• はてぶ
  • あとで
10万のサルビアが咲き誇る秋の絶景。「とっとり花回廊」で見頃に!

毎年9月上旬から10月下旬ごろの期間にわたって、”国内最大級のフラワーパーク”と言われている「とっとり花回廊」でサルビアが見頃を迎えます。10万ものサルビアが咲き誇る他にも、コスモスや秋バラなどのお花を観ることができます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「とっとり花回廊」の絶景。サルビア

見頃:9月上旬ごろ〜10月下旬ごろ

9月上旬から10月下旬ごろの期間にわたって、”国内最大級のフラワーパーク”と言われている「とっとり花回廊」でサルビアが見頃を迎えます。100万本ものサルビアが咲き誇る他にも、コスモスや秋バラなどのお花を観ることができます。
「とっとり花回廊」のサルビア一番の見どころは、秋の大山(だいせん)と真っ赤なサルビアのコラボレーションです。中国地方最高峰の大山をバックに合計で10万本のサルビアが咲き誇ります。サルビアの絨毯と大山が作り出す秋の絶景は必見です。
また見頃を迎える時期になると「サルビアまつり」が開催されます。期間中は、サルビア以外にもコスモス、秋バラ、菊のトピアリーなどの花々も咲き誇ります。秋なので、紅葉を観賞するのにもおすすめな時期ですよ。真っ赤なサルビアにピンクのコスモス、青いそらと色とりどりの情景がみられるのもここだけです!(※2021年開催未定)

”秋の絶景”を

「とっとり花回廊」では、10万株ものサルビアの他にも秋の草花を楽しむことができます。サルビアや秋の草花の絶景を観に行き、またひとつ素敵な写真が撮れたらいいですよね。ぜひ、秋の絶景を楽しんでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は事前に公式サイトなどでご確認いただくことをおすすめします。)

詳細情報

■「とっとり花回廊」のサルビア
期間:9月上旬〜10月下旬ごろ
時間:09:00~17:00 ※最終入園:16:30(4月〜10月)
料金:おとな-800円(7月〜11月)、小・中学生-400円(7月〜11月)
場所:とっとり花回廊
住所:〒683-0217 鳥取県西伯郡南部町鶴田110

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する