• はてぶ
  • あとで
これぞ本場の味!NYの本当に美味しいハンバーガーが食べられるお店7選

アメリカの食べ物といって誰もがまず思いつくのがハンバーガーではないでしょうか。近年では日本にも進出しているお店が増えてきましたが、やはり本場で食べるハンバーガーは格別です。そこで今回は、ニューヨークに行ったら絶対に食べてほしいハンバーガーのお店を厳選して7つご紹介します。(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 5 Napkin Burger

まず最初にご紹介するのは、NY市内に4店舗ある「5 Napkin Burger(ファイブ・ナプキン・バーガー)」です。店内にはカウンター席とテーブル席があり、席に着いてから注文をするという、ハンバーガーショップにしては珍しい仕組みとなっています。
こちらでおすすめしたいのが、「オリジナル・ファイブ・ナプキン・バーガー」です。なんと300グラムもあるパティのお肉は5枚のナプキンを使うほどのジューシーさで、ボリューム満点です。予約を取ることもできるため、特に混み合うランチタイムや夕方から夜にかけての時間に訪れたい場合は予約しておくのも一つの手です。

詳細情報

630 9th Ave, New York City NY 10036-3708

3.52 222

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② Shake Shack

続いてご紹介するのは、「Shake Shack(シェイク・シャック)」です。今や東京を中心に日本にも進出しており、日本のみならず世界中に展開されています。NY市内にも多くの店舗がありますが、Madison Square Park(マディソン・スクエア・パーク)にある1号店は特に混雑しています。
そんなこちらのおすすめは、「ShackBurger(シャックバーガー)」です。柔らかく肉々しいパティにとろりとかかったチーズ、トマト、レタスを挟んだこちらのバーガーは、ちょうどいい小ぶりサイズですが満足のいく一品です。ミルクシェイクも人気なので、ハンバーガのお供として頼みたいですね。

詳細情報

366 Columbus Ave, New York City NY 10024-5109

3.24 18

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ Burger Joint

続いてご紹介するのは、「Burger Joint(バーガー・ジョイント)」です。NY市内にはマンハッタンとブルックリンに1店舗ずつあり、マンハッタンの店舗は、「Parker New York(パーカー・ニューヨーク)」というホテルに入りフロントまで進むと左手にお店があります。隠れ家みたいでわくわくしますね。
そんなこちらのハンバーガーは、ふわっと柔らかいバンズとジューシーなパティが特徴です。注文する際に肉の焼き加減(レア、ミディアムレア、ミディアム、ウェルダン)や野菜などの中に挟む具材をオーダーしますが、各国の言語でのオーダーの仕方が書かれた紙が置いてあるので安心です。

詳細情報

119 W 56th St, New York City NY 10019-4000

3.04 06

④ Corner Bistro

続いてご紹介するのは、1960年創業の老舗「Corner Bistro(コーナー・ビストロ)」です。こちらは地元の人や観光客など幅広い客層に人気のあるバーで、まだ明るい時間から地元のニューヨーカーがお酒を飲みに来たりなど、ローカル感満載のお店となっています。
そんな「Corner Bistro」で人気なのが、「Bistro Burger(ビストロ・バーガー)」。ジューシーなお肉にとろけたチーズ、トマトやレタスの野菜にカリッと焼かれたベーコンが挟まれています。とてもかぶりつけないほどの高さなので驚きです。アメリカンダイナーの雰囲気も味わえるこちらのお店で絶品バーガーを堪能してみてくださいね。

詳細情報

ウェスト 4th ストリート ニューヨーク ニューヨーク州 アメリカ合衆国

3.04 04

⑤ Peter Luger Steak House

続いてご紹介するのは、「Peter Luger Steak House(ピータールーガー・ステーキハウス)」です。ニューヨークの熟成肉ステーキハウスとして名の知れたピータールーガーですが、なんとステーキ類以外にもランチ限定でハンバーガーメニューがあるんです。
こちらのハンバーガーはお肉とたまねぎというシンプルな具材となっていますが、チーズやベーコンをトッピングすることもできます。そのままでも十分美味しいですが、そこにピータールーガーのステーキ用の特製ソースをかけていただくと絶品です。

詳細情報

⑥ Five Guys

続いてご紹介するのは、「Five Guys(ファイブ・ガイズ)」です。バージニア州に1店舗目をオープンしたファイブガイズは、今やアメリカ・カナダに多くの店舗を持つチェーン店ですが、素材にこだわっており、注文を受けてから作るというスタイルが人気の理由の一つとなっています。
そんなこちらのメニューは、ハンバーガー、チーズバーガー、ベーコンバーガー、ベーコンチーズバーガーの4種類となっており、パティを2枚か1枚か、また中に挟む野菜とソースを何にするか、自分で自由にチョイスすることができます。素材にこだわった出来立てのハンバーガー、想像するだけでにやけちゃいますね。

詳細情報

343 7th Ave, New York City NY 10001-5093

3.24 17

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ Bare Burger

最後にご紹介するのは、「Bare Burger(ベアバーガー)」です。こちらは地産地消の牛肉、保存料不使用のバンズ、無農薬野菜などオーガニックで体に優しいハンバーガーを提供するお店で、日本には自由が丘と銀座に店舗があります。
「Bare Burger」のハンバーガーは、バンズ、パティ、野菜、ソースを自分好みにカスタムすることができます。例えば、パティは牛肉を始めとして、鶏肉、羊肉、ターキー、アヒル、イノシシ、シカなんかも取り揃えられています。組み合わせ次第で何パターンも作れるので、飽きることなく何度でも食べたくなってしまいそうですね。

詳細情報

514 3rd Ave, New York City NY 10016-4700

写真を投稿する
3.05 00

いかがでしたか?

今回はアメリカ・ニューヨークに行ったら絶対に食べてほしい絶品ハンバーガーのお店を厳選して7つ紹介してきましたが、いかがでしたか?これを参考にぜひ美味しい本場のハンバーガーを味わってきてください!(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する