• はてぶ
  • あとで
【終了】全国屈指の競技花火を堪能。感動日本一を目指す「赤川花火大会」が今年も山形県で開催

2019年8月17日(土)、山形県鶴岡市赤川河畔にて、「赤川花火大会」が開催されます。こちらの花火大会は、日本の花火100選の中でベスト10に入ったこともある、有名なものなんです。夏の風物詩と言える迫力満点の花火、ぜひ生で観賞しに行ってみてくださいね。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「第29回 赤川花火大会」開催

開催日:2019年8月17日(土)

*画像は過去のものです。

2019年8月17日(土)、山形県鶴岡市の赤川河畔で「赤川花火大会」が開催されます。

*画像は過去のものです。

こちらの花火大会は、2014年に「日本の花火100選」の内のベスト10に入っていて、全国的にも高く評価されている大会なんです。トートバッグやマフラータオルなど、数量限定で公式グッズまで販売されているんですよ!公式サイトから購入することができるので、そちらもチェックしてみてくださいね。

*画像は過去のものです。

こちらの花火大会では、年ごとに特別のプログラムが組まれていて、「オープニング」から始まり、「ドラマチック花火」、「市民花火」などが続いて、「エンディング」につながります。中でも「市民花火」と「エンディング」は、700mにも及ぶ打ち揚げ幅を最大限に使用していて、迫力満点です。

*画像は過去のものです。

会場は鶴岡駅から徒歩15分ほどのところにあります。会場付近に駐車場は無いので、会場を訪れる際には臨時のシャトルバスか、路線バスで向かうようご注意ください。また有料の観覧席は既に完売していますが、無料の桝席は8月10日からの予約となっています。当日桝席の受付は無いので、訪れる際にはご注意ください。

最高の夏にしよう!

*画像は過去のものです。

夏の風物詩である花火。この時期にしか見ることのできない絶景を眺めれば、いつもより素敵なデートになりそう。ぜひ浴衣を着て、夏の夜を満喫してみてくださいね。

詳細情報

■赤川花火大会
開催日:2019年8月17日(土)
時間:19:15(予定)
会場:赤川河畔 鶴岡駅より徒歩15分
*雨天・荒天中止

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する