• はてぶ
  • あとで
行列のできる食パン店が九州初上陸!「銀座に志かわ」大分にオープン

2018年9月に銀座でオープンした行列のできる食パン店「銀座に志かわ」。九州では初となる17号店「銀座に志かわ大分明野店」が、2019年8月7日(水)午前10時にオープンします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「銀座に志かわ大分明野店」オープン

オープン日 : 2019年8月7日(水)

2018年9月に銀座でオープンした行列のできる食パン店「銀座に志かわ」。九州では初となる17号店「銀座に志かわ大分明野店」が、2019年8月7日(水)午前10時にオープンします。
銀座に志かわの商品は「水にこだわる高級食パン」一種類。アルカリイオン水を仕込み水に使用し、これまでに実現できなかった、絹のように柔らかい、ほんのりとした甘みのある唯一無二の食パンです。工房で毎日手作りで焼き上げられるのも魅力的。

※画像は他店舗のものです

しっとりとした、のど越しでほんのり甘く耳まで柔らかいモチモチした食感を堪能するには購入1日目の生食が一番。ですが、その後の経過時間と共に生食とは違った「水にこだわる高級食パン」を楽しむこともできます。水分が1日目よりかは減少した2日目以降はトーストにしますと、外はカリッ、中はふんわりした生食で得られないような香ばしさを加えた楽しみを増やすことも出来るんです。

自分だけの味わい方を探してみて!

行列のできる食パン店「銀座に志かわ」が九州に初上陸!唯一無二の食パン「水にこだわる高級食パン」は、和の食材との相性も抜群で、きんぴらごぼうや柚子胡椒などの和惣菜、奈良漬けなどのお漬物や佃煮、いかの塩辛や明太子、酒盗といった酒の肴にもよく合うそう。また、お酒のお供としても楽しめるんですよ。自分なりの味わい方を探してみても楽しいかもしれませんね!

詳細情報

■銀座に志かわ大分明野店
オープン日 : 2019年8月7日(水)
電話:097-520-2850
営業時間:10時00分~18時00分
(売り切れ次第終了)

銀座に志かわ大分明野店

大分県大分市大字猪野1507-1

写真を投稿する
3.05 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する