• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】巨大ねぷたが夜の街を練り歩く。青森県・五所川原市で「五所川原立佞武多祭り」が開催

2019年8月4日(日)~8月8日(木)、青森県の五所川原市内にて「五所川原立佞武多祭り(ごしょがわらたちねぷたまつり)」が行われます。夜空に煌々と光る、背の高い山車は圧巻です。夏の東北旅行の目的の一つにしてみてはいかがでしょうか(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

『五所川原立佞武多祭り』開催

開催日:2019年8月4日(日)~8月8日(木)

2019年8月4日(日)~8月8日(木)に、青森県の五所川原市で「五所川原立佞武多祭り(ごしょがわらたちねぷたまつり)」が開催されます。大中小、様々な大きさの“ねぷた”が市街を練り歩く、地域を代表するお祭りです。
こちらのお祭りは「青森のねぶた」と「弘前ねぷた」と共に、青森三大佞武多の一つに数えられています。にぎやかなお囃子と「ヤッテマレ!」という独特の掛け声がお祭りを盛り上げます。屋台も出るので、食べ物片手に楽しめますよ。
“立ちねぷた”は、他のねぷたとはまた違い、大きいものでは23mもの高さがある背の高い山車が特徴です。そんなねぷたが動く姿は、まるで建物が動いているように思えるほどに迫力満点なんです。
ドンと迫ってくるような躍動感あふれる山車は圧巻。そして、なんと新作のねぷたも毎年出ているのだとか!テーマを決め、一から制作されるとのことです。新作ねぷたをお目当てに、毎年見に行きたくなってしまうはず。

夏の青森の風物詩!

お祭りの前日である8月3日(土)には花火大会も行われるので、合わせて楽しんでくださいね。夏の旅行先としても人気の東北地方。この夏は、夜空に映える立ちねぷたを見に、青森を訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■五所川原 立佞武多祭り
日程:2019年8月4日(日)~8日(木)
会場:青森県 五所川原市内
観覧:無料
立佞武多 運行時間:19:00~21:00
交通:
【電車】青森駅から川辺駅経由で五所川原駅 / 約75分
【車】 東北自動車道 浪岡IC → 津軽自動車道 五所川原IC / 約30分

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する