• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
台湾スタイルで台湾茶を楽しめる!千駄木に”台湾茶カフェ”がオープン

​最近人気の観光地《谷中銀座商店街》に実店舗をもつ『台湾茶藝館 狐月庵(たいわんちゃげいかん こげつあん)』が「⾃分で淹れると台湾茶はもっと美味しくなる」というコンセプトの台湾茶カフェを実店舗から徒歩5分の位置にある文京区千駄木にオープンしました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「台湾茶カフェ 狐月庵(こげつあん)」オープン

オープン日:2019年6月9日(日)

​最近人気の観光地《谷中銀座商店街》に実店舗をもつ『台湾茶藝館 狐月庵(たいわんちゃげいかん こげつあん)』が「⾃分で淹れると台湾茶はもっと美味しくなる」というコンセプトのカフェ「台湾茶カフェ 孤月庵(こげつあん)」を文京区千駄木にオープンしました。
日本では珍しい台湾スタイル(工夫茶)で提供する台湾茶葉は全部で14種類。茶葉の中には台湾で最大級の烏⿓茶コンテストで受賞した『凍頂烏⿓茶』や、⽇本ではあまり飲めない⾼級・⾼⼭茶も取り扱っており、店主が台湾で仕⼊れてくる数量限定の茶葉もあるそう。
台湾茶カフェ 狐月庵では台湾茶器を使用して、台湾スタイル(工夫茶)で自分で一から台湾茶を淹れます。淹れ方が分からなくても大丈夫!希望すると最初の1煎目はスタッフが淹れてくれますよ。2煎目からはお好みの蒸らし時間、濃さで。また余った茶葉は持ち帰ることができます。
さらに厳選した茶葉から抽出している美味しい台湾茶のタピオカティーや、台湾で大人気の豆乳を使ったヘルシースイーツの豆花や台湾茶葉を使ったスイーツ、台湾の調味料を使用した台湾の家庭料理も楽しめますよ。
また、最近話題のバタフライピーティーも、台湾で人気のパッションフルーツティーで用意されています。ティーの色は最初はコバルトブルーですが、あるものを足すと紫色へと変化するそう。

台湾を楽しめちゃうカフェ誕生!

いかがでしたか?台湾を満喫できるこちらのカフェ。お茶はもちろん、フードも美味しそうですよね。ぜひ台湾気分を満喫してください。

詳細情報

■台湾茶カフェ 狐月庵
オープン日:2019年6月9日(日)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業致します)
  • 東京都文京区千駄木三丁目46-1 ザヴィラオン千駄木スクェア 1階

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する