• はてぶ
  • あとで
いつかの夏は瀬戸内海に。ノスタルジック漂う“瀬戸内の夏の絶景”10選

穏やかな暮らしが特徴的な瀬戸内には、たくさんの夏の原風景が宿っています。カラッとした夏の爽快感が似合う景色に、どこか懐かしい風景は、夏に訪れてこそですよ。今回は、瀬戸内海周辺にある夏の絶景をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式ホームページで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①未来心の丘/広島県

うだるような暑さがうっとおしい夏には、涼しげな風景を訪れたいですよね。広島県生口島にある「未来心の丘」は、大理石で囲まれた一面真っ白な世界が人気となっています。まるで地中海を思わせるかのような美しい光景は、非日常な空間に包まれています。
真っ白の世界と真っ青に広がる青空とのコントラストは、暑さも忘れてしまうほどの爽快感。写真を撮りまくるもよし、腰かけて瀬戸内海の風に涼むもよし。いま瀬戸内海の旅には欠かせないスポットの一つです。

詳細情報

②竹原町並み保存地区/広島県

phot by hasten_slowly
安芸の小京都として知られる広島県の「竹原町並み保存地区」は、かつて荘園として栄えた風情漂う町並みがいまもなお現存しています。石畳の道に、朴訥とたたずむ木造建築の数々は、心身に癒しを届けてくれます。
ノスタルジックな雰囲気が魅力で有名映画やドラマのロケ地にも使われているんです。この道を歩いているとどこか懐かしい感傷を覚えます。町を象徴する竹林からは風がそよぐ涼し気な音も聞こえて、爽やかな観光をすることができそう。

詳細情報

広島県竹原市本町三丁目 ほか

3.75 16135

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③下灘駅/愛媛県

無限に続くような気がした幼いころの夏休み。夢中に遊びまわっていた私たちを、綺麗な夕焼けが家路へと急がせた体験がいまでも思い返されます。海に近い駅として知られる愛媛県の「下灘駅」では、懐かしくて儚いほどに美しい夕日を眺めることができます。
海辺に寂しそうにぽつりとたたずむこの駅は、長い間地元の人々の生活を見守ってきました。スカッと晴れた夏空に遠くを眺めながら電車を待つ人の後ろ姿には、哀愁すら感じられます。

詳細情報

④四国カルスト/愛媛県

次にご紹介するのは、夏を走り抜ける絶好のドライブコースです。愛媛県と高知県にまたがる「四国カルスト」は、日本百名道にも数えられる爽快なドライブコースです。標高1000mを超える尾根沿いにには、カルスト地形特融の景色が望めます。
日本のスイスともたとえられるこの景勝地は、どこまでも続く夏の青空に、放牧された牛の群れなどの牧歌的な風景が広がっています。夜には満天に広がる星空も眺めることができて、大自然をめいっぱい感じられる場所になっています。

詳細情報

⑤柏島/高知県

高知県の南西部に位置する「柏島」は、エメラルドグリーンに輝き海底まで透きとおった海が自慢。海外のバカンス地のような海の透明度は、船も宙に浮いているように見えます。本土と橋でつながっているので、車でもアクセスできますよ。
黒潮と豊後水道がぶつかる柏島の海には、約1000種類の魚や美しいサンゴも生息しており、国内屈指のダイビングスポットともいわれています。夏真っ盛りの美しい海と空の絶景が待っていて、バカンスにはもってこいですよ。

詳細情報

高知県幡多郡大月町柏島

4.30 31499

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥砂浜美術館/高知県

建物のない美術館とも呼ばれている「砂浜美術館」は、高知県の海岸に沿って開かれたアート空間です。青空の下、波が寄せる音と吹き付ける風の中では、自然の中の芸術が各人によって見出されます。毎年開かれる「Tシャツアート展」ではこのような景色を見ることができます。
砂浜全体が美術館のこの場所では、自然と人の間で協創的に芸術作品が作られるんだそう。自然の美しさや尊さを感じられて、感性を磨くとともに、自分自身や自然を見直すことのできる素敵な空間です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

setouchitrip来てみんちゃい

このまとめ記事に関して報告する