• はてぶ
  • あとで
夏はアクティビティの宝庫。トロントで行くべきオススメのスポット10選

トロントは夏の観光地としてあまり有名ではありませんが、実は夏がオススメって知っていましたか。夏限定のアクティビティがたくさん楽しめるんです。夏だから見れるトロントの絶景見たくないですか。今回はトロントのおすすめはスポットを10個紹介します。 (掲載情報は記事掲載時2019年7月時点のものです。詳細は各ホームページにてご確認下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ナイアガラの滝

最初に紹介するのは、トロントからバスで約2時間の「ナイアガラの滝」。カナダとアメリカの国境にある大きな滝で、アメリカ滝、カナダ滝、ブライダルベール滝の3つで構成されています。カナダ側からは、カナダ滝の近くまで近づくことができますよ。
3月から11月ごろにかけては滝の近くまで船で近づくことができるんです。迫力満点ですよ。また、カナダとアメリカをまたぐ橋があり、歩いて国境を超えることもできるんです。観光所満載のナイアガラ滝を楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

②フォールズビュー カジノ リゾート

次に紹介するのは、ナイアガラ滝の近くでカジノを楽しめるスポット「フォールズビュー カジノ リゾート」。ナイアガラの滝を観光したついでに是非立ち寄ってみたいですよね。カジノ内にはバーラウンジもありますよ。
気を付けたいことは、19歳未満立ち入り禁止だったり、カジノ内の撮影が禁止されていたいたりすることです。事前にトロントのカジノに関する法律などを調べたうえで、カジノを楽しむことをおすすめします。

詳細情報

6380 Fallsview Blvd, Niagara Falls, ON L2G 7X5 Canada

3.05 05

⓷セント・ローレンス・マーケット

次に紹介するのは、トロントの地元民ご用達の「セント・ローレンス・マーケット」。ユニオン駅から徒歩10分ほどのところにあります。新鮮なフルーツや魚介、肉などが売られていて見ているだけでもワクワクするはず。
お土産などが他のところより少し安くで買うことができるので、ここでお土産を買っておくことがオススメ。カナダ名物メープルシロップもたくさん売られていますよ。軽食を食べることもできるのでお腹が空いたら是非食べてみて下いさね。

詳細情報

④ケンジントンマーケット

次に紹介するのは、チャイナタウンの近くにある「ケンジントンマーケット」。おしゃれなカフェや古着屋さんが立ち並ぶ、日本の下北沢のようなところ。至る所の壁にアートが描かれていて見ているだけでも楽しいですよ。
洋服も安くで買えるところが多く、掘り出し物も見つかりそう。おしゃれカフェや、いろんな国のレストランがあり、食べることも楽しめる場所。ケンジントンマーケットで一日を満喫してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

⑤カナダズ・ワンダーランド

次に紹介するのは、夏限定のアドベンチャーパーク「カナダズ・ワンダーランド」。16台ものジェットコースターや、200以上のアトラクションがあり、アクション ゾーン、インターナショナル フェスティバルなど8つのエリアに分かれています。
2019年に新しく登場した「ユーコン・ストライカー」というジェットコースター、なんと世界一の長さ、速さ、高さを誇るんです。ジェットコースター好きには是非一度体験してほしいもの。その他にもたくさんのアトラクションを楽しめますので是非行ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

⑥ロイヤルオンタリオ博物館

次に紹介するのは、「ロイヤルオンタリオ博物館」。美術、考古学、生物、自然などたくさんのジャンルがあり、北米で5番目の規模を誇る見どころ満載の博物館です。外見のデザインが特徴的なので見つけるのも簡単。
色んな国の歴史物が展示されており、日本のブースでは浮世絵などが展示されており日本の歴史も感じることもできますよ。館内はとても広いため、疲れたら館内のカフェで休憩することもできますよ。是非色んな文化や歴史に触れてみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する