• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】派手で華やかな長崎の伝統行事 !長崎県で「精霊流し」が開催

2019年8月15日に長崎県長崎市で、「精霊(しょうろう)流し」が開催されます。長崎県の伝統行事であるこちらのイベントは、華やかで一度見たら忘れらるないような行事になること間違いなしです。ぜひ、長崎県でこの「精霊流し」を実際にご自分の目で見てみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「精霊流し」開催

開催日:2019年8月15日(木)

2019年8月15日の木曜日に長崎県長崎市では、「精霊流し」が開催されます。メインストリートは、思案橋~県庁坂~大波止です。
この「精霊流し」は、長崎のお盆の伝統行事として古くから守られ伝えられてきた大事なイベントです。お盆の前に亡くなった人の遺族が亡くなった方の例を弔うために船「精霊船」を手作りで作り、流し場まで練り歩き、追悼します。
その船を流す間に鳴らす爆竹や花火は、想像を超えるくらい街中に鳴り響き渡るのです。死者を弔うために始められた「精霊流し」は、皆で「ドーイドーイ」と掛け声を合わせ、暑い中大小様々な船を流し、爆竹を鳴らすといった派手なイベントです。
船は家でそれぞれ違っており、基本的には亡くなった方の好きなものを手作りした派手なものもあるそうです。地元の方からも愛されている行事で、様々な船が登場します。違いに注目しながら見てみると面白いかもしれませんよ。

暑い夏の伝統行事を見るなら

古くから伝えられているこの「精霊流し」という伝統行事。あまり死者の霊を送り出すといった行事がない、知らないといった方も多いと思います。古き良き伝統行事を知ることもできますし、暑い夏を楽しく過ごすならこの「精霊流し」を間近で鑑賞してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■精霊流し
開催日:2019年8月15日(木)
開催時間:17時~22時
開催場所:長崎県長崎市市内中心部一帯(メインストリートは思案橋~県庁坂~大波止)
参加費:無料
  • 長崎県長崎市本石灰町5

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する