• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
あなたはまだ知らない群馬・桐生の最旬オシャレカフェ7選

関東近郊のカフェや関西近郊のカフェにも飽きてきた、そんな皆さんに届けたい。少し足を伸ばして群馬県桐生市のカフェに行くのはいかがですか。都内から約2時間で到着する桐生市には思わず写真を撮りたくなるようなフォトジェニックなオシャレカフェがたくさんあります。ぜひ、小旅行を兼ねて足を運んでみてくださいね。(掲載されている情報は2019年9月公開のものです。必ず事前にお調べください。)

このまとめ記事の目次

①わびさびや

まず最初に紹介するのは、桐生駅からバスを利用して約15分のところにあるジェラート専門店「わびさびや」です。なんだか懐かしい外観と落ち着いた雰囲気のこちらのお店では和素材中心のジェラートが食べられます。ジェラートだけでなく、地域のお菓子や雑貨などを購入することもできます。
店内では日替わりのジェラートが数種類並んでおり、カップ詰めされたジェラートも20種類ほどあります。季節限定のメニューや「ほうじ茶」、「黒蜜」、「アールグレイ」など個性豊かなメニューまでどれも人気です。ジェラート発祥の地イタリアのジェラートと日本のジェラートが融合した魅力的なアイス、ぜひ味わってみてくださいね。

詳細情報

  • 群馬県桐生市新宿3-4-49
  • 0120170144

②参夕(さんせき)

続いて紹介するのは、桐生駅から約18分のところにある西洋アンティークと日本の茶が人気の「参夕(さんせき)」です。車では約6分ほどで行ける場所にあります。こちらのお店は、17時にオープンするので旅の〆にぜひ立ち寄りたいお店です。重厚感のある外観と無機質な店内がスタイリッシュでオシャレな雰囲気ですよ。
店内にはアンティークグッズが販売されていますが、それにちなんでケーキのお皿もアンティークで思わず写真を撮りたくなります。夕方から優雅なカフェタイムを過ごせるこちらのお店の人気メニューは、手作りの日替わりスイーツです。季節のフルーツを使用したトーストやかき氷など、美味しく季節を感じてみてくださいね。

詳細情報

  • 桐生市本町二丁目5-7

③橋本フルーツ

続いて紹介するのは、桐生駅から約11分のとことにある高級果実専門店「橋本フルーツ」です。こちらでは高品質のフルーツを購入することもできますが、その場で絶品フルーツを使用したスイーツも食べることが出来るんです。季節の変化を一番楽しむことができるといっても過言ではないフルーツを存分に味えますよ。
定番のフルーツパフェから季節のフルーツパフェまで、どれも人気ですが見た目も可愛らしいフルーツサンドも大人気です。大きめに切ったフルーツとクリームをサンドしたフルーツサンドや高糖度完熟バナナを使用したチョコバナナサンドも絶品です。果物そのものの味が楽しめる、10種類以上のフルーツのプレートも気になりますね。

詳細情報

  • 群馬県桐生市錦町1-8−6
  • 0277-44-7234

④GARMENT DISTRICT BY BEDFORD CAFE(ガーメントディストリクトバイベッドフォード)

続いて紹介するのは、桐生駅から約15分のところにある「GARMANT DISTRICT BY BEDFORD CAFE(ガーメント ディストリクト バイ ベッドフォード)」です。店名の「GERMENT DISTRICT」は「衣服地区」という意味ですが、絹織物の産地桐生市にちなんだネーミング。そしてブルーな外観はポップで可愛らしく、アメリカンダイナーのような雰囲気です。
こちらのお店は、スパイスから配合して作る自家製のスペシャリティーカレーと注文が入ってから焼き上げるふんわりした食感のリコッタパンケーキが人気メニューです。きっとどちらも食べたくなること間違いなしなので、お腹を空かせて足を運んでくださいね。また、新鮮な野菜を使用した野菜料理も自慢のメニューみたいです。

詳細情報

⑤キッチン・マカロニ

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する