• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
長崎旅行のド定番!ここだけは外せない長崎の観光スポット6選

観光地として大人気の長崎ですが、長崎旅行といえばどこを思い浮かべますか?限られた時間の中で訪れる場所は絶対に外したくないですよね。今回はいつかは長崎に行きたいと思っているあなたに定番の観光スポットを6つ紹介します。(掲載情報は記事掲載時2019年7月時点のものです。詳細は各ホームページにてご確認下さい。)

このまとめ記事の目次

①グラバー園

最初に紹介するのは、「グラバー園」。グラバー園はスコットランド生まれの貿易商人であるトーマス・ブレーク・グラバーの邸宅などを含む、歴史的な建物を見ることができる場所。西洋の文化や歴史を感じることができますよ。
グラバー園からの眺めは抜群で長崎の街を一望できます。また、園内にある「レトロ写真館」では、西洋風のレトロな衣装を着て写真を撮ることができますよ。旅の記念に、レトロな写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 長崎県長崎市南山手町8-1 グラバー園
  • 095-822-8223

②長崎新地中華街

次に紹介するのは、「長崎新地中華街」。日本三大中華街のひとつである長崎新地中華街は、もともとは海だった場所。貿易が盛んだった江戸時代中期に埋め立てられたんです。今では、約40店舗ほどの飲食店が建ち並びます。
こちらでは、中国の旧正月合わせて「長崎ランタンフェスティバル」が行われます。約1万5000個のランタン(中国提灯)が長崎のまちを彩り、中華街もより一層盛り上がりを見せますよ。この景色を見たいならランタンフェスティバルに合わせて訪れてみるのもいいですね。

詳細情報

  • 長崎県長崎市新地町10-13
  • 095-822-6540

③稲佐山公園

次に紹介するのは、「稲佐山公園」。稲佐山からの夜景は「1,000万ドルの夜景」と言われるほどいわれるほど美しく、日本新三大夜景や世界新三大夜景にも選ばれるほど。デートで訪れるカップルも多いんですよ。
稲佐山にはロープウェイを使って上ることができます。ガラス張りのゴンドラから見る夜景に誰もが感動することでしょう。また、夜とは違う景色を味わえる昼の時間帯もおすすめ。天気がいい時には、雲仙、天草、五島列島まで見ることができるんだとか。一見の価値がありそうですね。

詳細情報

  • 長崎県長崎市淵町
  • 095-861-7742

④眼鏡橋

次に紹介するのは、「眼鏡橋」。1634年に完成した眼鏡橋は、日本初のアーチ式の石橋として有名なんです。川に橋の姿が映り、メガネのように見えることからこの橋の名前が付けられたんだとか。また、日本三名橋のひとつでもあるんですよ。
橋の近くの石畳には、写真のようにハートの石が隠れているんですよ。どこにあるか見つけてみると楽しいかも。眼鏡橋周辺では長崎名物の「チリンチリンアイス」が売られていることもあるそう。見かけたらぜひ買ってみてくださいね。

詳細情報

  • 長崎県長崎市魚の町 眼鏡橋
  • 095-829-1162

⑤ハウステンボス

by -

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する