• はてぶ
  • あとで
メロン好きの皆さん!日本初のメロン工房「果房 メロンとロマン」神楽坂にオープン

2019年7月7日(金)に東京・神楽坂に青森県つがる市の特産品の一つである“メロン”に特化した日本初のメロン工房「果房 メロンとロマン」がオープンします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

青森県つがる市のメロンが東京に!

オープン日 : 2019年7月7日(日)

2019年7月7日(日)に、東京・神楽坂に青森県つがる市の特産品の一つである“メロン”に特化した日本初のメロン工房「果房 メロンとロマン」がオープンします。
つがる市が誇る旬の生メロンを食べ比べできる「メロンの食べ比べセット」や「メロンのフルーツサンド」「贅沢メロンパフェ」、これからの季節にちょうど良い、メロンの果汁が入った氷を削り出した ふわふわかき氷の上にメロン100%果汁でつくった泡をたっぷり乗せた「メロンかき氷」(季節限定発売)など、ここでしか食べられないメロンメニューが味わえます。
また「五感でメロンを体験する工房」として、視覚「オリジナルメロンink」/聴覚「ロマンを聴かせたメロン」/触覚「メロンを感じるコースター」/味覚「食べ比べメニュー『メロンテイスティング』」/嗅覚「フレーバーウォーター飲み比べ『メロンフレーバーテイスティング』」が体験できる、これまでにない新しい形のアンテナショップとなっています。さらにショップ内では、大人がちょっと感動するムービー「女の子とメロン」の上映も予定されています。
「果房 メロンとロマン」は、フルーツ・メロン離れが起こっている日本で『メロンのことをもっと好きになってもらいたい』と言う想いから生まれた、日本初のメロン工房です。日本や世界のメロンが1年中楽しめる場所として、これまでにない様々なメロンメニューを開発・発明するみたいなので今後も期待大ですね。

1年中メロンが食べたい欲張りなあなたへ

いかがでしたか?青森県のメロンが一年中食べられるなんて幸せですよね。メロン好きな方は要チェックです!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

■「果房 メロンとロマン」
オープン日 : 2019年7月7日(日)
定休日 : 月・火曜日、年末年始

東京都新宿区神楽坂3-6−92

3.19 08

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する