長城」は有名です。王朝の遺跡や万里の長城など街に残るものの多くは世界遺産に登録されています。
聞いたことや見たことはあっても実際なかなか行く機会がない「万里の長城」。今年の夏こそは、王道のリゾート地ではなくあえてこのような遺跡を巡る旅をしてみるのもありなのでは?一生のうちに一度は行ってみたい魅力溢れる都市ですね。

詳細情報

北京市懐柔区

- 029

6. シェムリアップ / カンボジア

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する