• はてぶ
  • あとで
夏の女子旅に欠かせない!“熱海周辺”で行きたいカフェ8選

女子旅スポットして大人気の熱海。都心からのアクセスも良く、気軽にリゾート気分を味わうことが出来ますよね。せっかく女子旅で行くなら、可愛いスポット巡りたい!熱海周辺にはおしゃれで可愛いカフェがたくさんあるんです!可愛いカフェで休憩をはさみながら、素敵な旅にしてくださいね。今回は、「女子旅で行くべき熱海周辺のカフェ8選」をご紹介します!(なお、情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①どんぐり

まずはじめにご紹介するのは、沼津駅から徒歩約6分ほどのところにある「どんぐり」です。こちらは、沼津仲見世商店街というレトロな商店街にある喫茶店です。40年以上も前からある老舗の喫茶店で、食券を購入して注文するスタイルです。静岡で喫茶店に立ち寄る、というのはなんだか風情がありますよね。
こちらの喫茶店の1番の特徴が「リバーカウンター」です。カウンターの前に水が流れていて、注文した品がそこをどんぶらこと流れてくるんです!自分の頼んだものが目の前に流れてくるのを待つ時間は、ワクワクしますよね。パフェやクリームソーダが流れてくる様子はなんとも可愛らしいもの。タイミングを逃さないよう気をつけてくださいね。

詳細情報

静岡県沼津市大手町5-8-22

3.53 14145

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

どんぐり(沼津)注文の品がどんぶらことたらいにのってやってくる喫茶店で、まあるいフルーツポンチ

2021年の7月下旬、御殿場のプレミアムアウトレットを目的としつつ、せっかくなので一泊して兼ねてからのお目当てだったどんぐりさんへ訪問しました! どんぐりさんと言えば、注文した品物がたらいにのってどんぶらこ…どんぶらこ…と流れてくる、流れるプールのような、流しそうめんのような、独特なテーブルスタイルで有名ですね☺ こんな感じで、私が注文したフルーツポンチも流れてきました🍹 どんぐりさんのフルーツポンチはとてもかわいくて、まんまるのうつわに目に鮮やかなグリーンのソーダ水、そしてフルーツたちがもりもり🍎🍌🍊🍒🥝🍑🍈🍍 このうつわ、金魚鉢みたい! わたしたちの席は箱根の席だったのですが、注文時も伝票をたらいに乗せて流します。 調理場に行きつくのかな? 注文の品が届くタイミングでは、箱根の表示ランプが光ります☺ どんぐりさんはこのたらいゾーンだけでなく、店内全体がレトロでとてもかわいい◎ これはジュークボックスというやつなのか…? 入り口側にはおでんのちょうちんや暖簾も! ほかにも、昭和のアイドルのポスターやブロマイドが所狭しと飾られています。 ショーケース内には色とりどりのフルーツポンチやパフェ、フロート類などのサンプル以外にも、雑貨が一緒に飾られています☺ 立て看板もかわいい! しかしこの看板を見るに、名物はあんみつときしめんなのかな…!? 有名過ぎる喫茶店ではありますが、沼津やアウトレットにお越しの際は、ぜひどんぐりさんへ寄り道を◎

②熱海プリンカフェ2nd

続いてご紹介するのは、熱海駅から徒歩13分ほどのところにある「熱海プリンカフェ2nd」です。こちらは熱海で大人気のプリン専門店「熱海プリン」のカフェです。「みんなで楽しむおふろ」をコンセプトとしていて、店内はお風呂をイメージした可愛らしい雰囲気です。フォトジェニックな1枚を撮るのも、女子旅の楽しみの1つですよね。
こちらで1番人気のメニューが、「熱海プリン 特製カラメルシロップ付き」です。手作りにこだわったなめらかなプリンです。かばのイラストや赤いドットのパッケージも可愛らしいですよね。ほかにも、1日20食限定の「皿プリン」や熱海の花火と温泉をイメージしたドリンクの「熱海ランデヴー」など、乙女心くすぐられるようなスイーツがそろっています。

詳細情報

③COEDA HOUSE

続いてご紹介するのは、熱海駅から路線バスに乗り、「アカオハーブローズガーデン」で下車して徒歩3分ほどのところにある「アカオハーブ&ローズガーデン」の中にある「COEDA HOUSE」です。さまざまな花が咲くローズガーデンで散策した後、休憩するのにぴったりの場所です。
ガラス張りのお洒落なお店の目の前には海が広がっています。海を眺めながらカフェタイムが過ごせる、というのは、関東に近いリゾート地、熱海ならではですよね。コーヒーやカフェラテなどの定番のカフェメニューのほか、「ローズジュース」や「ローズヒップ&オレンジ」などのローズガーデンならではのドリンクメニューもあります。

詳細情報

④いちごBonBonBerry 熱海ハウス

続いてご紹介するのは、熱海駅から徒歩3分ほどのところにある「いちごBonBonBerry 熱海ハウス」です。こちらは、ビル1棟すべてが苺スイーツ専門店なんです。熱海をもっとカラフルに、ワクワクするまちに、という想いが込められているんだそう。主に1階はテイクアウトメニュー、2階でカフェメニューを注文し、3、4階をカフェとして利用することができます。
カフェでいただけるメニューは、苺が10粒以上も乗った「ボンボンパフェ」や、可愛らしいボトルに入った「ボンボンミルク」などがあります。ピンクを基調とした可愛らしい店内で苺スイーツを食べる時間は至福のひとときです。

詳細情報

静岡県熱海市田原本町3-16

3.74 15262

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤レストラン フルヤ

続いてご紹介するのは、熱海駅から徒歩1分ほどのところにある「レストラン フルヤ」です。こちらは創業60年の老舗の洋食屋さんです。駅から近く、ナポリタンやオムライスなどの昔ながらのメニューがいただけるので、ランチにもおすすめです。
昔ながらのお食事メニューのほか、「レモネード」や「クリームソーダ」、「チョコレートパフェ」などのちょっとしたおやつタイムにもぴったりのメニューがそろっています。熱海に来てひと休み、なんてのも良さそうです。レトロな雰囲気の店内で、リラックスできるようなひと時を過ごしてみてくださいね!

詳細情報

⑥花の妖精

続いてご紹介するのは、熱海駅から路線バスに乗り、「錦ヶ浦」で下車して徒歩5分ほどのところにある「花の妖精」です。こちらは「伊豆一の絶景カフェ」とも言われている場所で、目の前に相模湾が広がる、という絶好のロケーションにあるカフェなんです。
こちらでは絶景を眺めながらティータイムやランチを楽しむことが出来ます。ティータイム時には、季節によって替わる「旬のフルーツパフェ」や「スコーンプレート」、2名以上で注文することが出来る「フルーツティーセット」などがあります。海を目の前にティータイムなんて贅沢ですよね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する