水色が美しい雪国プリンに注目!「高山プリン亭 宮川朝市店」オープン

2019年8月11日(日)から打保屋宮川朝市店にて、プリン専門店「高山プリン亭」の出張販売所がオープンしました。「朝早くから実施される高山の名物・宮川朝市を楽しみに来られるお客様に、より飛騨高山の魅力を味わっていただきたい」と考えているそうですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

プリン専門店「高山プリン亭」宮川朝市店オープン

オープン日:2019年8月11日(日)

2019年8月11日(日)から打保屋宮川朝市店にて、プリン専門店「高山プリン亭」の出張販売所がオープンしました。
飛騨高山の宮川に沿う下三之町では、日本三大朝市の1つである宮川朝市が毎朝開かれています。そんな宮川朝市店に「高山プリン亭」の出張販売所としてオープンした「高山プリン亭 宮川朝市店」では、高山プリン(なめらか)、高山プリン(抹茶)、雪国プリンの3種類をベースに、他にもう1種類を週替わりで販売する予定だそう。

商品をご紹介!

高山プリン(なめらか)

「高山プリン亭」の代名詞とも言える、最もベーシックでとろけるようになめらかな食感が特徴のプリンです。新鮮な飛騨高原牛乳に濃厚な純生クリームを使うことで生み出したなめらか食感に、本場マダガスカル産の最高級のバニラビーンズを使用して甘みや香りを引き出しています。

高山プリン(抹茶)

なめらかプリンをベースに、愛知県西尾産の抹茶を練り込んだ、ほろ苦い味わいが特徴の大人なプリンです。抹茶の本格的な香りや渋みが感じられるこのプリンには、丹波の黒豆を底に敷き詰めて味と食感のアクセントを加えています。

雪国プリン

「高山プリン亭」の一番人気商品です。特別な卵を使用した白いプリンの上に銀箔シュガーを混ぜた水色のダイヤモンドダストジュレを乗せることで、澄んだ冬の空から雪がチラチラと舞い大地に降り積もる様子を表現しました。真夏でも涼やかな気分を味わっていただけます。

朝の飛騨高山散策で必ず行きたい!

いかがでしたか?3種のプリン、特に水色のジュレが美しい雪国プリンとっても可愛いですよね。お土産にも喜ばれそう。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

■店舗概要
店舗名 :高山プリン亭 宮川朝市店
営業時間:7時30分~12時
電話番号:0577-52-2221

宮川朝市

岐阜県高山市下三之町

3.16 19152
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する