• はてぶ
  • あとで
ソウル旅行中の朝活難民達に告ぐ!ソウルで朝から優雅にくつろげるカフェ7選

ソウル旅行中のひそかな悩み...それは朝の時間の使い方。せっかくの旅行中、朝から活動的に過ごしたいですよね!そんなソウル旅行中の朝活のお悩みにお応えすべく、朝からリラックスした時間を過ごせるカフェをお伝えします!ぜひ泊まっているホテルから近い場所や、気になるパンがあるカフェへ行って素敵な朝を過ごしてみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①FourB / 合井・光化門

まず初めに紹介するのは合井や光化門に店舗を構える「FourB」です。お店で焼き上げるベーグルがとても人気なお店で、カフェには朝早くから地元の韓国人たちも並んでいます。日替わりでその日のベーグルとクリーム、そしてコーヒーのお得なセットも用意されています。
ベーグルは注文を受けてから温めてくれるのでサクサクのものをいただけます。おすすめはベーグルの横で販売されているクリームをつけていただくこと。クリームは日によって種類が変わりハニーやイチヂクなど様々な味が用意されています。クリームと一緒にいただくベーグルはまさに絶品です。

詳細情報

  • Jong-ro 3-gil, Cheongjin-dong, 鍾路区 ソウル 大韓民国
  • +82 2-2251-8125

②cafe layered / 安国

続いて紹介するのは安国駅近くにある「cafe layered」です。ここはソウル有数な観光地である景福宮などの宮殿が多くあるエリアに近いので観光前に立ち寄ってみるとよいかもしれません。お店の内装はアンティーク調で、こちらも朝から地元のオシャレ女子たちが多く利用しています。
特に人気のメニューはスコーンで、キャラメルやチョコといった甘めのスコーンからバジル風味のものまで種類が豊富です。またクリームをのせたカフェドリンクもとてもおいしく、朝から優雅な時間が過ごせること間違いなしです。宮殿巡りを始める前に、ゆったりしていきませんか?

詳細情報

  • 2−3 Bukchon-ro 2-gil, Jae-dong, Jongno-gu, Seoul

③Hi there / 乙支路

続いて紹介するのは乙支路3路駅近くにある「Hi there」というカフェです。外観も内装も落ち着いたクリーム系の色でまとめられた店内がとておしゃれです。ここは2019年3月にオープンし、韓国人のInstagramでもよく話題に上がるホットプレイスです。
一番人気はスコーンだそう。他にもアップルクランブルパンや、抹茶やバナナ味のパウンドケーキなどコーヒーといただけるしっとりしたパンの種類も豊富です。パンやケーキなどはテイクアウトもできるそう。ホテルまで持ち帰って食べたいという方にもおすすめです。

詳細情報

  • 54−1 Supyo-ro, Euljiro 3(sam)-ga

➃GUMP COFFEE / 忠武路

続いて紹介するのは忠武路にある「GUMP COFFEE」です。時代を感じるお店たちが並ぶ通りにいきなり現れるお洒落カフェで、店内は地元の人や近くの会社の方々で賑わっています。日本人にはまだあまり知られていない穴場カフェです。
人気メニューはフルーツがたくさんのったヨーグルトボウル、朝から健康的に過ごせそうです。筆者のおすすめはチョコクロワッサンです。店内用でこちらを頼むと豪華にクリームとバナナをのせてくれます。朝からリッチな気分になれて幸せな一日の始まりが送れそうですね。

詳細情報

  • 35 Toegye-ro 36-gil, Pil-dong, Jung-gu, Seoul, 大韓民国

⑤Fritz Coffee Company / 孔徳

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する