• はてぶ
  • あとで
思い出に残る旅になる。“ワンランク上の箱根旅行”で行きたいスポット10選

東京からも近く、宿泊はもちろん日帰りでの旅行先としても人気の箱根。いままで訪れたことがあるという方も少なくないのでは?今回は、そんな箱根旅行を“ワンランク上”で楽しむ、そんなスポットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】箱根百薬

1つ目にご紹介するのは、芦ノ湖の近くにある古民家カフェ「箱根百薬」です。美しい湖畔の景色を楽しみながら、食事をいただくことが出来るのが魅力的です。のんびりとした優雅な雰囲気が、贅沢ですよ。
麦飯の上に勝俣豆腐を一丁そのままのせた豆腐めしをはじめとする体に優しいメニューがたくさんありますよ。さらにデザートでは箱根の湧水と和三盆をつかった”龍神の玉”が人気なのでぜひ食べてみてくださいね。

詳細情報

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根6ー21

3.29 228

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】強羅花壇

2つ目にご紹介するのは、箱根を代表する高級旅館「強羅花壇(ごうらかだん)」。富士箱根伊豆国立公園内にあることもあり、とにかく豊かな自然に囲まれた環境で、ゆったりとステイを楽しむことができます。
伝統的な日本の美しさを残しながらも、そこに現代的な要素も取り入れている、温泉旅館です。3本の源泉を有しているため、温泉好きのかたには必見ですよ。露天風呂付きのお部屋もあり、贅沢なひとときが楽しめます。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

詳細情報

bookingで見る

神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

3.60 0274

【3】ベーカリー&テーブル箱根

3つ目にご紹介するのは、「ベーカリー&テーブル箱根」です。こちらは、一階がベーカリー&足湯、二階がカフェ、三階がレストランになっています。芦ノ湖が一望できる店内では、芦ノ湖をイメージしたとってもきれいな爽やかな色合いのクリームソーダを楽しむことができます。
またこちらでは、足湯につかりながら購入したパンをいただくことも可能です。きれいな景色とおいしいパンと足湯を同時に楽しめるなんて最高ですよね!こちらでモーニングをいただけば、最高な1日になること間違いなしです!

詳細情報

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根9-1

3.93 29303

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】岡田美術館

4つ目にご紹介するのは、小涌谷にある美術館「岡田美術館」。箱根には素敵な美術館がたくさんありますが、なかでもここはオススメ。箱根最大規模の美術館で、日本や東洋の美術品を存分に満喫することができます。
絵画や陶磁器などが揃っており、美術好きにはたまらないここ岡田美術館。また、人気なのが足湯カフェ。美術館入館者は無料で入湯することができます。風神・雷神の大壁画を見ながらドリンクやスイーツ片手に足湯を楽しめる、そんな素敵なスポットです。

詳細情報

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1

3.47 598

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

陶磁器などの焼き物の展示物が多い

・雨のため、急遽1日つぶせそうなこちらの施設を訪問。 ・箱根フリーパスやJAFの優待割引より、オンラインの事前予約の方が安いので、前日までの予約がオススメです。 ・鞄もカメラも携帯もロッカー(返金式、100円)に保管して入場する必要があります。館内に時計がなかなかないので、計画的に観光されるなら腕時計必須です。 ・無料で学芸員のレクチャー(決まった時間に開催され、ホールに集まって、座ってプレゼンを聴く形)で、作品の見所や注目点などが聴け、その後の作品鑑賞に役立ちました。 ・作品は絵画もありますが、焼き物が大半です。後ろが鏡だと表面だけでなく背後なども見えるのですが、様々な角度から見られるものは少なかったかと思います。 ・入館すれば無料で入れる足湯は屋根があるものの布製、オープンスペースのため、所々濡れていました。スタッフの方がこまめに拭かれており、脱いだ靴が濡れないよう、位置を変えてくださったりしました。お湯のチェックもこまめにされており、温度を尋ねると場所によって多少差があるものの42度くらいとのこと。寒い日にはぬるく感じました。雨の日は利用者が少なくのんびり入りました。 ・5階から屋外の庭園と食事処に通じていますが、1階表門から坂を登っても行けます。この日は雨のため行きませんでした。天候が悪い日は屋外庭園と食事処を閉められることもあるそうです。

【5】ステーキハウス吉池

5つ目にご紹介するのは、箱根湯本駅近くにある「ステーキハウス吉池」。ワンランク上の箱根旅行では、食事にもこだわりたいもの。ここは、絶品鉄板焼きを楽しめるスポットなんです。
激戦区の箱根で40年以上愛され続けている吉池。観光客だけではなく、地元のお客さんも多く訪れています。厳選された黒毛和牛が目の前で焼かれ、焼きたてを食べる贅沢はたまりません。いつも頑張る自分へのご褒美にぴったりですね!

詳細情報

神奈川県足柄下郡箱根町湯本597

3.14 019

【6】箱根強羅 白檀

6つ目にご紹介するのは、強羅にあるお宿「箱根強羅 白檀(びゃくだん)」。箱根は日帰り旅行先としても人気ですが、宿をとってゆったり1泊2日するのもオススメ。ここ「白檀」は、和モダンな雰囲気の流れるラグジュアリー温泉宿です。
全16室の、まさに大人のためのお宿。全室に源泉掛け流しの露天風呂が備わっており、いつでも好きなときに極上の温泉を楽しむことができます。雰囲気もバツグンで、まさにワンランク上の箱根を楽しめること間違いなし!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する