• はてぶ
  • あとで
世界の“絶景”が決定!RETRIPのInstagram7月いいね数TOP10

RETRIPのインスタグラムアカウント「@retrip_global」では、一生で一度は訪れたい世界の絶景を毎日投稿しています。今回はそんなRETRIPのInstagramで、いいね!がたくさんついた絶景TOP10をランキング形式でご紹介していきます。(掲載されている情報は2019年8月に公開したものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

RETRIPの新しいインスタグラムアカウントが開設!

写真を投稿するSNSとして人気のアプリ、Instagram。あなたも利用しているのではないでしょうか。サイトや公式アプリでRETRIPの投稿を見ることができますが、Instagramのアカウントもあるのです。チェックしたことありますか?
「@retrip_nagoya_」というアカウントでは、名古屋でトレンドのグルメや観光スポットが、「@retrip_fukuoka_」では、福岡のおすすめのグルメや観光スポットを投稿しています。
さらに、「@retrip_osaka_」では、大阪で人気のグルメや観光スポットを紹介。
また、「@retrip_korea_」では、インスタ映えな韓国のカフェや観光スポットを紹介。
そして、「@retrip_dinner」では、日本全国のインスタ映えなグルメを投稿しています。
そこで今回は、「@retrip_global」のアカウントで7月にいいね!がたくさんついた絶景写真をいいね!数TOP10形式で紹介します。(いいね!数:2019年8月3日(土)取得)

【第10位】レギスタン広場 / ウズベキスタン(いいね!2,668件)

インスタいいね!ランキング第10位は、ウズベキスタンのサマルカンドにある「レギスタン広場」です。かつて、シルクロードの交易で栄えていたサマルカンドは、青の都と呼ばれるほど青を特徴としている建物が多いんです。
昼間は複雑な幾何学模様が美しく見えて、日が暮れるとライトアップされたり、プロジェクションマッピングされたりと、観光客を楽しませてくれるんです。イスラム文化に触れる旅ってなんだかいいですよね。

詳細情報

【第9位】バトゥ洞窟 / マレーシア(いいね!2,684件)

インスタいいね!ランキング第9位は、マレーシアにある「バトゥ洞窟」です。ヒンドゥー教の寺院が洞窟の中にあり、その洞窟までの階段がカラフルに塗られていて、カラフルでインスタ映えだと観光客に人気のスポット。
ヒンドゥー教徒にはとても大切な場所なので、観光をする際は服装やマナーなどに気を付けましょう。マレーシアの首都クアラルンプールからアクセスできるので、クアラルンプール旅行の際は寄ってみてはいかがですか。

詳細情報

【第8位】ケルン大聖堂 / ドイツ(いいね!2,814件)

インスタいいね!ランキング第8位は、ドイツのケルンにある「ケルン大聖堂」です。ケルンの入り口である駅から一歩外に出ると目の前に大聖堂が現れるんです。夜のライトアップは見逃せないですね。
あまりの大きさに川を渡って向こう岸から写真を撮る人が多いんです。近くで写真を撮るのが難しいくらい大聖堂の規模は大きく、天井が高く、荘厳な雰囲気があり、ステンドグラスに日の光が差し込むと美しさが増します。

詳細情報

Domkloster 4, ケルンノルトライン ヴェストファーレン州 ドイツ

3.39 12414

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【第7位】バオバブの並木道 / マダガスカル(いいね!2,875件)

インスタいいね!ランキング第7位は、マダガスカルにある「バオバブの並木道」です。まるで絵本のような景色のような写真ですよね。さかさまに木が地面に刺さっているようなバオバブをマダガスカルで見ることができるんです。
1本の道の横にバオバブがずらっと並んでいます。空が広いので、時間帯によって空の色が変わるので、写真の撮りがいがあるんです。自然界が作り出した不思議な光景を見に冒険したくなりますよね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する