• はてぶ
  • あとで
この夏、食べたい!福岡で絶品ふわふわかき氷が食べられるお店7選

夏の暑いこの季節になると、かき氷が食べたくなりますよね。最近ではかき氷に1000円前後をかけることが普通となり、人気の定番スイーツとなっています。そこで今回は、福岡でふわふわかき氷が食べられるお店を厳選して7つ紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① おまめよしこのかき氷 / 福岡市博多区

まず最初にご紹介するのは、福岡市地下鉄箱崎線の「呉服町」駅から徒歩5分のところにある「おまめよしこのかき氷」です。こちらは2021年4月にオープンしたお店です。旬の食材によってメニューが変わっていきます。
まるいコロンとしたフォルムがボリューミーでもかわいらしいですよね。今まで出会ったことないような新感覚な味のかき氷に出会えます。こぢんまりとしたお店で、予約優先となっています。営業日などは事前に公式SNSなどでご確認ください。

詳細情報

福岡県福岡市博多区上呉服町3-4 2階

3.01 06

② 雪の晶 / 福岡市博多区

続いてご紹介するのは、福岡市営地下鉄空港線「祇園」駅から西に徒歩約5分、西鉄バス「キャナルシティ博多前」バス停から徒歩1分(6・6-1・46・100番以外)のところにある「雪の晶」です。こちらは、アイスでもソフトクリームでもかき氷でもない、雪のような新しい食感の「ふわリッチ」を看板メニューとしています。
そんな新感覚スイーツ「ふわリッチ」は、口の中に入れると一瞬でふわっとなくなってしまいます。あんこやロールケーキなどのトッピングがあるのも「雪の晶」独自のものです。「ふわリッチ」にはミルク、いちご、抹茶、マンゴー、プリンの5種類のベースがあり、お好みでトッピングを追加することもできます。「雪の晶」でしか体験できない新食感、ぜひ一度お試しください!

詳細情報

福岡県福岡市博多区上川端町2-17

3.15 09

③ おいしい氷屋 / 福岡市中央区

続いてご紹介するのは、地下鉄七隈線の「天神南」駅から徒歩5分のところにある「おいしい氷屋」です。博多純氷という地元の氷を使用したこちらのかき氷は、少し力を加えるだけで崩れてしまうほど軽くてふわふわです。
こちらのお店の数あるかき氷の中で一番人気のメニューが「あまおうイチゴミルク」です。ベースの氷はほんのり甘いミルク味で、その上から濃厚なあまおうのイチゴソースがかかっています。食べ進めていくとさらに濃厚イチゴソースとマスカルポーネが入っており、ミルクの優しい甘さと苺の酸味、マスカルポーネの甘さが絶妙なマッチングとなっています。ぜひお試しください!

詳細情報

福岡県福岡市中央区中央区渡辺通5-14渡辺通5-14-12

3.38 423

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ kohakudo / 福岡市中央区

続いてご紹介するのは、地下鉄「赤坂駅」4番出口から徒歩2分のところにある「kohakudo(こはく堂)」です。こちらは、夏の間はかき氷専門店、冬はシュークリーム専門店となるお店です。今回はかき氷の紹介ですが、シュークリームも絶品で、開店するとあっという間に売り切れてしまうのだとか。
そんな「kohakudo」のかき氷は、天然水を自然環境の下で凍らせた貴重な日光天然氷を取り寄せて使用しているため、口当たりが柔らかくふんわりとしており、優しい冷たさとなっています。混雑も予想されますが、待つ価値ありの絶品です。

詳細情報

福岡県福岡市中央区大名2-3

3.01 05

⑤ 和菓子このわ / 宗像市

ここからは福岡市を離れていくつか紹介したいと思います。続いてご紹介するのは、宗像市の、JR鹿児島本線「赤間」駅から徒歩10分のところにある「和菓子 このわ」です。福岡県宗像市で愛されるこちらの和菓子屋さんでは、夏限定でかき氷が提供されます。
ふわふわ食感のかき氷には、練乳やきなこ、ほうじ茶ミルクの和テイストのものからあまおうや桃などフルーツのものまで種類豊富です。また、粒あんや白玉付きのものがあるのですが、和菓子屋さんだからこその本物のクオリティです。サイズが大きすぎることなくちょうどいいので、何種類でも食べれてしまいそうですね。

詳細情報

福岡県宗像市三郎丸1-4−31

3.47 113

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥ ネコノテシャ / うきは市

続いてご紹介するのは、うきは市の、JR久大本線(ゆふ高原線)「うきは駅」から徒歩5分のところにある「ネコノテシャ」です。可愛らしい看板が掲げられた古民家風のこちらのお店は、自家製フルーツジャムを販売しているカフェとなっており、夏場になるとかき氷の提供が始まります。
そんなこちらのカフェでは、ジャムにも使われるフルーツ果汁で作られたシロップのかかったかき氷が大人気となっています。フルーツたっぷりのシロップがかかったかき氷は絶品です。氷がなくなるとその日の販売は終了してしまうので、訪れる際はお早めに。

詳細情報

福岡県うきは市浮羽町西隈上5-2浮羽町西隈上

3.47 114

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ おやつと雑貨、くらすこと / 糸島市

最後にご紹介するのは、糸島市の、JR筑肥線「筑前深江駅」から徒歩13分のところにある「おやつと雑貨、くらすこと」です。一軒家風の建物で、お皿やスプーン、かばんなどナチュラルテイストな雑貨を扱うお店となっています。駅から少し距離があり奥まったところにあるので、電車で行かれる場合は駅からタクシーを利用することをおすすめします。
そんなこちらの「くらすこと 糸島」では、シロクマ、いちごとキウイ、ほうじ茶ミルク、ミルクティーの4種類のかき氷が提供されていますが、中でもおすすめなのはシロクマです。氷には手作りの練乳がベースとなったシロップがかかっており、キウイやパイナップルなどのフルーツや白玉、小豆が乗っていて、色んな味を楽しめる一品となっています。ぜひお試しください!

詳細情報

かき氷で夏の暑さを乗り切ろう!

今回は、福岡県でふわふわかき氷が食べられるお店を7つ紹介してきました。梅雨も明けて夏本番。うだるような夏の暑さもかき氷を食べて乗り切りましょう!地元の方も、旅行で福岡を訪れる方も、ぜひ足を運んでみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する