• はてぶ
  • あとで
お腹も心も満たされる。”京都女子旅”で欠かせない「美しすぎる」ランチ7選

女子旅スポットとして人気の京都。着物を着たり寺社仏閣を巡ったりして、日本風情を満喫できますよね。京都に行くからにはグルメもこだわりたいもの。その土地ならではのお食事を楽しみたいですよね。京都には、味はもちろん、見た目も美しいグルメがたくさんあります。今回は、「京都女子旅で行きたい美しすぎるグルメ7選」をご紹介します!(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①AWOMB 烏丸本店

まず初めにご紹介するのは、烏丸駅から徒歩6分ほどのところにある「AWOMB(アウーム) 烏丸本店」です。古民家風の外見が特徴的です。店内は白と木を基調としていて、シンプルでお洒落なデザインです。人気のお店ですので、公式サイトから事前予約していくことをおすすめします。また、5歳以下のお子様は入店することができないので、訪れる際にはご注意ください。
こちらでいただけるのが「手織り寿司」です。美しく並べられた野菜やお肉、お魚を自分で手巻き寿司にしたり、ちらしずしとして食べるスタイルです。一つ一つ丁寧に盛り付けられた具材は、味も繊細で、素材の味を感じられます。端に盛られた柚子胡椒やゴマなどの調味料を加えて、味の変化を楽しむこともできます。

詳細情報

②半兵衛麩 本店

続いてご紹介するのは、清水五条駅から徒歩2分ほどのところにある「半兵衛麩 本店」です。半兵衛麩は京都の麩のお店です。その中の「茶房 半兵衛」にて美しいご飯をいただくことができるんです。こちらは事前予約制となっているので、訪れる際にはお電話で予約するようご注意ください。
こちらでいただくことができるのが「むし養い料理」です。こちらのお料理では、麩とゆばを堪能することができます。さまざまな味付けが施されていて、飽きることなく京料理を味わうことができます。素材の味を活かし、優しく味付けられた京料理青食べに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

③京料理 六盛

続いてご紹介するのは、神宮丸太町駅から徒歩12分ほどのところにある「京料理 六盛」です。こちらは120年もの歴史を持つ老舗の料亭です。こちらにはお食事だけでなく、カフェのコーナーもあります。ふんわりと柔らかな「スフレ」は、定番メニューに加え、月ごとに替わる季節のメニューもあるので、ティータイムにおすすめです。
こちらでいただくことのできるお料理は、「手をけ弁当」です。こちらは美しい桶の中に、季節の食材を使用したお料理が詰まったお弁当です。彩り豊かで、特別な気分になりますよね。こちらは前日まで予約をすることができます。予約なしでも利用可能ですが、売り切れてしまう場合もあるので、訪れる際には事前に予約することをおすすめします。

詳細情報

ikyuRestaurantで見る

京都府京都市左京区岡崎西天王町71

3.55 413

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④居様/IZAMA

続いてご紹介するのは、烏丸駅から徒歩7分ほどのところにある「居様/IZAMA」です。和食レストランであるこちらは、洗練された和モダンのデザインが特徴的です。中庭からは四季を感じることができ、お腹だけでなく心も満たされるようなレストランです。朝食の時間帯にはおばんざいのビュッフェをいただくことができるので、そちらもチェックしてみてくださいね。
こちらでは、小鉢におばんざいが少しずつ盛られた、上品な御膳をいただくことができます。通常メニューは様々なおばんざいが少しずつ楽しめる「九種のおばんざい御膳」や、タイのお刺身を2つのタレでいただく「鯛の薬膳」などの4種類。祇園祭の期間にはメニューが変わるので、そちらもチェックしてみてくださいね。

詳細情報

⑤手鞠鮨と日本茶 宗田

続いてご紹介するのは、烏丸御池駅から徒歩7分ほどのところにある「手鞠鮨と日本茶 宗田」です。こちらのお店ではその名の通り、見た目も可愛らしい手鞠鮨と、1つ1つ丁寧に淹れた日本茶味わうことができます。日本茶をじっくりと味わう機会はなかなかないですよね。お茶の飲み比べなど、京都ならではの体験ができます。
こちらのランチのベースのメニューは、「手鞠鮨14貫セット」です。一口サイズで様々な味を楽しむことができます。それにプラス料金で天ぷらなどを追加することができます。また、手鞠鮨9貫におばんざいがセットになっているものなどもあるので、そちらもチェックしてみてくださいね。

詳細情報

⑥おにくのちらし 京都二寧坂店

続いてご紹介するのは、祇園四条駅から徒歩16分ほどのところにある「おにくのちらし」です。こちらでは京都の食材と、厳選された黒毛和牛を使用した贅沢なお料理をいただくことができます。インターネットで予約することができます。ご飯には西京みそを使用したお味噌汁がセットになっています。
こちらで人気なのが「おにくの華ちらし」です。ローストビーフと、京漬物が盛り付けられています。見た目も美しく、食感も楽しめる一品です。また、様々な味付けをされたローストビーフをいただける「おにくの枡ちらし」も人気です。塩こうじや、西京みそに漬けられたローストビーフをいただく機会はなかなかないですよね。

詳細情報

⑦舞妓飯

最後にご紹介するのは、嵐電嵯峨駅から徒歩5分ほどのところにある「舞妓飯 嵐山店」です。こちらでは事前予約制のランチを頂くことができるんです!店内は窓が大きく、四季に合わせて変わる嵐山の美しい景色を眺めることができます。季節を感じながら頂くお食事は格別ですよね。
こちらで頂くことのできるランチが、「16色のひとくち串天ぷら膳」です。こちらは固定の野菜の串天ぷら8本に加え、魚介やお肉など、20種の中から選べる8本を合わせた計16本のセットです。見た目も可愛らしく、色々な食材を楽しめる串カツは気分が上がりますよね。嵐山観光の際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

京都府京都市右京区嵯峨柳田町45-1

3.86 892

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

いかがでしたか?味だけでなく見た目も素敵なご飯はテンションが上がりますよね。女子旅する時にはグルメもこだわっていきましょう!次のおでかけの参考にしてみてくださいね。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する