• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
西日本で一番小さい市はここ!京都・向日市のおすすめお散歩スポット5選

西日本で一番小さい市である京都の向日市はご存知ですか?小さいエリアに絶景から歴史的文化財が詰まっており魅力たっぷりなんです。今回はそんな向日市のおすすめお散歩スポットを5つ紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

《1》竹の径

最初に紹介するのは「竹の径」です。こちらは『京都府景観資産』『京都府文化的景観』にも選ばれており、向日市を代表するスポットの1つ。竹林の美しい景観を守るために環境整備が行われ、向日市特産の孟宗竹を使って整備されてきたのがこの「竹の径」なんです。

静かで落ち着いた時間が流れているこちらで、笹が風に吹かれる音を聞きながらお散歩すれば非日常感を味わえること間違いなしです。
  • 京都府向日市寺戸町芝山~物集女町長野、中海道
  • 075-931-1111

《2》桜の径

提供:向日市観光協会
次に紹介するのは、春だけの絶景「桜の径」です。こちらは、阪急西向日駅南東の住宅街にあり、噴水公園を中心に町並み景観を生かした散策道になっているんです。春にだけ見ることができる期間限定の絶景は「西向日・桜の径と住宅地景観」として京都府景観資産にも選ばれており、春の京都旅にぴったりのスポットですよ。

《3》向日神社

提供:向日市観光協会
続いては、向日市の歴史を感じられる散歩スポットをご紹介。季節ごとに違った顔を見せてくれる「向日神社」は、奈良時代に建立された歴史と伝統ある文化財なんです。本殿は室町時代に作られたもので国の重要文化財にも指定されているほど。春は桜とのコラボレーションを楽しむことができ、夏は爽やかな緑に包まれ、秋は紅葉が美しい「向日神社」にぜひ訪れてみてくださいね。
  • 京都府向日市向日町北山65
  • 075-921-0217

《4》長岡宮大極殿

こちらは、地元の方々の憩いの場となっている「長岡宮大極殿公園」です。「大極殿」は、天皇が政治を司る場所で、都の最も重要な場所だったんです。国の史跡にも指定されていて、毎年、11月11日には『大極殿祭』も開催されているので合わせて参加してみてくださいね。
  • 京都府向日市鶏冠井町大極殿
  • 075-931-1111

《5》古墳めぐり

提供:向日市観光協会
最後に紹介するのは、「古墳めぐり」です。向日市には大小様々な古墳があり、約2時間半で阪急東向日駅から始まり、向日市文化資料館で学んでから6つのスポットを周り阪急洛西口駅まで戻ることが可能です。歴史が根付くエリアだからこそのお散歩スポットなのでぜひ訪れてみてくださいね。

いかがでしたか?

西日本で一番小さい市・向日市のお散歩スポットはいかがでしたか?是非一度訪れてみてくださいね。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する