定番観光地は行きません!京都ツウと行く“憧れの大人京都旅”1泊2日プランはコレだ

人気観光地、京都。国内外からたくさんの観光客が訪れる、とっても素敵な街です。そんな京都ですが、いろいろ見どころがあって、どこに行けばいいのか分からないという方も少なくないのでは?今回は、そんな京都で、あえて定番観光地に行かない京都1泊2日プランをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【11:00】まずは「YUGEN」でお抹茶をいただく

ツウな京都を知る1泊2日の京都旅がはじまりました。まずは「YUGEN」へ。こちらのお店は、河原町近くにある日本茶ティースタンド。築100年以上の古民家を改装した、京都らしい町屋造りのお店にテンションも上がります。
店内もモダンな空間が広がっており、京都の新旧良いところがつまったような、まさに今の京都カルチャーを体現するようなスポット。人気の「抹茶ラテ」を注文すると、目の前でお茶を点ててくれます。京都に来た、というのが感じられるスポット。

詳細情報

【12:00】京都ローカルに愛される「篠田屋」で昼食

「ランチ」よりも「昼食」が食べたい気分の京都のお昼。YUGENの抹茶ラテを片手にのんびり三条のほうまで。ここ「篠田屋」は、とにかく地元の人に愛されている定食屋。昔ながらの大衆食堂といった雰囲気がたまりません。
ほどよいガヤガヤがちょうどいい、そんな「篠田屋」。うどんや中華そば、カレーに丼物など、色々なメニューが揃っていますが、中でも定番人気なのがこちらの「皿盛」。いわばあんかけカツカレーのようなもので、カレーと出汁が香る絶品なんです。100年以上続く老舗のお店で、よい昼食を。

詳細情報

tabelogで見る

篠田屋

京都府京都市東山区大橋町111

3.41 224
京都の昭和遺産

京阪三条駅の上、三条通にある食堂です。隣は、寺院のようです。 京都市内に世界遺産は点在していますが、ここは京都の昭和遺産です。世界遺産よりもずっと貴重な存在です! まず、店頭の提灯とメニューに心が震えます。 ラーメンというカタカナ語はありません。「中華そば」です。 さらに謎のメニュー…皿盛り そして、ここが京都のど真ん中三条であることを忘れさせる価格帯。 店内に入るときに必ず戸の前で立ち止まります。いまどき、こんな戸があるのか?どうやって開けるのだ? 自動ドアなんてものに毒された平成の輩は、ここで帰っても不思議ではありません。 ようやく、戸を開けて、中に入ると…床を見て仰天します。タイル張りです。昔の便○もこうだったことを思い出します。 そして、テーブルと椅子が配置されていますが、その小ささに目をむきます。 重厚というか、圧倒される店内の雰囲気に浸っていると、意外なほどに愛想のよい昔のお姉さんがお茶を持ってきてくれて、注文を聞いてくれます。 ちょっと悩みましたが、麺を欲していたので、中華そばをお願いします。 お茶は熱いほうじ茶です。それをガラスのコップに入れてくれます。だいたい、茶碗なんてものは客人に出すものなのです(?客じゃないのか?) 中華そばは、450円です。いまどき、ワンコインでお釣りのくる中華そばなんて、チェーン店ならまだしも、都会のど真ん中でありえないに近いです。 その中華そばですが、最初から胡椒がかかっています。さらに驚くべきことに、チャーシューが5切れのっています。450円で5切れもですよ! 世の中のすべてのラーメン店主に食べていただきたいです。 味は、昭和のしょうゆ味です。昭和の時代にこれを食べたら、中華そばにはまります。三条に出たら、篠田屋で食事をするのが、楽しみになるはずです。 次回は、皿盛で昭和に乾杯したいです。

【13:30】「京都国際マンガミュージアム」でカルチャーに触れる

「篠田屋」で美味しい昼食を堪能したあとは「京都国際マンガミュージアム」へ。こちらは、元小学校の昭和初期建造の校舎を活用したレトロな佇まいが素敵なスポット。明治以降のマンガ関連歴史資料から現代のマンガまで、世界最大規模の約30万点が収蔵されています。
こちらでは、5万冊ものマンガを自由に読むことができます。それだけでなく、マンガの歴史を学べる展示や、期間限定のイベントも開催されていますよ。晴れていれば芝生で読書をすることもでき、気持ちがいいです。

詳細情報

【15:30】「here」で優雅な昼下がり

「京都国際マンガミュージアム」で素敵な時間を過ごしたら、昼下がりの休憩にしましょう。ここ「here(ヒア)」は、シンプルなデザインの店内と、美味しいコーヒーとカヌレが魅力のお店です。韓国風の店内がオシャレだとオープン当初から今も話題のスポット。
京都の有名コーヒースタンドの方が手掛けるお店ということもあり、ゆったりコーヒーを楽しめる空間となっています。表面はカリッと中はもちもちとしたカヌレを食べれば、いい昼下がりになること間違いなし。ぜひ足を運んでみてください。

詳細情報

tabelogで見る

here

京都府京都市中京区姉西洞院町524

3.13 11130

【17:00】「白山湯」でさっぱりタイム

カフェでまったりタイムをすごせたら、夜ご飯の前に少し汗を流しに行きましょう。京都に2店舗ある「白山湯(はくさんゆ)」は、京都でも人気の地元から愛される銭湯で、足繁く通う常連さんも多いスポットです。
昔ながらの雰囲気漂う空間はどこか風情さえも感じる落ち着く空間。こちらにはサウナもあって、今話題の「サ活」にもぴったりですね!サウナの目の前にキンキンに冷えた水風呂があるというたまらない導線が気持ちいい秘訣!

詳細情報

白山湯 六条店

日本、京都府京都市下京区艮町893

- 05

【19:00】「すき焼きキムラ」で晩御飯

「白山湯」で汗を流したら、がっつりご飯を食べに行きましょう!「白山湯」から車で約11分の「すき焼きキムラ」へ。寺町通りにある老舗のお店で、レトロな雰囲気のなかでリーズナブルで美味しいすき焼きを楽しむことができます。
ここはすき焼きの専門店なので、基本的にメニューはすき焼きのみ。人気の「ロースすき焼き」は脂身が程よくのっており、たまらない美味しさです。京都旅行1日目の夜は、美味しいお肉とお酒で乾杯しましょう!

詳細情報

tabelogで見る

すき焼き キムラ

京都府京都市中京区寺町通四条上ル大文字町300

3.81 1195

2日目

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する