• はてぶ
  • あとで
【終了】石川県・港町の圧巻なお祭り。圧巻の「小木袖キリコ祭り」が能登町で開催

2019年9月21日(土)・9月22日(日)、石川県・能登町小木地区の全域で行われる「小木袖キリコ祭り」。9基の袖キリコが掛け声とともに街を回ります。迫力満点の伝統的な「小木袖キリコ祭り」は迫力満点のクライマックスがあるんです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は事前に公式サイトからご確認いただくことをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

『小木袖キリコ祭り』が今年も開催

開催日:2019年9月21日(土)・9月22日(日)

2019年9月21日(土)・22日(日)、石川県・能登町地区で「小木袖キリコ祭り」が開催されます。毎年9月の第3土曜日・日曜日に開催されている石川県の港町のお祭りで、迫力のあるお祭りなんですよ。
大きな袖キリコはまさに芸術品です。1基ずつ絵が異なり、袖キリコを見るのもこのお祭りの楽しみの1つですね。海岸から9基の大きな袖キリコが動き始め、能登町小木地区を回ります。
初日の22時頃、9基の袖キリコが再び海岸に戻ってくると花火が上がるんです。美しい9基の袖キリコのバックに花火が打ち上がるとお祭りは大盛り上がり。シャッターチャンスは逃せませんね。
花火はもちろん見どころなのですが、さらに盛り上がるポイントがあるんです。それは、花火の後の宮上げ。能登町にある御船神社(みふねじんじゃ)の急な階段を大きな袖キリコをあげる様子は圧巻です。

迫力のある「小木袖キリコ祭り」

かけ声とともに運ばれる9基の袖キリコは迫力満点で、港町のお祭りらしい力強いところが見どころです。事前に発表されるルートを確認して、袖キリコを見に行きましょう!

詳細情報

小木袖キリコ祭り
日程:2019年9月21日(土)・9月22日(日)
時間:初日は20:30~23:00頃、2日目は16:00~18:00頃
会場:石川県・能登町小木地区

鳳珠郡能登町字小木10-97

写真を投稿する
- 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する