• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
心も体もリフレッシュ!高知県・宿毛市でしたい5つのことをご紹介

宿毛(すくも)市は、高知県の南西部に位置しており、愛媛県との県境近くにある市です。今回は、そんな宿毛市でしたい5つのことをご紹介します。ぜひ、高知県に行く際の参考にしてみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

① 咸陽島(かんようとう)のトンボロ現象を見る

宿毛市観光協会
最初に宿毛市でしてほしいオススメのことは「咸陽島(かんようとう)でトンボロ現象を見る」ことです。トンボロ現象は、海の中から道が現れる現象のことですが、橋で渡れる島「大島」と無人島の咸陽島との間に道ができ、歩くことができるんです。しかし、このトンボロ現象を見ることができるのは、満月と新月の時期の月に2回。奇跡のような道です。

詳細情報

  • 高知県宿毛市大島
  • 0880-63-1119

② 幸運のだるま夕日

そして、宿毛市では、綺麗な夕日も見ることができるんです。その名も「幸運のだるま夕日」。本物の夕日と海に映る夕日が2つの円に見え、ダルマのように見えることから名付けられました。11月中旬から2月中旬の冬の時期にしかみられないこの夕日、完全な姿になるのはなんと年20回程度だそう。これを見ることができたら幸せなことがこれから起きてきそう。

詳細情報

  • 高知県宿毛市大島
  • 0880-63-1119

③ 宿毛リゾート椰子の湯でリラックスする

リラックスしたい方におすすめしたいのがこちら。「宿毛リゾート椰子の湯」では、先ほどご紹介しただるま夕日をバッチリ見ることができるんです。客室は、オーシャンビューですし、露天風呂は、海を一望することのできる絶景。日帰りの入浴も可能です。大切な人と来るにはぴったりの場所です。

詳細情報

④ フィッシングをする

写真はイメージです。

宿毛湾は、天然の養殖場ともいわれるほど、たくさんの海の生物が生息する地域。そのため、フィッシングの穴場です。宿毛市観光協会がボートフィッシングと岸壁からのファミリーフィッシングを案内しており、どちらも手ぶらで体験をすることができます。丁寧に職員の方が教えてくださるので、初心者の方も楽しんでフィッシングを楽しむことができるでしょう。新たな趣味になってしまうかも。

詳細情報

宿毛市観光協会
住所:高知県宿毛市駅前町1-703(宿毛駅構内)
電話:0880-63-0801

⑤ サイクリングをして街の散策をする

写真はイメージです

写真はイメージです

もちろん、歩いて散策することも現地をより知ることができるので、旅の思い出になりますが、サイクリングも現地の風を感じることができ、楽しいですよね。レンタサイクルで宿毛市の魅力を深く知ってください。きっと新しい発見ができるはず。宿毛市観光協会では、ロードバイク、e-バイク(電動マウンテンバイク)、電動シティサイクルのレンタルができます。

疲れた体を癒してくれる宿毛市

いかがだったでしょうか。今回は、高知県宿毛市でやりたい5つのことをご紹介いたしました。釣りができたり、綺麗な夕日が見られたりと、仕事が忙しい大人の皆さんには特にリラックスできる体験がたくさんできると思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する