• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】実際に見て素晴らしさがわかる。日本が誇る伝統的なまつり 「山鹿灯籠まつり」が今年も開催

2019年8月15日(木)、8月16日(金)、熊本県の山鹿市で「山鹿灯籠まつり」が開催されます。日本の伝統的なまつりの一つである「山鹿灯籠まつり」は、実際に見て素晴らしさがよりわかると言います。灯籠の幻想的なあかりと、千人もの女性が着で踊る姿は圧巻です。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「山鹿灯籠まつり」開催

開催日:2019年8月15日(木)、8月16日(金)

2019年8月15日(木)、8月16日(金)、熊本県の山鹿市で九州屈指の夏の風物詩「山鹿灯籠まつり」が開催されます。
この「山鹿灯籠まつり」の見所は、灯籠の幻想的な灯りと千人もの女性たちが着物で踊る千人灯籠踊り。どちらも写真や動画でも美しいのですが、実際に見ると圧巻で、言葉にならないです。
山鹿には、「山鹿灯籠」という和紙と糊のみで作られた伝統工芸品があります。現在の大宮神社に点灯を祀り、毎年灯火を献上するようになったのは、昔、悪天候により視界が悪く行く手を阻まれた第12代天皇のご巡幸を、山鹿の里人たちが松明を掲げてからだそうです。
その時代から、室町時代になると紙製の「金灯籠」に姿を変え、女性が頭に掲げて踊る「山鹿灯籠踊り」が生まれ、「山鹿灯籠まつり」の見所でもある「千人灯籠踊り」が誕生したのです。

伝統を守り継ぐ「山鹿灯籠まつり」に酔いしれて

ロマンチックで壮大な「山鹿灯籠まつり」。ぜひ、大切な人と鑑賞してみてはいかがでしょうか。伝統の素晴らしさを目の当たりにし、感動の連続を味わうことができること間違いなしです。ぜひ、灯籠の灯りと千人灯籠踊りに酔いしれてください。

詳細情報

■山鹿灯籠まつり
開催日:2019年8月15日(木)、8月16日(金)
■千人灯籠踊り
日程 : 2019年年8月16日(金)
時間:20:00〜21:00(開場18:30)
場所:山鹿小学校グラウンド
  • 熊本県山鹿市山鹿196
  • 0968-44-1257
  • 熊本県山鹿市山鹿351
  • 0968431171

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する